2015/04/16 18:34
昨日バスさんからヤビツへお誘いをいただきました。
Y.I.くんもバイトが休みなので、久しぶりにBikeThursdayの仲間で揃って走ろうというわけです。
"ヤビツ、あんまり好きじゃないんだよな…"と思う日々ですが、今回は話が別。

「いつも以上に走れないからね、下のコンビニで待ってることになるかもしれないよw」と最初にバスさんに断りを入れて参加することにしました。
Y.I.くんもこのところ1ヶ月くらい乗れてないので全然走れないという。
今回は、Y.I.くんと二人でバスさんの独り舞台を盛り上げる役に徹する!ということにしたら気は楽だし、なんだか逆に楽しみになってきました。
00本日の走行ルート
本日の走行ルート
いつものコンビニに7:00に待ち合わせです。
バスさん、Y.I.くん、しんがりが僕というオーダーで、ほとんど246を通らないルートで善波の第一休憩ポイントのコンビニを目指します。
こういう道を知っていればストレスフルな246を走らないで済むんですね。

01セブンの貼り紙
善波のセブンイレブン 1
ここのセブンイレブンはヤビツTTをするサイクリストには大変都合がいいですね。
飲み食いしても、即ヤビツスタートにはなりませんから、胃袋に余裕が生まれます。

02本日の三台
善波のセブンイレブン 2
本日のそれぞれのバイクです。
機材だけはプロも顔負け!
僕は八ヶ岳の本番で乗るC60にして、帰りにイトイサイクルで調子を見てもらいたかったのですが、昨日イノテック105で処理したばかりなのでやむを得ずC59です。
ドリンク、補給、トイレを済ませて善波トンネルに向かいます。

Y.I.くんと僕はただでさえ売る分がない脚なので温存作戦です。
バスさんも初めはゆっくりでしたが、いつもの速さで上って行って見えなくなりました。

先回りして写真担当班を買って出てくれたようです。

03まもなく名古木
まもなく名古木 1
富士山を正面に後ろ姿を撮ってもらいました。手信号ならぬ後ろ手で"Thanks!"させてもらいました。

ここでスピードを上げて前でバスさんを待ちました。

04まもなく名古木バスさん
まもなく名古木 2
全体を入れて撮りたかったんですが、スピードが速すぎてこれでいっぱいです。

05名古木1
名古木:ヤビツTTスタート前
さてさて"麓のコンビニで待つ…"なんて話はどっかに行ってしまい、TTをする気満々の僕です。ま、こうなることはわかっていたのですが…

05名古木2スタート
名古木:ヤビツTTスタート
8分ほど後からスタートするというバスさんが、僕らのスタートの姿をカメラに収めてくれました。
8分の差って大変なことです。いかに僕たちがダメか…

Y.I.くんを先頭に少し上り始めましたが、dorokeさんのアドバイスを思い出しました。
"Sさんは最初からある程度のペーで最後まで走り切ったほうがいいと思う"

自転車が久しぶりなばかりでなく、体重まで少し増加したY.I.くんは今日は走れないと踏んで、彼をパスして前に出ました。

決して楽ではないけれどそれほど辛くもありません。
昨日まで重かった脚もこうやって本気で走ってみれば、いつもと変わりません。つまりいつも重いということなのです。

そう思ったら楽になりました。
TTが久しぶりの今日はいろいろと考えながら上りました。
ktyさんが上りで脚がダメージを受けないうちにダンシングを多用したこと
下肢に無駄な力を入れず、腹筋や腸腰筋で走るイメージを持つこと、
多少つらくても後に脚を残すような走りをしないこと(どうやっても脚は残りませんから)

菜の花台までにバスさんに追いつかれたら歳の差など言い訳になりません。
絶えず後ろを意識しながら自分に叱咤激励を飛ばします。

菜の花台の右カーブを回った時には後ろに迫る影はありません。
ここまでくれば山は越えたはず…確かに勾配のきつさは緩むものの、同じようなカーブを回っても回っても先に道が続きます。

ひょっとするとバスさんより先にゴールできるかも…w
そんな思いも頭をよぎります。"がんばるぞ~"

峠までのこすところ2kmはない(と思う)!
と、その時背後遠くにフロントライトの点滅が見えてきました。
"いや~、来ちゃったよ!"

差がつめられないように足に力を込めますが、気持ちだけで自転車は進みません。
あれよあれよという間に追いついてきます。

追い越し際に、「ラスト~!」と励ましてくれました。
もちろんその声援に応えたいと頑張りましたよ…でも気持ちだけ。
バスさんの背中はどんどん遠ざかり、カーブを二つ回るころには姿を消しました。

しかし前にバスさん、後方にはY.I.くんが走っていると思うと、ないはずの元気が出ます。走りには繋がりませんが…

06ヤビツ登頂僕
ヤビツ登頂 1
ようやく峠です!バスさんがカメラを構えて迎えてくれます。
僕はフィニッシュラインを越える時に、いつもこんな風に楽そうな顔で笑っているらしいのです。
それを見て、"すごいな~"と言ってくれる人がいますが、決して余裕があるわけではなく、苦笑いというか、笑うしかないという心境なんです。

07ヤビツ登頂飯野くん
ヤビツ登頂 2
やがてお疲れ感いっぱいのY.I.くんがフィニッシュです。
どんなに若くても、自転車は乗らなければ走れなくなり、峠は登らなければ登れなくなるものだと言われています。
でも彼にはあっと言う間に巻き返す地力と根性がありますから、今日の僕は三日天下みたいなものです。

08ヤビツ登頂目黒さん
ヤビツTT自己ベスト更新!
バスさんはさすがです! 日頃の自己研鑽と地味な練習が実を結んだのです。
つい昨年、40分切りを果たして大喜びだったのに、今日の自己ベスト更新は何事もなかったような受け止め方です。
あまりにもさりげなくタイムを伝えるので、僕は自己ベスト更新であることさえ気づきませんでした。

結果はバスさんのブログ「自分流 四十代」をご覧ください。

09ヤビツ登頂一休み
ヤビツ売店前で…参ってます
今日は飲み物も買わず、自販機前でへたり込んでいます。
バスさんに促されて下りに向かいます。

10セブンでおやつ
帰りのセブンで、今どきの"ドーナツ"のおやつ!
相模大野のイトイサイクルまで腹がもちそうもないので、もう一回コンビニで補給です。
おいしいという噂のドーナッツで元気回復!

お昼ご飯は普段バスさんがご家族で利用するという、焼肉屋に行きました。
以前、Y.I.くんが胸につかえそうな大盛りのカレーライスを食べたお店です。
11昼ご飯は焼肉
焼肉でお昼ごはん 1
カルビ定食です。肉厚も十分あり、とてもおいしいお肉です。さらに上カルビを三人前追加注文です。
疲れた体に焼肉は最高ですね。みんなニコニコ顔で贅沢なお昼ご飯に上機嫌です。

14昼ご飯は焼肉
焼肉でお昼ごはん 2
今日はいつになくバスさんが注文を仕切る感じです。みんな焼肉を食べることに異議はないのでノープロブレムでしたが…
「Y.I.くんおごってあげるからね」なんて言ってたので、それもいいなとバスさんと二人で折半するつもりでいました。
清算する段になって、今日はバスさんがもつというのです。ちょっと待って!というのを「じゃぁ次ね」とかわされて、Y.I.くんと二人して奢ってもらいました。
ごちそうさまでした!またよろしくね!…なんてことはありませんよ。

13昼ご飯は焼肉
焼肉でお昼ごはん 3
押し問答するのが好きではないということもあって、結局ごちそうになってしまいました。
あれっ、似たようなことがしばらく前にもあったような…w

食後にイトイサイクルに行って報告と無駄話につき合っていただくつもりだったのですが…
あれあれ、臨時休業です。残念!

楽なヒルクライムなんてありませんが、今日のヤビツはある意味特別でした。
タイムを縮めることに興味はありませんし、もはやそれは手の届かないところにあるとわかっています。
でも、この年齢になって自転車にどんな向かい方をすればいいのかを考える特別な機会になったように思います。

※ 書き忘れるところでしたが、こんな季節に出会ってしまいました!
下っていくバスさんの自転車の挙動が変なので、"あれっ、なんだろう?"と思いながらバスさんの後をトレースしていくと…"キャ~!"
何と蛇が、しかもかなり長くて太い蛇が! もう少しで踏みそうになりました。
巨大な青大将のようでした。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

4 Comments

  • バス 

  • 昨日はお疲れ様でした!!
    お二人のおかげで自己ベストを更新する事が出来ました。
    でも本当に40分を切った時ほどの喜びがありません。
    やはり僕の目標はあくまでも40分切りだったんですね。
    これからはもっと別の方向にも自転車を楽しめる様になれたら良いなと思います。
    それにしてもヘビには驚きました(笑)
  • 2015/04/17 10:11 | URL   [ 編集 ]
  • doroke 

  • 蛇ですか・・・春ですねえ・・・

    こういう話を聞くと・・・みんな、ヘビ嫌いなんですね・・・

    私も、あんまり好きじゃないですけどね。

    うなぎは好きだけど・・・


  • 2015/04/17 12:26 | URL 
  • shimagnolo 

  • バスさん
    昨日は楽しかったです。ヤビツか~…なんて思ってごめんなさい。
    八ヶ岳前のいいヒルクライム練習にもなりましたし、バスさんが自己ベスト更新ですからね、言うことありませんでした。僕を追い抜いていく力強い颯爽としたバスさんのヒルクライムの走りには舌を巻きましたよ。
    正直かっこいいなぁと思ってしまいました。
    本番は構えずに楽しんで走りましょう。結果は自ずからついてきます。
  • 2015/04/17 23:53 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • ドロケさん
    確かに蛇も春の風物?の一つかもしれないですけど、やや出てくるのが早すぎませんかね。
    この世で二番目にきらいなのが蛇ですからね、いやびっくりなんてもんではありませんでした。この日一番の心拍数に跳ね上がったこと間違いありません。
    でも蛇から鰻を連想するのは悪趣味だなぁ…
    だって鰻はこの世で二番目に好きな食べ物なんだから(笑)
  • 2015/04/20 09:41 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/851-19af2220

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク