2014/12/13 21:18
昨日dorokeさんからのお誘いにお応えできなかったヤルクコーヒーに行こうとした矢先です。LINEのコメント受信音がジャージの背中のポケットから…

それまでバスさんと明日のヤビツの打ち合わせをしていたはずのY.I.くんからです。
「Sさん、午後からどこかを走りませんか」

本日の走行ルート
本日の走行ルート
今自転車が楽しくて仕方がないY.I.くんにそう言われると、カフェに行くから駄目だよ!なんて言えません。
僕としても天気もいいのでカフェは別の日にして、昨夜のY.I.くんのヤビツの武勇伝も聞きたかったので一緒に走ることにしました。
武勇伝についてはまた後日ブログに書きたいと思います。

C60_201412132007546c2.jpg
待ち合わせ:本日のバイク
Y.I.くんは脚も使い切っているだろうし、明日もヤビツTTだというので平地限定で走ることにしました。
風もないので三浦半島がいいだろうと、ナイトライドで待ち合わせたコンビニに12:30に待ち合わせしました。

走りだしてみると思ったより風が強いので海沿いの道で転倒落車してもいけません。
海沿いは止めて、Y.I.くん未経験の大垂水峠に案内することにしました。

コンビニから通り道になるイトイサイクルに寄って、昨夜のY.I.くんの快挙(というほどではないか)をUさんにお知らせしました。
お店で自転車を預かってもらって相模大野の「日高屋」でお昼ご飯を食べました。
写真は撮り損ねましたが、ここでもY.I.くんはよく食べる。
こんなに食べるんじゃぁ、こういうお店がいいですね。たくさん食べても安い!

満腹になってイトイサイクルに戻ってぐずぐずしているうちにだんだんモチベーションが下がってきたので、DNSにならないうちに思い切って走りだしました。

クルマの交通量が少ない裏道を案内してもらい、話しをしながら並走するうちに橋本駅まで来ました。
ここからは僕が道案内しなければならなかったのですが、前を牽いたのは一瞬です。
後ろを走りながら次の信号で右!とかまっすぐ!とか指図を出します。
そうこうするうちにR20の千木良交差点に到着。

大垂水峠は相模湖側から上る方が若干楽な気がします。
TTのスタート地点が千木良ということではないかもしれませんが、今日はここからが峠道ということにして…

昨夜もヤビツTTをしたY.I.くんなのでのんびり行くのかと思ったら、いきなりダンシングで走りだします。
付けるところま頑張ろうと一瞬思ったのですが、目の前の信号が赤に!
勝手に行ってもらいました。
Y.I.くんには事前に距離は大体3km余りと伝えてあります。

上り始めると間もなく完全に日が暮れて、標高は大したことないのに空気は深々と冷えてきます。
これでは峠で待たせて風邪でも引かせてはいけません。
真ん中どころから本気で上りました。
今日は防寒対策を考えてウインドブレイクのしっかりした上下のウエアなので暑い!
汗が噴き出してきます。

大垂水峠
日没後の大垂水峠
Y.I.くんは大垂水峠初制覇なので記念写真を撮りました。
あたりが暗いうえに、今日のカメラは壊れかけているNikon S01です。
小型軽量だけが取柄で画質はスマホにも負けています。
なのでこんな写真になりました。

高尾駅まで暗くて激しく寒いダウンヒルです。
上りのクルマはほとんどないので、そのストレスはないのですが如何せん寒い! 特に手足の指先がつらい。
Y.I.くんは明日のヤビツに備えてやや調子のよくないリアディレーラーの調整をUさんに頼みたいと言ってますが、間に合うか?

しばらく飛ばしましたが、間に合いそうもありません。Y.I.くんにはイトイに寄るのは諦めてもらいました。
町田街道に右折すると道路はさらに渋滞です。
一部の区間はクルマの左側をすり抜けるように走りましたが、疲れて注意力も落ちている帰路にこういう道を、しかも日没後に通るのはよくないですね。
人を案内するときは日没時刻や道幅&渋滞などにも気に留めておかないといけないですね。
春秋に富む若者を案内するときは特にそうですね。
いえね、先の短い老人はどうでもいいと言ってるわけではないのですよ。(笑)

今日も予想外に長距離を走りました。
Y.I.くんお疲れさまでした。楽しかったよ!


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/771-965494fb

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク