2015/09/05 23:37
2015.09.05

このところの不順な天候はどうなってるんでしょうね。
明日からまたぐずつくようです。

天気に左右される仕事をしているわけではなく、遊びのためだけなんだからからおとなしく秋が来るのを待てばいいのですが、なかなかそうも行きません。
単独の予定も、友だちとの約束も延期に次ぐ延期です。こんなに延期がたまっていつ消化できるんでしょう。w

明日もktyさんと富士山スカイラインで新五合目を目指す予定でしたが、予報は曇りのち雨。山の上では状況はさらに悪くなります。で延期となりました。
前回ご一緒した時とおそらく同じような気象条件だろうと思います。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート

今日はそれを見越してのサイクリングでした。もしものこと(天気の劇的好転)を考えて体力が燃え尽きるようなコースを除外した結果、いつもの山伏峠越えと山中湖のセットです。
最近いくところがないとまずここが浮かびます。かつては風張峠でした。

01横浜線輪行
横浜線で輪行
町田街道と16号を避けたくて、橋本まで輪行です。
津久井湖に向かう道にはロードがかなり走っています。久しぶりの晴れですからね、この時とばかり出てきたのでしょう。
三ケ木を左折して道志みちに入ると、これから向かうローディーと早くも戻ってくるローディーが行きかいます。

02青根のセブンイレブン
青野原のセブンイレブン
いつも通りにいつものところで補給休憩です。
どうも調子が上がりません。いつも以上に!という意味です。
調子のいいことの方が珍しいのですけどね。

03久保吊り橋の売店
久保吊り橋の売店
冷たい水で冷やされたモモが食べたかったのに、あるのはキュウリとトマトだけです。
トマトでもよかったのですが、モモがないのでやっぱりパス!

ここまで僕が遅いのか(それは論を待たない!)、ここぞとばかり走り出てきた若いローディーが速いのか、抜かされるばっかり。
GARMINを見ると相変わらず速くはないけれど、いつもに比べてそんなに遅いわけでもありません。

04道志四里塚
道志四里塚
なんだかへとへとなので休みます。
青野原のコンビニで休憩していたローディーで、僕よりも遅れて道の駅に着いた人はたったの2名でしたからね、やっぱり遅いんです。

05道の駅どうし
道の駅どうし
お昼ご飯を食べないと山伏峠は越えられません。
手づくりキッチンにはたくさんのローディーがいたはずなのに、山伏峠へ向かうのはほんの一部です。ほとんど引き返してしまいました。
次々と抜かされずに済むので、それはそれでいいのですが…

06道の駅どうしポトフ
道の駅どうし:ポトフ
お昼ごはんの取り合わせは相変わらずちょっとへん!w

07道の駅どうし赤飯
道の駅どうし:赤飯のおにぎり
ポトフはおいしいのですが、それに合わせるのは普通パンでしょ。でも赤飯のおにぎりが食べたいのです。

この後明瞭に自覚するのですが、坂道から遠ざかっていると坂道が楽しくない、しかも登れない、だからますます楽しくない…
まさに悪循環、負のスパイラルです。
それでも明日の雨を考えると山伏峠を前に引き返すことはできません。道の駅から出て覚悟の左折!山伏峠に向かいます。

だれも追ってこない気安さでスーパースローマイペースです。
ところが…はじめの3kmの緩斜面を上り切るころになると、"おやっ、ちょっと走れるかも!"
少し調子が上がって、残り5kmの急斜面は少しはましな走りになりました。
若さに任せて追い越していったローディーが極端にペースダウンしていたので二人パスしました。今日のヒルクライムで抜いたのは後にも先にもこの二人だけ!w
08山伏峠
山伏峠
山伏トンネル入り口にはたくさんのローディーがいます。後続を待っているのでしょう。
しかしほとんどはここで引き返していったようです。

構わずトンネルを通過して山中湖へダウンヒルです。
"下りは自重して…"の友だちのアドバイスを胸に、いつもより慎重に下ります。
富士山は全く見えません。想定通りです。

09山中湖
山中湖 1
山中湖畔まで下っても同様。富士山は見えません。
いつも浮かんでいるヨットを撮ってから山中湖畔を時計回りに南側に向かいます。

10山中湖
山中湖 2
対岸は霞んでいますが、釣り船からは何が釣れるのでしょう。しばらく眺めていましたが、リールで巻き取る竿の先には何もいません。

11山中湖セグウエイ
山中湖 3:セグウェイ
体育館や運動場のある施設の一角でセグウェイに乗っている人がいます。
近寄ってみると申し込めば乗れるようです。
思ったよりも安定感がありそうな外観です。次の回はすでにいっぱいのようなので、体験は断念しました。

12山中湖セグウエイ
山中湖 4:セグウェイ
体験乗車は4人単位のようです。セグウェイが4台しかありません。w
スタッフさんに「いくらくらいするんですか?」と尋ねる人に「80万円以上します。まだ公道は走れないんですけど」とのお答えです。
実際に公道が走れるようになり、道路も整備されたら是非ほしいと思いました。そのためにには試乗しないと…次回こそは!
(ネットで調べたら、消費税を含めると基本モデルでも100万円からのようです)

13山中湖セグウエイ
山中湖 5:セグウェイ
指導を受けながら芝生の上を走っています。なんだか楽しそう! 
でもフリー走行タイムはたったの5分!のようです。

セグウェイの見学をそこそこに籠坂峠に向かいます。
山中湖からおよそ3kmほど。勾配もせいぜい5~6%、すぐに到着します。
14籠坂峠
籠坂峠
峠から御殿場市街まで一気にダウンヒルです。ここでも友達の忠告に従って自重気味にくだります…が、ゆっくりだと暇で眠くなります。
どっちが安全なのかわからなくなります。w

15アンドロワパレ
アンドロワ・パレ 1
今日のお目当ての一つ、というかこれしかありません。
ここでおいしいケーキをいただいて景気をつけて箱根を越えましょう。
こんな笑えないことを言ってるので、食べているうちにだんだん走る気が失せていきそう…

17アンドロワパレ
アンドロワ・パレ 2
お店の中はこんな感じです。僕が店に入るまではほとんど席が埋まっていたのに…疫病神か!?

16アンドロワパレ
アンドロワ・パレ 3
今日は「フィグのタルト」をいただくことにしました。
「前回はエミスフェールと富士のめぐみプリンをいただいたのですが、今日は何にしようかな」と言ったらこちらをお勧めいただきました。
見た目からしておいしそうですが、これはうまい! 
イチジクの新鮮な味わいがしっかりと残り、内側のクリームとカスタード?が得も言われぬ優しい甘さでとても上品なおいしい逸品です。

気持のいい店内でのんびりし過ぎました。まだ3時を回ったばかりなのですが、すぐ向こうに見える箱根に登る気力がすっかり萎えてしまいました。

"たしか御殿場発4:00pmの新宿行きロマンスカーがあったな"

御殿場から小田急ロマンスカーが運行されていることを教えてくれたのはバスさんでした。
それ以来ロマンスカーに乗る癖がついています。(どうしてくれるの?w)

ま、乗るか箱根を越えるかは体調や天気と相談すればいいことなわけで…

18ロマンスカー
小田急ロマンスカー 1
今日は結局御殿場駅にまっしぐら! やっぱり乗ることにしました。

19ロマンスカー
小田急ロマンスカー 2
相模大野で下車して自宅まで走ることにしました。
ついでだからとイトイサイクルに寄ることにしました。

20臨時休業
臨時休業
あれっ、休みだ!
「T女史が9/5は臨時休業ですよ!」と教えてくれたのに、すっかり忘れていました。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/930-a0418cdc

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク