2014/12/14 18:02
※知人から突っ込みがあったのでしかと事実を申し上げておきます。
遊びに出かける前に、ちゃんと選挙権は行使いたしましたよ。

一昨日、昨日と二日続きで行きそこなった西永福の「ヤルクコーヒー」にお邪魔しました。
たぶんランチタイムは空いているだろうと正午到着を狙って出かけました。

本日の走行ルート
本日の走行ルート
今回は事前にルートラボでルートをしっかり作ったので、最短の距離で行くことができました。
およそ25km弱の距離です。思ったより近いことがわかりました。

狙い通り!僕がお店に入った時には他にお客さんはいません。
なかなか来られないお店なのですが、ちゃんと覚えていてくださいます。
まぁ、よくしゃべりますから忘れたくても忘れられないかもしれません…(笑)

新しく入荷したエチオピアナチュラルを豆の個性に適した焙煎に!目下それを模索中とのことです。
石かわ珈琲でも石川さんからよくそういうお話を伺います。
珈琲豆は農作物ですから、いわば生ものです。
ですから農園の場所によってもその年の気候によっても"出来"に違いがあるのですね。
それぞれの特性に合った焙煎をするのが腕の見せ所であり、また焙煎する方の味覚も問われるところなんですね。

ヤルクコーヒー1
ヤルクコーヒー 1
お客さんが少ない時間にお邪魔すると、石かわ珈琲でもヤルクコーヒーでも惜しげもなくいろいろと知識を授けてくださるので、珈琲を味わう楽しみが何倍にもなります。
ドリップするマスターと向かい合うカウンターでいただいたので、今日もいろいろなお話を伺うことができました。

ヤルクコーヒー2
ヤルクコーヒー 2
入荷したばかりの「エチオピアナチュラル:シティーロースト」を最初にいただきました。
マスターのSさんがおっしゃるように、条件に恵まれた出来の良い年ほどの強いフルーティーな香りはありませんが、それでも芳醇な味と香りはやはりエチオピアならでは!
個性豊かなコクと香りのバランス、やっぱり僕の一押しです。
エチオピアも本当に良質なものは数年に一回しか収穫できないということです。
今年の出来はそれほどでもないとのことですが、大変おいしいです。

ケーキはチーズケーキをいただきました。実は前回いただいたレモンケーキが忘れられなかったのですが、まだ仕込み中のようでした。
最近チーズにはまっているdorokeさんが大好きなチーズケーキですが、濃厚でありながら適度なレモンの酸味が味わえます。おいしいですね。

やがていかにも珈琲好きらしいお客さんで立て込んできましたが、その中の老夫婦のご主人が、「このケーキはあなたが作ったの?」とマスターの奥様に聞いています。
「そうです」と答えると、「それじゃぁ、いただきますw」なんて言ってます。
マスターではだめなんでしょうね。w

おかわりは「グアテマラ:焙煎のレベルはシティー…?」にしました。明るい酸が感じられるとても上品な味わいです。
エチオピアの力強い香味とはまた違ったすっきりとした味わいの珈琲です。モーニングブレックファストに最適でしょうか。

店の前に駐輪してあるBD-1はマスターのもので、自転車にも強いこだわりのある方だと知りました。
僕のような自転車バカではないですが、その経歴は長く、ランドナーでツーリングをした時代もあったとか。
BD-1を購入するときにはロードも検討なさったそうです。
イタリアの「ピトン」という小さな工房のクロモリバイクが欲しかったそうですが、代理店がなく、入手が厄介なので見送ったという経緯もあったそうです。
プロチームに供給していたこともあったそうです。詳しいですね。
作り手のわかるクロモリバイクに一方ならぬ愛着をお持ちのようです。
思わぬところで自転車の話が通じるお相手を発見して、なんだかうれしくも得をした気分の珈琲ブレイクでした。

「遠くからありがとうございます。お気をつけて!」の声に送られてお店を出ました。

途中でお昼ご飯を済ませ、いったん自宅へ戻りました。

一休みして次はイトイサイクルです。
昨日お店に寄った時、「箱がないので特価になっているライトがありますよ」とY.I.くんから教えてもらいました。
丁度買い求めようと思っていたライトでした。
お店で買うときはいつも箱を処分してもらっているくらいですからね、こんなにいい買い物はありません。
そのあとY.I.くんと峠を走りに行ったので取り置きをお願いしておきました…
実は、昨日は財布にお金を足すのを忘れて持ち合わせが少なくて買えなかったというのが真相です。w

Volt300.jpg
箱なしで破格値のVOLT300右側にあるのは古いライトです。
このライトは発売後まもなく購入してひとつ持っているのですが、輪行して見知らぬ深い山を一日走って夜を迎えるときにはスペアが必要です。
用意周到なバスさんが言うまでもなく、夜間の明るいライトは大いに危険を減らしてくれます。
暗い山道でパンクした時など、ライトがなければ修理の作業も困難になります。
これまで数えきれないほどの危機に直面しながらもなんとか凌いでこられたのは、ただの運でしかありません。
先日の夜間走行での二人の装備を見て、これではいけないと反省した次第です。

今日はリアディレーラーの調整をしてもらいにY.I.くんも来ているかと思ったら…
いません。
LINEで様子伺いしても返信がありません。
どうしたんだろう…

日曜日なのでお店はお客さんで立て込んでいましたが、しばらく待たせてもらいました。
やがて、Y.I.くんから「すいません、寝てました」のコメントw
いくら若くてもこのところの入れ込みようはただ事ではありません。昼寝も当然です。w
疲れたんだろうね、まぁゆっくり休んでまたチャレンジしよう。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

6 Comments

  •  

  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/12/15 14:22 |  
  • doroke 

  • 美味しいコーヒーいいなあ。
    私も毎日美味しいコーヒーを必ず一杯飲むようになりました。もちろんヤルクコーヒーで買ったコーヒー豆ですよ。
    コーヒーだけでなく、あのチーズケーキ、美味しいんですよね。だいたい美味しいチーズケーキってくどいのですが、ここのチーズケーキはあっさりしていて、コーヒーの邪魔をしない味です。
    そんなわけで・・・おきにいりです。。
  • 2014/12/15 17:50 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん
    本当においしい珈琲に出会えてよかったと心からそう思っています。お酒が飲めないということもあって、珈琲は日々のアクセント以上の存在です。もうおいしい珈琲なしでは一日たりとも過ごせません。
    ところが時々豆を切らせて禁断症状に陥ります。w
    珈琲のおいしいカフェはホームメイドのケーキもおいしいですね。
    今度レモンケーキもご賞味ください。こちらも秀逸!僕は大好きです。
    必ずお付き合いできるわけではないですが、ヤビツの帰りにヤルクコーヒーに寄るときは声をかけてください。
  • 2014/12/15 19:27 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • こんばんは
    時々ブログを拝見していますが、更新はなくともお元気なようなので安心しています。またレースシーズンになったらご活躍くださいね。

    僕はここ数年すっかり珈琲にはまっておりますので、浜松方面のご友人のカフェにもよらせていただきたいと思っています。自転車で!というのは魅力的ですね。僕もぜひ自転車で伺いたいと思います。
    お店のお名前や住所をお知らせいただければ幸いです。

    寒い季節でも、雪の中でも自転車をお乗りになるほどの自転車好きであることは存じておりますが、これから本格的な寒さに向かいますのでくれぐれもご自愛ください。それから愛犬のサンディーくん(でいいのかな?)と仲良く冬を楽しんでください。
  • 2014/12/15 19:35 | URL   [ 編集 ]
  •  

  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/12/15 22:04 |  
  • shimagnolo 

  • 改めてご連絡ありがとうございます。
    サンディー君ではなく、サンディーちゃんだったんですね。すみません。
    ゴールデンレトリバーのお嬢さんということですね。賢くて優しい顔つき、しかも堂々とした体つきなのでみんなから愛される犬種ですね。

    お友達のカフェの情報もありがとうございました。チャンスを作ってぜひお伺いしたいと思います。
    ブログも拝見させていただきます。
  • 2014/12/15 22:25 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/772-00967f1c

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク