fc2ブログ
2011/08/10 20:34
最近走ってますか?とメールを頂きましたが、もちろん走ってます!!
これといったところを走っていないのでブログはアップしていませんが、猛暑の中をあちらこちらに出没しています。

さて一昨日のことだが、我が家を出て10キロほどのところでチューブラー初のパンク。
何かを踏み抜いたと見えて、タイヤの外周に2mmほどの傷ができ、そこからシューシュー音を立ててエアが漏れている。

この炎天下でタイヤ交換はいやだなぁ…

あっという間にぺちゃんこになるだろうと思っていると、やがて音が静かになって、一見したところエア漏れが止まったかのよう。
タイヤが縮んで、内側のラテックスが穴をふさいだ格好になったのだろう。
押してみると3~barほどのエアプレッシャーがキープされている。
「チューブラーやチューブレスのパンクは、程度によるが少しの距離ならエアを足しながら走れる。だから距離次第では家までもつよ」と聞いたことがあるので、とりあえずそのままの状態で家に向かって走り出した。
途中心配で降りてタイヤを押したりするが、プレッシャーは落ちていない。
結局途中でエアを補うこともなく自宅に到着!
これぞチューブラーの威力だ!

だが、さすがに一晩過ぎた今朝はぺっちゃんこになっている。

行きつけの自転車屋のメカニックからは「シーラントは便利だけど、バルブが詰まることがあるから勧められない。やはりスペアタイヤを持って走るのが一番」と聞かされていた。
しかしこの度はパンクしちゃったんだからバルブの詰まりを気にしても仕方ない。

今では我が家の壁の花になっている"KING3"を購入した時にチューブレスにしたので、その時用意したシーラントが家にあった。
だめもとでやってみることにした。
シーラントは"TUFO TMEL Liquid Tire Sealant"だ。50ml入りで、ロードタイヤ3本分の容量だ。
シーラント他
シーラント¥630の手前にあるのは、ホームセンターで購入した園芸用の注射器¥148とシーラント付属のバルブコア外し

作業の手始めに…
テープで接着したチューブラータイヤを力任せにリムから引き剥がし…というほど簡単ではなく、テープの粘着力は相当なものなので、なかなかの力業だ!
テープは100%近くタイヤにくっついて剥がれるので、リムのクリーンナップはほとんど不要!
すぐに新しいテープを貼ってタイヤをセットできる。
出先でタイヤ交換が必要なとき、これは素晴らしい。

タイヤをセットする前にパンクの修理だ。
①まず空気を抜く。パンクしてるんだから、ふつ~は既に抜けてます…
②バルブコアを抜いて、シーラントが注入しやすいように準備しておく。
 僕が履かせているVittoria CORSA EVO CXはバルブ全体が、ネジで外れるようになっている。
 (コアが取り外せないタイプのバルブは…参りますねぇ、そういうのは使わないようにしましょうか)
③バルブが8時または4時の位置に来るようにタイヤをセットして、バルブの穴からシーラントを注入する。
 取り説には8時の位置とあるが、裏から見れば4時だからどっちでもいいでしょう!
 (今回のシーラントは50ml×1/3だけを注入する)
 (こぼしたりしないように、園芸用の注射器を付属のチューブでバルブとつないで注入作業をする)
④注入したらコアを取り付け、パンク箇所が真下に来るようにタイヤをリムにセットする。
 (シーラントをパンクの穴に直接行き渡らせるため)
 (パンク修理の成否が不明なのでテープは貼らず、後で取り外せるようにリムに嵌めるだけ)
⑤エアを2bar程度いれてしばらく様子を見る。
⑥エア漏れなどの問題がなければ、フルプレッシャーにしてしばらく放置する。

Vittoria Corsa EVO CX

目下、⑥の状態だがいけそう!
これで1万円近いタイヤが生き返るならめっけものだ。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/86-de59a0d0

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク