2015/09/11 23:17
2015.09.11

今日は大慌てで家を出たので、カメラは携行せず! すべてスマホ写真です。

昨晩寝つきが悪く、今朝も寝坊。
朝ごはんを食べFBをチェックすると境川CRにいるらしいKudouさんのエントリがありました。長期出張の翌日なのでお誘いを遠慮していたのですが、自転車で走っているなら合流しよう…
どこかで会いたいとコメントを入れると、「亜煉路館で会いましょう」とのご返事をいただきました。
既に9時半をかなり回っています。
大急ぎで身支度を整え、家を出ます…が忘れ物!いったん戻って出直しです。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
ただでさえ遅れそうなのに(10:30の待ち合わせ)、遅刻確実の状況です。
待たせては申し訳ないので、全力で走りました…が信号が多い!
汗だくになって到着したのはほぼ10:30? ちょっと遅れたかも…

ご無沙汰のお詫びと、お待たせのお詫びと、汗だらけの見苦しさのお詫びと…朝からお詫びだらけです。
でも待っていてくれてよかった。こんな晴天にあてもなく一人…も悪くないけれど、気の合う友だちと走れればもっと気分は爽快ですからね。

01ぶどう
ぶどう by Kudou-san
マンデリンを注文ししばし歓談中にKudouさん、「ぶどう出してくれますか」とマスターに言ってます。
お皿に入れてマスターが出してくれたのがこれ!

02マンデリンとぶどう
モーニング珈琲(マンデリン)とぶどう
フルーツ好きのkudouさんが境川沿いの農家から買ってきて亜煉路館にプレゼントしたものだと思います。
珈琲を飲みながらいただきました。新鮮でおいしい! モーニング珈琲とモーニングフルーツ、ごちそうさまでした。

しばらく亜煉路館にお邪魔した後、今日はのんびり走りましょうということで久しぶりに江の島です。
新装なった(というほど最近のことではないですが)ヨットハーバーに行くことになりました。

「一緒に自転車」が久しぶりということもありますが、それと同時に晴れたのも久しぶり、そんな二つが相乗効果になって、ロードの愉しさの原点に戻って楽しんだ感覚でした。
風を切る気持ちの良さ、見上げれば眩しいほどの青空、身体に入ってくる空気さえいつもとは全く異質でした。
仕事で乗れない自転車好きの方々、ごめんなさい! 気持ちがよすぎます。

03ニューシロクマアイス
New シロクマアイス
気持がよすぎて消化も活発になったのでしょうか、ハンガーノックになりそうだったので藤沢消防署近くのセブンイレブンへ。
Kudouさんもお腹が空いたようでパンを齧っています。僕はパンだけにするつもりだったのですが、新しい「シロクマアイス」に目が釘付けになりました。
結局両方買ってしまいました。
それを見たKudouさん、「アイスですか!w」 
冬でもアイス、だから夏の終わりにはもちろんアイスです。僕のアイス偏愛はすでにみんなにばれています。w

04江の島到着
江の島着
お腹もいっぱいになり(なりすぎ!)、江の島到着です。
当初の予定通りヨットハーバーへ

05江の島ヨットハーバー
カフェ トビッチョ 江の島ヨットハーバー店
以前の古びた村役場のような外観は、すっかりモダンかつマリンな雰囲気に変貌しました。
ジェット船で大島に渡って以来二度目の訪問です。そう言えばその時石川さんが小田原にサイクリングに行く途中お見送りをしてくださいました。

このカジュアルなレストランは「とびっちょ」(シラス丼で人気の店)が経営しているのですね。
中にも席はありますがこの青空ですからね、外でいただきます。

06江の島ヨットハーバー
カフェ トビッチョ 江の島ヨットハーバー店:Kudou-san
今日はそもそもあまり走らずにのんびりするということだったので、ほとんどの時間をアウトドアテラスでのトーキングタイムとしました。
僕はもちろん話好きですが、Kudouさんもかなり!

enosimayottoha-ba-.jpg
カフェ トビッチョ 江の島ヨットハーバー店:僕Photo by Kudou-san
日陰を求めてテーブルを移動したり、パラソルの位置を換えたりしながら3時間以上お話をして過ごしました。
最近似たようなことがあったなぁ…と思ったら、ありました、ありました。
伊東マリンタウンでktyさんと過ごした一日もこんなだったなぁ。あの時は夜ご飯もご一緒いたしました。

07江の島ヨットハーバー:ピザランチ
カフェ トビッチョ 江の島ヨットハーバー店:ランチ
二人とも「マルゲリータ」とサラダと飲み物のセットです。

パンとシロクマアイスを食べて30分も経たないので、食べ切れずに2切れ残してしまいました。それはともかく、☆はつけたくありません…
明日のアルペンジローで口直しをしようっと!

08藤沢橋
藤沢橋交差点の夏雲
藤沢橋交差点まで戻ってきました。ここまで帰ってくるとサイクリングが終わってしまったような気分になります。
時刻は4時過ぎだっと思いますが、風は秋を感じさせるのに、空の雲にはまだ夏の名残がありました。

09鷺舞橋
境川CR 鷺舞橋
トイレ休憩を兼ねて鷺舞橋の休憩広場に立ち寄りました。
サイクリストの間では待ち合わせ場所としても、ぶらりと立ち寄る場所としてもよく知られています。

松埜
松埜Photo by Kudou-san
今日は夜ご飯は一緒ではありませんでしたが、帰り道の中原街道沿いの和菓子の店「松埜」でそれぞれお土産を買いました。
しかしそのまま走り去るわけはなく、店の前にしつらえられたテーブルで、自販機で購入したドリンクと共に和菓子を一つずついただきました。甘いお菓子は力が湧きますね。
でもろくに走らず、しかもこの先いくらもないのに、ここで力が湧いてどうするんでしょう。(笑)

11 246から
R246から夕焼雲
そのあとR246でお別れしました。夕やけ雲が明日の好天を約束してくているかのようです。

Kudouさん、今日は一人で楽しみたかったサイクリングだったかもしれないのに割り込んでしまいました。
でも久し振りの青空と共に、言いようのない清々しいサイクリングを楽しむことができました。おしゃべりも…
ありがとうございました。

帰宅したら娘一家がきました。孫二人は会うたびに大きくなりますが、まだまだかわいい!
今日もいい一日でした。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/934-2f0ce8fa

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク