2015/12/02 23:49
2015.12.02

今日のカメラとレンズは、X-T10、XF23mmF1.4 R

Mさんにいただいた五島美術館の招待券の有効期間は今度の日曜日までです。
日曜日は予定があるので、無駄にしないようにカメラを携えて出かけました。

展示は「一休宗純」、とんちで子供にも人気の一休さんです。
今日の日まで一休宗純のことはほとんど知らずに来ましたが、興味をそそる人物像です。

今回の展示物の中では一休宗純の肖像画に魅かれました。
僧であっても剃髪せず、無精ひげを生やし、どこかうらぶれた様で、とても禅僧とは思えぬ飄々とした風貌です。

そして彼の書は年齢と共に自由闊達な境地へと分け入って行きます。書の変化から一休宗純の人生の軌跡そのものを見たような思いがしました。

でも、ほとんどの時間を撮影に費やしました。展示室を早々に出て庭を散策して撮影の練習をしました。

前回の平林寺は中望遠レンズのXF50-140mmF2.8 R LM OIS WRでしたが、今日は単焦点の広角レンズXF23mmF1.4 Rです。
今日も絞りは全て開放で撮影しました。

01イタリアン
二子玉川ライズのマヨルカ:スパニッシュ・ベーカリー
※訂正です。ここはスペイン王室御用達のベーカリーのようです。

02クリスマスデコ
二子玉川ライズのクリスマスデコレーション

04燈籠から神社
上野毛の小さな神社:燈籠の穴から…

05五島美術館
五島美術館

06五島美術館半跏思惟像
五島美術館

07五島美術館石仏
五島美術館

08五島美術館赤門
五島美術館

09五島美術館モミジ
五島美術館

09五島美術館藪椿
五島美術館
スポンサーサイト

5 Comments

  • バカボン 

  • Sさん、
    コメントは差し控えておりますが、精力的活動には脱帽でず。
    五島美術館は好きで、子供の頃から良く行きました。
    展示品は勿論、お庭も素晴らしいですよね。
    機会を作って足を運びたいと思います。
  • 2015/12/05 17:29 | URL 
  • shimagnolo 

  • バカボンさん、こんばんは
    本当にお久しぶりでしたね。お元気でご活躍のことと思います。
    さて僕の拙い写真ですが、初めてバカボンさんからコメントをいただいた時の写真を見て仰天しました。いや、今だって仰天するほかないのですが、ずいぶんひどい写真を撮っていたんだなぁと…

    五島美術館、国宝や重要文化財の収蔵品が素晴らしいのは言を待ちませんが、広大な庭も素晴らしいですね。多数の石仏や燈籠が惜しげもなく配置されていますね。

    バカボンさんにはその後も拙ブログをお読みいただいているそうで、誠に恐縮でもあり感謝もしております。ご存じのようにこのところカメラにも関心を持ち始め、今回の五島美術館は美術鑑賞のはずが、撮影の練習場所と化しました。これはFBを通じてお友だちになっていただいた静岡県の友人(息子に近い年齢)の影響もあるのです。

    藤が丘の池といい、五島美術館といい、近くのことにお詳しいので、隣人と言わぬまでも近くにお住まいなのですね。いつの日かお目にかかれる機会が訪れるでしょうか。
  • 2015/12/05 21:04 | URL   [ 編集 ]
  • バカボン 

  • Sさん、
    ご近所ですよ!
    環状4号を挟んで反対側の街です。
    と言いますか、イトイさん繋がりで何度かお目に掛かっています。

    こちらのブログは大変楽しみに拝見しています。
    大変だとは思いますが熱心な読者がためにも頑張って下さいませ。
  • 2015/12/09 17:50 | URL 
  • shimagnolo 

  • バカボンさん
    え~っ! 一方的に知ってるなんて、ずるい!(笑)
    環状4号線の反対側にお住まいだったんですか。しかもイトイサイクルつながりとは世の中狭いですね。というよりロードの世界はホントに狭いですね。

    町や駅、あるいはイトイサクルでお目にかかるときが楽しみです。その時はちゃんと身分を明かしてくださいね。w

    ブログは暇つぶしにやっておりますで(実際は忘備録)、そのように仰っていただくと恐縮です。今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2015/12/09 17:58 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • バカボンさん
    もしかしたら…正体がわかったかもしれません。w
    バカボンさんというHNもどこかで聞いたことがある気がしています。環状4号の反対側にお住まいだということ、お庭に興味を示されたこと、イトイさん繋がり…
    でもその時が来るまで秘密のままにしておきますね。これからもよろしくお願いいたします。
  • 2015/12/09 18:34 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/994-f85f0be5

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク