2014/11/19 21:05
踵を痛めて自転車をお休みしていたKondohさんが回復され、お誘いいただいてご一緒させていただきました。
「アルペンジロー」のカリーと「石かわ珈琲」の珈琲がご所望で、案内を頼まれました。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
冬が近いことを知らせるあっぱれな快晴です。ちょっぴりひんやりする空気が気持ちのいい朝です。

04コンビニ
待ち合わせのコンビニ(山下公園)
午前10時に山下公園で待ち合わせいたしました。
そういえば前回も山下公園待ち合わせで、アルペンジロー→亜煉路館というコースでした。今回同様カレーと珈琲です。(笑)

01パトロール船
神奈川県警パトロール船 1
僕は早めに着いて人の少ない山下公園を楽しみました。
横浜港を忙しく船が行きかいます。神奈川県警のパトロール船が、エンジンの音を響かせて何艘も続いて港を出ていきます。

03パトロール船
神奈川県警パトロール船 2
そしてまた1艘…

05出港する客船
出港する大型客船
大桟橋に停泊していた大型客船がゆっくりと巨体をベイブリッジに向けて進めていきます。

朝の港はなかなか活気に満ちています。

02カモメ
餌を待つカモメたち
ふとコンクリート埠頭の突先をみると、カモメが固まって朝日を浴びています。
やがて地元のお年寄りがベンチに腰を下ろすと、そのカモメたちが一斉に周りを取り囲みます。
餌をもらえることを知っているのですね。つまり彼らは埠頭でその時を待っていたのでしょう。
写真は撮れておらず…

やがてKondohさんさんから電話が入り、少し遅れるとのことです。
しかしこの青空の下で飽きない光景があちらこちらで展開されているのですから、相手の遅刻などなんともありません。

コンデジを持ってきたので、下手の横好き写真を撮りながらKondohさんの登場を待ちました。
こういう時には、待つ身の所在なさよりも待たせる身の焦りの方がよほどつらいですね。
しかもこちらとしては所在ないこともなく、貸まで作ったわけですからね!w

やがてKondohさんが恐縮しながらあらわれました。
コンビニの並びにあるアウトドアテラスのテーブルで久しぶりの再会で積もる話をしました。怪我のその後の経過も心配でしたが、全治したようなので安心いたしました。

06サラダ
ランチサラダ
ランチタイムのアルペンジローは混みあうのでやや早めにお店に入りました。
なぜかいつものカウンター席の近くです

07スープ
ランチスープ
今日の調理担当のシェフは如才なくいろいろと話しかけてくださいます。どこから走ってきたのか。遠方から来てくれたのではないか…等々
それに応じて僕も、「こちらにご案内する約束をしている友だちが他にもいるのでよろしくお願いします」と…

08ランチカリー(若鳥&横浜豚)天国
ランチカリー(横浜豚と若鳥のコンビネーション):天国!
限定のランチがまだあるということなので、それに加えて上記のスープと野菜サラダも注文しました。Kondohさんも同メニューですが、違うのは僕がご飯大盛りで彼が普通盛りだったことでした。
辛さの程度が山の高さで表されているのは前回も書いた通りですが、エヴェレストでも全然問題なかったので、今日は「天国」にしました。
ウエイトレスの方とKondohさんが、「天国じゃなくて地獄に行っちゃうかもw」なんて言い交しています。

昇天してしまうほどの辛さではなく、辛さに強い人には全く問題ありません。
僕もカレーの辛さには強い方ですが、大丈夫かどうかよりもいつものマイルドなおいしさが薄れてしまうので、次はやはり「エヴェレスト」に戻そうと思いました。
しかしやっぱりおいしいですね。人気のほどがわかろうというものです。
先ほどのシェフとの会話ではないですが、「今度アルペンジローでランチしましょう」と何人の方と約束していたかなぁ…。
全然約束が果たせていません。嘘つきになってしまいます。

この後、石かわ珈琲でおいしい珈琲をいただくことになっていたので、ランチドリンクはオーダーしませんでした。
水だけ!

09アルペンジロー
ランチを済ませて…
満足して幹線道路を北鎌倉目指して走ります。
信号で止まるたびに、心にかかるあの人のこと、気になるあの話をとぎれとぎれに話しながら北鎌倉到着です。

いつものカウンター席に案内していただきました。
僕は口当たりの優しい「タンザニア」をいただき、お菓子は「チーズ&パウンド」を
Kondohさんは初めてなので、僕の一番好きな「エチオピア ナチュラル」を選んでくださり、お菓子は「チーズケーキ」です。

おいしいと喜んでいただいたので、お連れした甲斐がありました。
カフェでは一人静かに珈琲をたしなむのもいいですが、やはり話がしやすいこともいいカフェの条件だと僕は思っています。
マスターや奥様と、そして連れがいればその連れと…
もちろん珈琲がおいしいことが絶対の条件ですけどね。
僕にはその手の好みのカフェが3軒もあります。ありがたいですね。

もっとお邪魔していたかったのですが、さすがに秋も深まりつつあるこの時期です。席が空くの待つお客さんが増えてきたので席を立ちました。
Kondohさんは期間限定のブレンドの「Minamoto」を豆でお求めになりました。近藤さんの好みを伺って僕がおすすめした銘柄ですが…
今頃ご自宅で奥様とコーヒータイムでしょうか。

Kondohさん、お元気になられたようで安心しましたよ。
お互いリタイヤして一年中暇人の身ですから、誘い合ってまた出かけましょう。
本日約束した来春の輪行を楽しみにしています。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

3 Comments

  • Tetsuya K 

  • こんにちは(^^)/

    昨日は楽しかったですね!
    久々に気持ち良く走れました。
    アルペンジロ-のカレ-は美味しいのはもちろんですが、雰囲気を楽しみながら頂けるのが他と違います。
    スタッフの方の接客も素晴らしいですよね。
    石かわコ-ヒ-のチ-ズケ-キ&コ-ヒーほんとに美味しかったです。
    湘南、鎌倉方面へ行く楽しみが増えました。
    ありがとうございました。

    また是非借りを返す機会をつくらせてくださいwww
    楽しみにしています(^^♪
  • 2014/11/20 11:24 | URL 
  • shimagnolo 

  • Tetsuya Kさん、昨日はお疲れさまでした。
    お元気そうで本当に安心しました。これからチャンスを作ってあっちこっち行きましょう。泊まりや輪行でお付き合いしてくださる方はそんなにいませんからね。僕は残された人生を考えると似たようなことを毎日繰り返すのはもったいなくて、未知の景色、未経験のコース、食べたことのないもの、あったことのない人…そんなものに一つでも多く出会いたいと思っています。それでもこれでやり尽くしたなんて思って死ねないでしょうからね。悔いを一つでも減らすことができれば、今生きている意味もあるというものです。ちょっと大袈裟ですか(笑)
  • 2014/11/20 13:09 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • >Tetsuya Kさん、一つ前のコメントでは自分のことばっかり書きました。すみません。
    アルペンジローのカレーは本当においしく、おっしゃるようにスタッフの方々が皆さん感じよくて楽しく食事ができますね。店内のインテリアセンスも好きです。
    僕の贔屓の石かわ珈琲の「ケーキと珈琲」が気に言ってくださって、湘南方面へ行くのが楽しみとまでおっしゃっていただいてうれしいですよ。石川さんにその旨お伝えしておきますね。
  • 2014/11/20 13:14 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/756-c7f628f7

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク