2015/01/09 19:29
今日は道志川を遡って山中湖を巡り御殿場~箱根…200kmライドをするつもりでしたが、寝坊しました。
いや目は覚めたのですが、寒くてベッドから出られず二度寝。
結局8時に起きるという始末です。
FBをチェックして、いただいたコメントにレスしたり知人のスレッドにコメントしたり…

ゆっくり朝ご飯を済ませて…さてこのままグダグダしているには好天すぎます。
それに思ったほど寒くありません。
サイクリングウエアに着替えてはっきりした当てもなく家を出ました。

もはや山へ出かけられる時間でもないしなぁ、三浦半島一周してもなぁ…
気づいたら横浜方面へ走り出していましたが、取りやめて都心に向かうことにしました。
でも道がよくわからないし、すでに違う方角にずいぶん走ってしまったのでかなりの遠回りになりそうです。
でもまぁ、走るだけが目的なわけですから遠回りというのもちょっと違いますね。

本日の走行ルート
本日の走行ルート
無駄に距離を走って(言葉を変えてもやっぱり遠回りということですかね)、ようやく馴染みの中原街道~桜田通りで日本橋を目指すことにしました。
平日だから仕方ありませんが、車の通行量が多いうえ、あちらこちらで何かしらの工事で車線を規制しているのでお世辞にも走りやすいとは言えません。

それにしても東京都心で自転車に乗る警察官たちの通行マナーは目に余ります。 
彼らの交通ルールに対する認識と行動をどう評価したものかと、頭を抱えたくなりました。
「自転車は原則的に車道を通行する」という意識は全くないようです。
それから、なぜか二人連れで走っている警察官が多いのですが、警察の規則で決まっているのでしょうかね。
天気もいいし、おしゃべりしながらのポタリング気分に見えてしまいます。いや、本人の口からそう聞いたわけではないけれどそういう感じです。
次々現れるチャリンコポリスのいずれもが歩道を並んで走っています。
横断歩道も堂々と乗ってわたっています。
困りましたね!
自転車警官1
自転車に乗って歩道を並走する警察官(この時は信号待ち:もちろん歩道の真ん中で!)
数組の自転車警察官を見ましたが、申し合せたようにみんな歩道で並走です。
あんまりなのでスマホを取り出して写真を撮りました。
ここはたまたま歩道が広いですが、この前後はごく普通の幅の歩道です。
自転車は走るべきではありませんね。

これってどうなんでしょうねぇ。
自転車乗りみんながこんなことをしていたら、歩道は安心して歩けません。
高齢者、妊婦、白杖を持った方たち、散歩する保育園児たち…これらの方たちの安全を守る立場の警察官がこの体たらくです。
これでは信号無視し、普通に逆走し、無灯火で走り、携帯やスマホもやりたい放題の人々を誰が取りしまるのでしょう。
率先して歩道の無法地帯化を進めているのは警察官たちだ!といわれても仕方がありませんね。
姑息なやり方で違反車両を取り締まり、国民から国庫金として巻き上げることに血道をあげる前に、自ら襟を正す方が先のように思います。

今日は、交通安全の実現は「先ず隗より始めよ!」と声を大にしたいと思いましたよ。

山を走っているのと違って腹の立つことが多い東京ですが、まぁこれくらいにして…
公平を期すために言い添えておきますが、都心の一般の自転車乗りのルール違反はもっとひどいです。

下町散歩か美術館巡りかと迷いながら…ふと横のバス停を見ると「南麻布…」となっています。
"麻布10番が近いらしいw" 既に1時をだいぶ回ってお腹も空いています。
"久しぶりにサボイのピザが食べたいな"そう思ったら矢も楯もたまらず食べたい!

スマホでサボイを探そうとすると…Y.I.くんからLINEに「Sさん、今日どこか走りますか」のメッセージ。もう1時間以上も前に発信したようです。
「もう走ってるよ」と返事はしたものの、この場所とこの時刻では今日は一緒に走ることはかないませんでした。
Y.I.くんまたよろしくね。

サボイ
麻布10番 サボイ
サボイに着いた時にはすでに2時を回っていました。
ドロケさんの住まいはこの近くですが、おそらく仕事中でしょうから誘い出すわけにもいきません。
おとなしく一人で食べることにしました。

サボイサラダ
サボイ : サラダ&ピーチティー
一瞬マリナーラも気になりましたが、やっぱりマルゲリータを注文しました。

ピザ職人の手際と、ソースやトッピングなど生地に何を加えるのかじ~っと観察しました。
ピザにパラっと振りかける塩の加減、竈の中にも塩をぱ~っと撒く手順は以前から見て知っていたのですが…
実は竈に入れる前にピザにかなりたっぷり振りかける液体こそが、サボイのピザをサボイのピザたらしめているのではないかと気づきました。
オリーブオイルではありません。液体の入った瓶が辛いオリーブオイルが入っているものと同じなのですが、サボイでは通常イタリアンでよく出される唐辛子の入ったオリーブオイルは出しません。
通常のオリーブオイルだとしてもあのように振りかけたら出来上がりのあのあっさり感はありません。オイル系ではなく、明らかに液体の調味料ですね。

サボイマルゲリータ
サボイ : マルゲリータ
食べてみて確信しました。
トマトソースの酸味とは異なり、もっとしっかりした酸味です。一口含むと唾液の分泌を強く促すあの酸味はトマトだけではないですね。
あの液体調味料にこそ秘密がありそうです。

やっぱりおいしい! 本当に僕の好みのピザです。
しっかりと味覚を刺激する酸味、やや強めの塩味、そして縁はパリッとしたクリスピー感で、内側は薄い生地なのにもちっとした食感!
和食のようにあっさりしていてオイリーなところは皆無です。
マリナーラも追加して2枚食べたかったけれど、それは次回ドロケさんと一緒に食べる時にしましょうかね。
一人だけ2枚オーダーするのは、自分の歳を考えてもちょっと恥ずかしい。

おいしさにすっかり満足してサボイを出ましたが、お腹にまだ少し余裕があります。他においしそうなものはないかと麻布10番の町を歩きます。
ドロケさんのブログ「みーつけた六本木・赤坂」の記事にあった月島屋がありました。
月島屋1
今川焼の月島屋 1
知る人ぞ知る今川焼き屋さんです。本当はタイ焼きがよかったんですが、見つからなかったのでその代案です。
「おぐら」「カスタードクリーム」「チーズ」の三種類ありますが、おぐら餡以外には興味なし。

月島屋2
今川焼の月島屋 2
このおじさんが焼いています。とても愛想がよくて優しそうです。奥さんが注文を取って順番待ちの客から代金を徴収し、順番に品物を渡しています。
僕の番が来ましたが、支払いが済んでいないことに気づいていません、こちらから「代金はまだ済んでませんよ」と申し出ました。

月島屋3
今川焼の月島屋 3 :おぐら餡の今川焼2個
二つ買って食べました。やや小ぶりであんこははみ出すほど入っていませんが、アツアツを店の前のベンチでいただきました。甘すぎないあんこもおいしいですが、もちっとした生地がおいしいですね。
二つならぺろりといけます。

ああ、幸せ!な気分です。

晩の食材を買って、妻が風邪で寝ている我が家に向かいました。
R246を市ヶ尾近くまで走ってくると、ちょうど西の空には真っ赤に燃えながら太陽が沈んでいくところでした。
明日も快晴の寒い冬の一日になりそうです。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • 小さいときに、警察官が小学校に来て、自転車の手信号についてのテレビを見せられた記憶があります。しかしその前もその後も、手信号をして自転車に乗っている警察官を見たことはありませんでした。少しそのことに関して反感をもっていました・・・
    ところが、ついこの前、手信号を頻繁に出しながら歩道を自転車で走っている警察官を生まれて初めて見て、こう思いました。
    「頻繁に手信号を出すと、かえってうざったいな。っていうか危ないよ、片手運転は」と・・・w

    さて、最近ピザから遠ざかっております。サボイにも行ってないなあ・・
    たい焼きやは、土曜日曜は30分以上待たされることが多いです(下手すると2時間待ちも) でも月島やの今川焼きもおいしいですよね。

    こんどご一緒に行きましょ。。

  • 2015/01/10 22:54 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん、ヤルクコーヒーに次いでサボイもご一緒できなくて残念です。

    僕は世代的に(って人も巻き込む必要はないですね)必要以上にお上に楯突く傾向があります。
    世代的というより、どうも個人的にお上を信じていないんですね。

    さて警察官の行状はともかく、サボイのピザはおいしいですね。何が、どこが、…と問われてもちゃんと説明はできないのですが、やっぱり好きだとしか言いようがありません。
    あれだけシンプルな料理だと論評は難しいですよね。

    次回は二人で3枚オーダーして、1枚半ずつ二種類を分け合って食べましょう。
    今川焼もおいしくて20分ばかり待たされましたが、たい焼きは30分以上2時間もですか!
    30分は待てても1時間を越えたら絶対に待てません。次回も平日狙いでたい焼きを目指します。
    麻布10番は歩いて眺めると実に面白いですね。
    次回はぜひお付き合いください。
  • 2015/01/10 23:22 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/788-e92a37c1

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク