2015/01/13 21:39
今日は火曜走行会の日ですが、メンバー中二人が故障者リスト入りしておりまして、いつも通りの走行会は不成立となりました。
当初はY.I.くんも参加が難しそうな情勢だったので、ドロケさんと僕の二人で走ることにしました。
電話で相談の結果飲み食い中心のサイクリングをすることになり、鎌倉で10時に待ち合わせという段取りにしました。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

そうはいってもdorokeさんのことです。予想した通りヤビツを1本登ってから待ち合わせ場所に来ることにしたようです。
ところが予測を誤ったのか寝坊したのか、時間に間に合わず、待ち合わせが11:00に延期になりました。
そしてさらに20分遅れるという連絡が入り、結局我が家で11時20分に待ち合わせることになりました。

僕は自宅ですることもありましたし、寒い戸外での待ち合わせより楽ちんなのでむしろ歓迎でした。
交通量の多い道でもあり、急いで怪我などされても困るのでゆっくり来るように伝え、僕は僕でのんびり支度をしながら到着を待ちました。

すると11時少し前にY.I.くんから "どこかで合流できないか、場所によっては輪行ででも行きたい" とのコメントがLINEで届きました。
何度かやり取りの末、現地(西永福の駅)で待ち合わせることになりました。

やがて我が家に到着したdorokeさんと腹ごしらえを済ませ、R246を走って彼がどうしても行きたいというヤルクコーヒーを目指しました。
先日もヤビツの帰りに正月休みとは知らずに行ってがっかりしていましたからね。
"豆もなくなったので、今日こそは!"の意気込みのようでしたが、まぁその気持ちはよくわかりますね。
禁断症状ってこれのひどいやつなのか、という感覚ですよね。

これまでのように住宅地で道に迷ったり遠回りしたりせず、最短距離で到着したら…
なんと!入り口にシャッターが下りています。貼り紙もなくお休みしているのでいろいろと思いをめぐらせてしまいました。
インフルエンザにでも罹って休業せざるを得なくなったのか、祝日だった昨日の定休日に営業して今日を振替休日にしたのか、外国旅行に行って飛行機の都合で戻ってこれなくなったんじゃないか(これはdorokeさんのおふざけ)…

永福町駅まで自走してきたY.I.くんを迎えに行き、近くの不二家をヤルクコーヒーの代わりとしました。
珈琲はいただく気になれず、全員女こども(いまどきこういう表現は不適切で叱られますかね)が食べるようなスイーツをオーダーしました。

大人の男が三人で「チョコレートパフェ」「ティラミスパフェ」「名前は忘れたけど一番高いパフェ」を三者三様に注文していただきました。
そのあとはお決まりのトーキングタイムです。自転車乗り三人なのに自転車の話は出ませんでした。こういうところはいいですね。本当にみんな話し好きです。
話し疲れ、聞き疲れ…でも楽しい午後でした。

帰りに "もしかすると…" と思ってヤルクコーヒーの前を通りましたが、シャッターは下りたままでした。残念!

西永福でdorokeさんと別れ、"どうしようかな…" と思ったけれど、わざわざこんな遠方まで出向いてくれたY.I.くんに、「じゃぁ、ここで!」というわけにもいきません。
時間的にもこれからどこかへという余裕もないので、いつものイトイサイクルまで走ることにしました。

参加メンバー、コース、集合場所や時刻…ああだ、こうだと一度で決まらないときってこんなものかもしれません。しかしそれでも楽しい一日であったことに変わりはありません。
次回の火曜走行会はY.I.くんの希望で風張峠TTにチャレンジする予定です。
Y.I.くんは前回はコースアウトして失格でしたからリベンジを期して!というところでしょう。

dorokeさん、Y.I.くん、今日はお疲れさまでした。
サイクリングには程遠く、ポタリングとも言えない単なる移動でしたが、楽しかったです。
ありがとうございました!


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • ヤルクコーヒー残念でしたね・・・
    またの楽しみにしましょう。。不二家での男3人パフェは、周りから見ると異様な雰囲気だしていたのではないかと・・・
    まあ、あの恰好で不二家入れば、ちょっと違和感は誰でも感じますけどねw
    でも楽しかったです。またよろしくお願いいたします。
  • 2015/01/15 07:48 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん
    ヤルクコーヒーは重ねて残念なことでしたね。ヤルクの営業確認をしてから、近々にご一緒しましょう。
    もう一軒石かわ珈琲というなくてはならないお店がありますから珈琲難民にならずに済んでいる僕ですが、こちらも近いうちにご紹介しますね。
    不二家は確かに!(笑)
    でもあの格好でも自転車談義にならないところが、らしいといえばらしいですね。そういうの好きですよ。
  • 2015/01/15 08:21 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/790-4564221f

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク