2014/11/27 23:01
2014年11月27日
(前半):自宅~箱根宮ノ下まで

イトイサイクルつながりの小さなサイクリング仲間に名前をつけました。
LINEで機材情報やサイクリングのお誘い、その他をやり取りする際につけたトークグループ名そのままですが…
その名も BikeThursday です。よろしくお願いいたします。

まだメンバーはバスさん、Y.I.くんと僕のわずか3名です。

いつもの山王原近くのコンビニに7:00am集合です。
「無理せず、無茶せず、無駄遣いせず」をモットーにしようと思っています。
はて、これと真逆のキャッチフレーズをどこかで聞いたことがあるような…(笑)

今日は箱根を越え、大観山に上り、椿ラインで湯河原に下って自宅まで走り切る予定です。
01山王原のコンビニ
朝のコンビニ飯:バスさん
自宅で朝ご飯をする時間的余裕がなく、三人そろってコンビニ朝ごはんです。
バスさんと僕はパスタです。クルマ止めに座って地べたでご飯です。

02山王原のコンビニ
朝のコンビニ飯:Y.I.くん
Y.I.くんはコンビニのお弁当を食べています。
無理して早起きせずはいいとしても、無駄遣いをしないの禁を破ってますねw

03厚木辺り
厚木辺りの朝
できるだけ幹線道路を避けて西に向かうと、晴れにもかかわらず低く雲がたなびいて、山と平地を別世界のように区切って見せます。
やれマチュピチュみたいだの、いや竹田城のようだのといい加減なことを言いながらもこの素晴らしい晩秋の快晴にみんな大満足です。

長丁場になる予定なので、できるだけ補給を兼ねた休憩を取ります。
早くも2軒目のコンビニです。
05R134のコンビニ
コンビニ:第二回補給ポイント
ここは不思議なコンビニで、店の続き部屋が会議室のように広々としています。借り手がついたら区切るのでしょうが…

04R134のコンビニ
コンビニ:第二回補給ポイント
バイク撮影を兼ねて早速記念撮影です。バスさんとY.I.くん。

R134は車が少なく、余計な風も吹かず、雲一つありません。

06相模大橋
相模大橋 1
富士山があまりにもきれいなので相模大橋で景色を楽しみつつ、ここでも記念写真です。
バスさんはきらめく相模湾に、Y.I.くんは美しく冠雪した富士山にカメラを向けています。

07相模大橋
相模大橋 2
補正をかけないままの逆光写真となりました…水面のきらめきは伝わりますでしょうか。

09相模大橋
相模大橋 3
絶景の富士山を背景に!

08相模大橋
相模大橋 4
BikeThursdayのサイクリングは三回目ですが、一度も雨に降られず、御殿場からの輪行が唯一の汚点です。
だれの行いのお蔭なんだろう?なんて言い合ってますが…
僕でないことだけは確かでしょう。w

10三枚橋
三枚橋 1
R134~R1を走って三枚橋までやってきました。

11三枚橋
三枚橋 2
時々箱根旧道の激坂が話題になりますが、まだお二人とも経験がないそうなので旧道入口の三枚橋で記念撮影をしました。
そのうちみんなで上ろうと約束しました。

12三枚橋
三枚橋 3
後方には箱根湯本の駅が見えています。
そこを過ぎるといよいよ天嶮が待ち構えています。

13宮ノ下へ
宮ノ下へ 1
何度上っても上りの厳しさを忘れさせる箱根路ですが、いざ走ってみるとやはりしんどい!
しかし前方に覗く箱根の山の紅葉が強い日差しに輝いているのを見ると、気持ちは前に進みます。

14宮ノ下へ
宮ノ下へ 2
実際は紅葉の盛りを過ぎているようですが、照り付ける秋の陽ざしが終わりかかった紅葉を甦らせてくれます。
"きれいです!"

15宮ノ下へ
宮ノ下へ 3
火曜走行会同様BikeThursdayの仲間も上りはそれぞれのペースで、というのが暗黙の了解になっています。
僕の場合は、我ながら走る気があるのかと自問したくなるほど止まっては走り、また止まっては走りの連続です。
景色が素晴らしすぎて立ち止まらずにいられません。

16宮ノ下へ大平台付近
宮ノ下へ 4:大平台付近
山の斜面を彩る天然自然の紅葉は、これが今年の見納めかもしれません。(以前にもそんなこと言ったような…)

17宮ノ下へ大平台付近
宮ノ下へ 5:大平台付近
大平台のヘアピンカーブをニコニコ上ってくるY.I.くんです。
たぶん夜更かしの毎日らしく、この後はちょっと目を離すと大あくびを連発し続けるY.I.くんでした。

18宮ノ下へ
宮ノ下へ 6
先へ行ったはずのY.I.くん、紅葉の見事さに足を止めていました。
なんだ、紅葉の美しさにではなく喉が渇いたからか!(笑)

19宮ノ下へ
宮ノ下へ 7
コーナーを曲がるたびに道路に覆いかぶさるように紅葉が現れ、そこに陽ざしが降り注ぐので下を通る我々も染まってしまいそうです。

20宮ノ下のコンビニ
宮ノ下へ 8
箱根越え最後のコンビニです。いつもここに立ち寄って補給と待ち合わせの相談をします。
国道1号線の最高地点(847m)で待ち合わせることだけを約束をし、一気に登るもよし、写真を撮りながら登るもよし、それぞれ何でもありにしてばらけて出発します。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/760-f9bd9561

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク