2015/06/24 22:19
今日は梅雨の中休み!夏空が広がっています。しかし爽やかな陽気です。
FBを見るとしまださんの書き込みがあり、どうもヤビツに向かうらしい。
しばらくお目にかかってないので、会えなくてもともととあまり期待せずに出かけることにしました。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
出がけにもう一度FBをチェックするとどうやらKondohさんもお出ましのようです。
がしかし、家を出る時には既に10時近い時刻。きまぐれ喫茶に到着するのは12時半ころになるでしょう。近道の246を走りたくないので、相模原を抜けて裏ヤビツから回り道でアクセスすることにしました。

相模川を越えるとようやく山らしい気配が辺りを包みます。

01圏央道
圏央道で様変わり
圏央道ができて便利になったというドライバーが多いですが、その恩恵を受ける方がいる一方、豊かだった自然は高架道路に切り裂かれています。
まぁ、あっちこっちの渋滞を緩和するには仕方ないのでしょうか…

鳥居原ふれあいの館に寄り道しましたが、知った方はいません。自分の所在をアピールするために、ここでFBに写真をアップしました。
見てくれれば、もしかしたら到着するのを待ってくれるかもしれない…

02宮ケ瀬
宮ケ瀬 1
このまま裏ヤビツを上り切るには体内エネルギーが不足しています。ハンガーノックになったらマズイ…
お店は明かしませんが、宮ケ瀬公園で食べた「とろろ蕎麦」がハンガーノックになるマズサより一層激マズでした。

02宮ケ瀬
宮ケ瀬 2
写真を撮ってそそくさと立ち去ります。

03宮ケ瀬
宮ケ瀬 3
宮ケ瀬湖は水が少ないですね。この梅雨で水不足は免れるのでしょうか。ちょっと心配になります。

04宮ケ瀬
宮ケ瀬 4
しかし今日は涼しいです。トンネルの中は涼しい風が吹き抜けて行きます。しかもご覧のようにクルマが少ない!

05裏ヤビツ
裏ヤビツ 1
裏ヤビツはすっかり夏の装いです。木々の繁り具合が半端ではありません。

06裏ヤビツ
裏ヤビツ 2
やっぱり山はいいですね。すっかり緑が濃くなった木々と涼しげに川がゆったりと流れているのを眺めるだけで癒されます。

07裏ヤビツ
裏ヤビツ 3
夏休みともなれば、水遊びの家族連れでにぎわうのでしょうね。
テントやパラソルの花も咲くことでしょう。

写真を撮りながら先行するローディーに抜かされたり抜かしたりしながら進みます。
50代くらいの方でしたが、のんびり走って景色を楽しんでいるようだったので、前に出たり後についたりでは落ち着かないでしょうから、ここからは先行させていただきました。
それに少し頑張って走らないと、お目にかかりたい人たちはランチを終えて次のポイントに移動してしまうかもしれません。

少しやる気を出して走るとさすがに汗が噴き出してきます。サングラスを外して汗を拭き拭き…こんなに遠かったかなぁと思いつつ、ようやくきまぐれ喫茶に到着です。
しまださんとKondohさんのバイクがラックにかかっているじゃないですか。よかった!

喫茶にはKondohさんがいらっしゃいました。「今、Sさんにコメント入れてたところです」なんて言ってます。"今頃見たのか?"なんて不満は言いませんよ。いてくれたんだから言うことありません。

08きまぐれ喫茶ママランチ
きまぐれ喫茶:ママランチ
ママランチを頼むことにし、Kondohさんと同じナポリタンにしました。
「コロッケを揚げたから」とママさん。コロッケも添えてくれました。
やっとおいしいランチにありつけました。

Kondohさんと今後の輪行サイクリングの相談などしながらゆっくり休ませていただきました。
丁度そこへしまださんが水分補給に仕事場から戻っていらっしゃいました。
09お手伝い
お手伝い:素人
しまださんたちは新築中の宿泊施設の工事に、素人ながらお手伝いで参加していると仰います。
見学させていただくことにしました。

10大工さん
大工さん:プロ
陽気な大工さんで、仕事をしながら気さくに話し相手になってくださいます。どこから来たのかとお尋ねになるので、横浜からと答えるとたいそう感心していただきました。自転車に乗らない皆さんは一様に同じ反応をなさいます。

11ステージ方向
内部
大きな建物には宿泊用の小部屋やロフトがあり、真ん中はイベントやちょっとしたスポーツの練習、コンサートなどにも使える吹き抜けの広い空間です。

正面には舞台もあって、落成時のこけら落としにはグレース・マーヤさんのジャズライブが開かれるといいます。
天井も高く、音響的にもきっと素晴らしいのでしょう。

12外観
外観
こちらはエントランス側から見た外観です。
完成が楽しみですね。

しまださんのお手伝いが終わるのを待って、一緒に下ることにしました。
裏ヤビツを下ると言うことなので、今日はヤビツ峠には行かず終いになりました。

「ブログ写真を撮るので、吊り橋に寄ります」としまださん。
僕もせっかくお目にかかったお二人の写真がまだだったので、いいタイミングでした。
13しまださん
しまださん
ミニ三脚でセルフタイマーショットの準備をするしまださん。

14Kondohさん
Kondohさん
振り返ってKondohさんも1枚。

15老人トリオ
老人トリオ
そして平均年齢が70歳近い老人トリオのショットです。
最近どこへ行っても、誰と走っても最年長なので、僕より3歳年上のしまださんがいてくれるのが嬉しいですね。
しかもお元気だし、周囲の人から敬愛されている様子を拝見すると、見習わなければ…と心中ひそかに思うのですが。

16宮ケ瀬
宮ケ瀬 5
信号で止まったついでに、本日最後の宮ケ瀬湖を撮影しました。

17宮ケ瀬
宮ケ瀬 6
今日は最後の最後まで天気が崩れることがなく、終日青空が見られるまたとない梅雨の晴れ間でした。

久しぶりにIさんにもお目にかかることができ、そのほかFBでお顔をしばしば拝見させていただく方々とも親しくお話ができました。
そしてヤビツの自転車乗りたちの人脈の濃さもちょっぴりうらやましい一日でした。

しまださん、Kondohさん、今日は狙って行ったとは言え、お目にかかれて大変愉しかったです。
どうもありがとうございました。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

2 Comments

  • だましのしまだ 

  • ランチの時にFace-Bookをチェックしたら鳥居原とあったので、久し振りにお目にかかれるなと思っていました。
    峠に来たのに峠に行かせず待たせてしまい済みませんでした。最近どうも自分の都合しか考えていないなぁと反省しています(ホントか?)。
    ヤビツは近いんだからもっと頻繁に来てください。
  • 2015/06/24 23:17 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • だましのしまださん
    今日はダメもとのヤビツ行でしたが、久しぶりにお目にかかれてよかったです。
    走るのが目的ではなく、知り合いにお目にかかるのが目的ですから、峠はどうでもいいのです。
    "ヤビツは近いんだから…"それはどこから近いのでしょう?(^^)
    ま、そう遠いわけではないので、皆さんがお揃いの時にぜひまたお邪魔したいと思います。
    今日はありがとうございました。
  • 2015/06/24 23:52 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/893-6c24b817

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク