2011/08/17 23:53
急に思い立つといても立ってもいられず、水曜サイクリングを辞退して一人で決行した。
日光・金精峠
日光・金精峠走行ルート

昨年の10月27日にほとんど同じルートを走り、筆舌に尽くせぬ寒さに慄いて(決して大げさではなく、まぢ!)ルートのよさも実感することがなかった。

今回は気がかりだった驟雨に遭うこともなく、何のトラブルもない快適なツアーだった。
小さな横道に逸れながらも距離は120キロ程度。
だからあちらこちらで油を売りながら走行する予定だった。
実際そのようにそこここで時間を浪費したのだが、油を売りすぎて帰宅はやはり夜になった。

いろは坂も金精峠の上りも特に厳しいわけではなく、誰もが楽しんで登れる程度のものだ。
全ルートの前半の行程を上り続けなければならないが、峠から沼田まではず~っとダウンヒル!のはずだった。
最後に駄目押しがあることをすっかり忘れていたのだ。
考えてみれば、赤城山の麓のようなところを走って沼田を目指すのだから、それなりのアップダウンがないはずがない。
もう終わりだと思っていたのに突然目の前に現れる登りは結構辛い。
どこへ行っても、誰と行っても、辛かったことや不都合なことはみんな忘れてしまう。
だから懲りないで何度でも足が向くのだが…

今回は写真をずら~っとアップしようと思います。
お目汚しにご覧ください。
それを見て、行ってみたいなぁ、と思う方が現れればこれに優る喜びはありません。

東武日光駅前
東武日光駅前の輪行風景
今回は平日だったので前回ほどの賑わいはなかったが、それでも7人の輪行サイクリストがいた。


<いろは坂>

いろは坂1
いろは坂スタート地点

いろは坂3

いろは坂4
黒髪平 前回もここで休憩を入れ、記念写真を撮った。

いろは坂5

いろは坂7

いろは坂8
明智平 ここまでくればいろは坂の上りも後一歩。トンネルをくぐればまもなく中禅寺湖だ。

いろは坂9
明智平 いつも一息入れる人々でにぎわっている。今回も駐車場は8割ほど埋まっていた。
スポンサーサイト

2 Comments

  • kazu+kano 

  • かなりの距離ですネ。登りもきつそうだし、先日の到達地点は登り口にも届いていないのが良くわかります。無事帰還といった表現が合いそうなコースで、まだまだ…チャレンジできそうもありません。先週、帝釈天を過ぎて江戸川を上流に進みましたが、河川のサイクリングロードでも水がなくなると多摩川とは違い、田舎道では「やばい」と感じました。猛暑の一日、リベンジお疲れ様でした。
  • 2011/08/18 21:57 | URL 
  • shimagnolo 

  • kazu+kano さん
    この季節としてはにわか雨に遭うこともなく、まずまずラッキーでした。
    山中を走っているうちはテンションも上がり気味で疲れることはなかったのですが、沼田まで20~25キロくらいの平地で突然現れる結構長い6%ほどの坂道にはやや参りました。それも一本ではありませんから…
    緊張が途切れた後で、しかも終盤に近い登りはありがたくありません。

    kazu+kanoさんも走ってますね!
    また大江戸ツアーをしましょうか。
    HKさんがブログを読んで、カフェバッハに行きたがってます。
  • 2011/08/18 23:29 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/90-8f3e6649

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク