2015/09/23 21:12
2015.09.23

今日のカメラはG7Xです。

今日も予定が没になり、さてどうしよう…
情報交換の必要もあり、北鎌倉の石かわ珈琲に行くことにしました。

普段は睡眠時間がやや短いのですが、昨夜はたっぷり眠りました。
いやいや改めて知って驚きました。十分な睡眠は元気の素ですね。
このところ肩こりや疲労感で今一つ活発な気分になれませんでしたが、今日は元気もりもりでした。
寝坊したからこその元気なのですが、もっと早く起きていれば輪行して遠征したかったのですがね~。十分な睡眠と早起き、二律背反ですな。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
いかにも秋らしい涼気が気持ちのいい午前中です。
今日は遠出をするべきだったな~(往生際が悪い)。いまさら仕方がありません。

途中、影取町交差点近くのセブンイレブンでアイス&給水タイムです。
01いまいちのアイス
いまいちのアイス
白くまアイスと迷ったのですが、初めて見たこっちを選びました。値段もほとんど変わりません。
がしかし…失敗でした!

開店時刻より少し早めに着いてしまったなと思いながらドアを開けると…先客がいます。この天気ですからね。
02a珈琲ゼリーパフェ
珈琲ゼリーパフェ:これは前回写した写真です。今日の写真は失敗だったので…
いよいよ今年の食べ納めとなりそうなので(毎回そんなこと言ってますがw)、珈琲ゼリーパフェとケニアをいただきました。
ケニアはいつもより軽い味わいで、す~っと喉を通りすぎる感じです。
ライトな感じというか、爽やかな香味というか、癖がない感じというか…しかしこれはこれで実においしい。
珈琲がやや苦手な方にも楽しんでいただけそうです。
"豆が変わりましたか?"とお尋ねしようと思った矢先に、石川さんが「今日のケニアは焙煎したばかりなので、前回とは違います。少し時間が経つと味に深みが出ます」とおっしゃいました。
"なるほど!"と納得した次第です。
珈琲ゼリーパフェはやっぱりうまい! 来年もメニューに残してください。

乗鞍岳のこと、福島の三大ラインのことなど遊ぶ話にお付き合いしていただきました。
今日も誰とも会えないのかな…と残念に思っていたら、藤沢のMさんがこそっと登場しました。

奥様から「よかったですね~」と同情されてしまいましたが、Mさんなら相手に不足はありません。w
よくしゃべります。僕が負けるくらいと言えば、そのレベルがお分かりいただけますね。ご本人は否定してらっしゃいますが…w

冗談とも本気ともつかない?、いや結局のところ冗談ばっかりのおしゃべりで愉しく過ごさせていただきました。
Mさん、いいところにご登場いただきましてありがとうございました。

今日はようさんとの出会いも期待していたのですが、メッセージの返信に「仕事と山道具の片づけ中」とありました。
彼は閉店に近いころでないと現れないのはわかっていましたが、やっぱり…

ようさんを待ちきれずに、Mさんの退店に合わせて北鎌倉駅までご一緒しました。

その後、お昼ごはんを済ませていないことに気づいて、ケンタッキーで簡単に済ませ(込んでいて狙いのところには入れません)、まだ引き返せる場所だったので、再度ようさんにメッセージを入れましたが、5時ころになるというので今回は諦めました。

03七里ガ浜1
七里ガ浜
久し振りに海岸沿いを走って帰ることにしました。
七里ガ浜もさすがに秋を迎えて寂しい浜辺になっています。

稲村ケ崎を通りかかると何やらプチイベントをやっています。
04稲村ケ崎1
稲村ケ崎 1
「ぐるぐるまつり」ってなんだ?

05稲村ケ崎
稲村ケ崎 2
土で作った小さなピザ窯を取り巻いて、不思議な雰囲気の人たちが数人…

06稲村ケ崎
稲村ケ崎 3
なんだか理屈っぽいラップのような歌いぶりでなんとも…

07稲村ケ崎
稲村ケ崎 4
ピザが焼けたようですが、いかにも素人風で素朴な直径20㎝あまりの小型です。さすがに食べたばかりなのでパスしました。

08稲村ケ崎
稲村ケ崎 5
稲村ケ崎下の岩場では子供たちが楽しそうに戯れていました。
家族とともに、連休最後の一日が暮れていくのを惜しんでいるのでしょう。

09稲村ケ崎
稲村ケ崎 6
視線をあげると西日を反射する海の向こうに江の島がぽっかり浮かんでいます。

10江の島
江の島 1
江の島もご覧の通りです。もう夏の賑わいは来年まで見られませんね。
マリンスポーツに興じた若者たちが用具の片づけに余念がありません。

11江の島から小動方面
江の島から小動漁港方面
このテント群がマリンスポーツのベースキャンプなのですね。
もう少し若くて体力があれば、マリンスポーツにもチャレンジしたいところです。
いやいや若さや体力の問題ではなく、泳げないのがネックでした。(^^;

小動漁港に続く砂浜にも、人影は本当にまばらです。

帰りに食材を買いにスーパーマーケットに寄らなければならないのでのんびりしていられません。
ここからはやや余裕のない走りとなりましたが、"門限があるから速く走ることもある"と仰るktyさんの気持ちが少しわかりました。

途中と帰宅後にスマホをチェックしたら…
やっぱりようさんが閉店間際の石かわ珈琲を訪ねたらしく、皆さんから「まだ引き返せるところにいるなら晩ご飯を一緒にどうか」というお誘いをいただきました。
石川さんからは二度も電話をいただいていたようでした。
また30km走って晩ご飯に合流する元気はなく、残念ですが泣く泣く諦めました。
次回はぜひ一緒に晩ご飯がいただきたいです!


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/943-b1e2d857

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク