2014/12/25 23:31
今日はいい日でした。他人事ですが、いいことがありました。

今日はバスさんとドロケさんからヤビツにお誘いいただいていました。
朝から仕事をさぼって一緒に行くべきか、年末だからやるべきことをすべきか…
ちょっと迷いました。
しかし普段からしたくないことを先延ばしにして遊んでいるので、家で年末の庭掃除をすることにしました。
でもヤビツに行った二人と待ち合わせてランチをご一緒する手はずになっています。
年末のご挨拶もしておきたいし。

庭仕事後にすぐ入れるように風呂を沸かし、電動刈払機を出し、付属品・延長コード・ゴミ袋・軍手…などを用意し、庭仕事の装束に着替えます。

しかし出だしから躓きます。いったん動き出した電動刈払機がすぐに止まってうんともすんとも言いません。
安全スイッチが働いている様子もありません。

部品を外して本体を購入店に持ち込もうと…でもその前にもう一度、コードを繋いでスイッチを入れてみよう……
すると勢い良く回り始めました。
見かけは全く問題ない延長コードが原因でした。
二度目につないだ延長コードは、無意識に選んだ別の物だったのです。
作業続行です。

冬草は夏草と違ってしっかり根を張り、草全体が地面に張り付いているので少々手荒に土ごと削り取るような作業になりました。

小一時間奮闘したのですが、三分の一もできません。(友だちのメールには半分も終わってません!なんて書きましたがウソです。三分の一以下です)
寒いので中断したついでに…本日の作業の終了と致しました。
自転車と違って頑張れません(笑)


庭仕事を10:30にやめてLINEを繋ぐと、二人は11:00に善波のコンビニを出て名古木に向かったようで、2:00PM頃大和あたりで合流できるということでした。

風呂に入って身支度を整え、頃合を見計らって家を出ていくらも走らないうちにポツポツと降ってきました。
気温もどんどん下がり、雨脚もだんだん強まってきます。
"二人に電話して引き返そうかなぁ…"と自分勝手な考えが頭をよぎりました。
いやいや、こちらからお願いして合流することになったのだからそれはできません。

雨は一向に弱まる気配はなく、路面には水たまりもでき始め、後輪からの水しぶきの洗礼でお尻も濡れます。
我が家からおよそ10km、冬の冷たい雨をついて到着しました。いつ雪に変わってもおかしくない寒さです。

自転車
二人の本日の相棒

やがて二人も到着し、やっとお昼ご飯にありつくことができました。
しかしあんまりお腹が空いて、目がメニューの上を泳いでなかなか注文が決められません。

いや、今日はいい日だったという話でしたね。

バスさんが悲願を達成しました。このひょうげた顔が全てを物語っています!
bass.jpg
ヤビツのバスさん
その内容はバスさんのブログをご覧いただくことにしましょう。
バスさんのブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/bassbassbassbass/

最近調子の上がらないドロケさんも復活の兆しです。得意な参ったふり…w
doroke.jpg
ヤビツのドロケさん
こちらもご本人のブログをご覧いただくことにします。
ドロケさんのブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/colnagoc50/

余り年齢が変わらない二人ですが、休みが合わずめったに一緒に走れることはありません。
僕は暇人だからその二人の間を行ったり来たりしているわけです。
two.jpg
上機嫌!

二人を見ていて羨ましいと思うことが少なからずあります。年が若いということだけではありません。
いわゆるライバルというとがった関係ではないけれど、いるだけで励みになる存在なのではないかと思うわけです。
わが身に置き換えてみるとそういう自転車友達関係はもはやありえません。ちょっと妬ましいですね。
周囲の同年代は徐々に静かな暮らしに戻りつつありますから…

me.jpg
ドロケさんと僕

食事をしながらいろいろな話をしました。このメンバーでゆっくり話をすることは初めてかもしれません。
幼馴染でもなく、頻繁に会うわけでもないのに、本音の話が聞けて本音で返せるところがとても心地いいのです。
彼らは二人の我が子と同い年なので、そういうことも関係しているかもしれません。
自転車の話だけではなく、ここでは書けませんが思うことを率直に語ってくれるのが嬉しいですね。

まさに父親の年齢の僕に対して、特別扱いすることもなく、優しい気遣いがあるわけでもなく、もちろん尊敬の気持ちなど全くないのですが…(笑)
何かあれば声をかけて誘ってくれるし、一度たりとも邪魔者扱いされたこともありません。
でも僕に合わせたコース設定や、年齢に合わせた食事メニューなど一度も考えてくれたことはありません。(爆)

これは仲間として認知されていると思っていいのでしょうかね。
そんな風に思えたことが、今日いい日だったことの最大の理由だったのかもしれません。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

6 Comments

  • バス 

  • 僕の目標達成を記事にしていただけるとは、本当に感激です!!
    いやぁ・・・一日たちましたがまだ思い出してニヤニヤしてしまいますw
    ヤビツ40分切りは僕にとって達成可能かギリギリの目標であり、何度も諦めかけました。
    それをこんな時期に達成出来たのは本当に心から嬉しいです。
    昨日のお昼にも色々お話しましたが、自転車との付き合い方もこれから歳を重ねるごとに変わって行くのだと思います。
    それは急に変わる物では無く、変える物でも無く自然とそうなって行くのではないかと思っています。
    そして今回の出来事で僕の中で何かが大きく変わった事は間違いありません。
    これからも色々な所に自転車で出かけましょう!!
    まずは氷のはった山中湖でしょうかねw
    楽しみにしています!!(^^)
  • 2014/12/26 12:08 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • バスさん、昨日は心から「おめでとう!」
    もうお付き合いさせていただくようになってから3年目になるのでしょうか。
    愉しいことも辛いことも、可笑しいことも悲しいことも、たくさんありましたね。
    そして今回の記録達成はバスさんにとってまさに金字塔ですね。
    日頃からこの日を目指して精進していたのを知っているだけに、自分のことのようにホッとし、肩の荷が下りたような気持ちです。おかしいね(笑)
    これからもヤビツTTは続くのでしょうが、これからはきっと他にも余裕をもって目が向けられるようになりますね。
    天候に恵まれて路面が安全な日に、全面氷結した山中湖と真っ白に変身した富士山を目指して走りましょう。
    今からとても楽しみです。
  • 2014/12/26 17:27 | URL   [ 編集 ]
  • doroke 

  • おもえば、ブログを通じて3人が出合い、走ったのがきっかけですよね。うろ覚えですみません。でも出会った時の事が、そういう昔のことになってしまいながらも、まだこういう風にお付き合いで来ていることがうれしいです。
    年の最後にいい思い出ができてよかったです。 来年への弾みになることを祈ってます。
    今度はshimaさんも来てくだいね。
  • 2014/12/27 08:23 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん、僕はいろいろなことを忘れやすいのに、dorokeさんとバスさんとの出会いや思い出は鮮明に覚えています。
    僕の自転車生活が劇的に変わるきっかけとなったからです。あの出会いと今に続くお付き合いがなければ、おそらくごく普通の老人ライダーになっていたと思います。いや、自分では普通だと思っていますが、尋常ではないという方がいるので敢えてそういうだけですが…

    それにしてもこの年の瀬にとても残念なことをしたと思っていますよ。どうしてあの場に居合わせなかったんだ!
    どうせ中断してしまう庭掃除なら潔く止めてヤビツに一緒に行くべきでした。
    dorokeさんの言うように、あんなに喜んでいたバスさんなのだから二人で胴上げしたかったですよ。でも落としたりしたかもしれませんね(笑)

    来年はみんな故障や怪我がなく楽しいライドができるように神頼み、じゃなくて仏様にお願いしましょう。
    来年もよろしくお願いしますね。
  • 2014/12/28 00:12 | URL   [ 編集 ]
  • コミー 

  • 初めて拝見いたします。 自分はロードバイク超素人ですが、こういう仲間って良いですね。 これからも記事楽しみにしています。
    では。
  • 2015/05/29 22:59 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • コミーさん、初めまして。よろしくお願いいたいます。
    コメントをいただきましてありがとうございます。ロードは一人でも楽しいですが、仲間がいれば別の愉しさが生まれますね。コミーさんがお近くなら、お声をかけて一緒に走りたいところです。ブログを通じてお友だちになってご一緒できればそれもまた楽しいですよね。
    これからもよろしくお願いしますね。
  • 2015/05/29 23:17 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/778-f3bce111

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク