2015/07/24 23:55
2015.07.24

伊東マリンタウンのイベント「This IZU Hawii」の期間は8月30日までなので、まだ急ぐこともなかったのですが…
ktyさんが店番をしているのはもうしばらくとのことらしい。代わりのアルバイトが来てからではお目にかかれないので、急遽伊東マリンタウンまで出かけました。
00本日の走行ルート
本日の自転車走行ルート
出かけたと言ってもいつもの自転車ではありません。電車です。よほど小田原で途中下車して走ろうかとも思ったのですが、結局伊東駅まで輪行してしまいました。一旦楽をするとダメなのは、先日の能登半島一周ドライブで証明済みでした。

01伊東線で輪行
伊東線で輪行
空いてます。しかも輪行袋をいい位置に収められたので、気兼ねなくゆったり電車の旅が楽しめました。

02伊東線の車窓から
伊東線の車窓から 1

03撮り鉄
伊東線の車窓から 2:撮り鉄?

04車窓からマリンタウン
伊東線の車窓から 3:本日の目的地が見えました

伊東駅で降りるのは今年の春先に河津桜&天城越えのサイクリングでktyさんとご一緒して以来です。

駅前で輪行を解いて自転車を組み立ててマリンタウンまで走りましたが、海辺に降り立ってみると、途中下車して走らなかったことを少し後悔しました。←優柔不断!

マリンタウンのテント販売コーナーには既にktyさんがいらっしゃって、姿を認めて手を振ってくれています。
テント脇に自転車を止めさせていただき、二脚ある椅子の一つを勧めていただいてその後はお尻に根が生えました。(^^)

この数日、ktyさんはFBで「暇です!」とぼやいていましたが、伊東駅に向かう車中でも、伊東駅で降りても、まだ夏休みの空気感が希薄です。
静岡県では夏休みの入りが東京周辺より遅く、今度の土日が夏休み最初の週末だということです。
関東でも夏休みがいきなり週末から始まったので、気分的には今度が夏休み最初の週末のようなものです。
そんなこともあって、伊東線の車内にも観光客の姿が少なく、R135を走る車も地元ナンバーが目立ちました。

ということで、「伊東マリンタウンのイベントはこれからですよ!」と景気付けに行ったつもりでしたが…

05_20150724230900d14.jpg
あさぎりテント販売コーナー

06a.jpg
販売コーナー目の前のマリーナ
実際はヨットのマリーナを前にあさぎり自慢のコールドスイーツをいただきながら、おしゃべりに興じていました。

06_201507242309046a0.jpg
アロハを羽織って仕事中のktyさん
※サングラスは撮影用で、販売中は素顔で笑顔の応対です!
本人のために申しあげておきますが、ktyさんは(時々ですが)ちゃんと呼び込みをしていらっしゃいましたし、しっかり販売をしてらっしゃいました。

07_20150724230905a63.jpg
テント販売コーナー
まだマリンタウンへの人の集まりはさほど多くないので、他のアウトドア店舗もやや寂しい様子でしたが、夏休み本番となり、お盆休みを迎えるころになれば繁盛間違いないと思います。

ktyさんにお目にかかってお話しできるのも楽しみにしてきましたが、冷たいデザートを食べないでは帰れません。
お腹を壊さないのをいいことに、僕は冷たいものには目がないのです。
05a大人のかき氷
大人のかき氷(ktyさんのブログから拝借):撮る前に食べてました…
「大人のかき氷」を最初にいただきましたが、これはうまいです。アウトドアで販売されているので、"まぁそこそこだろうね"と思うのが人情ですが、これはマジでおいしいです。
ちゃんとしたカフェで立派な器に入れて供すれば必ず人気が出るほどの逸品です。伊東へ行かれたら是非ご賞味ください。

その次にどちらかと言えばお子様向きのストロベリーとメロンの2種類のシャーベット状の「ソフローズン」、暑い時には一気に汗が引っ込むおいしさです。(どっちがいいか悩んでいたら、特別に2種類混ぜてくれましたw)

そしてこれ!「アフォガード」です。
05bアフォガード
アフォガード(ktyさんのブログから拝借):理由は同じく…
エスプレッソのほろ苦さとミルクたっぷりのソフトクリームのコンビネーションがたまりません。珈琲大好きでソフトクリームも大好きな僕には、一つで二倍楽しむことができました。いや、一つと言わずお代わりしたいおいしさです。
惜しいことに、おしゃべりに夢中になっていて「ピタヤパフェ」を食べそこないました。
全種類制覇するつもりだったので、もう一度遊びに行く口実ができたと考えることにしましょうか。w

今回お邪魔して、とりわけ話しておかなければならないことがあったわけでもないのですが、久しぶりに会って話ができるのが愉しくて時間が過ぎるのをすっかり忘れていました。
(ktyさんは本当は無理して付き合ってくれたのではないかと今頃気にしてますが、後の祭り…)
お暇するまでに3時間以上もテントの下に居座り続けてしまいました。

08_201507242332280c3.jpg
いくらなんでも長っ尻がすぎるので、閉店する少し前にマリンタウンをぐるりと回ってから帰路につくことにしました。

僕が遠くから来たという理由でktyさんに無理していただいたとしたら申し訳ありませんでしたが…
明日からその分も頑張ってください。(^^;

帰りは伊東駅から輪行で帰ろうか…と一瞬迷ったのですが。
綺麗な海岸線を走りだしたらやはり楽しくて、結局小田原まで走りました。
09帰路
帰路の海景色 1

10帰路
帰路の海景色 2

11帰路
帰路の海景色 3

小田原からさらに自宅まで自走できそうな気はしたのですが、途中で日没を迎えそうだし、何よりも小田原から先の1号線は全然楽しくない道なので、輪行で帰宅しました。

ktyさん、半日丸々おしゃべりにお付き合いいただいてありがとうございました。
励ましに行ったのか、邪魔をしに行ったのかわからないことになりましたが、明日からまた元気に頑張ってください。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/909-522fc260

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク