2014/10/23 17:28
単独山岳サイクリングに備えてポケットラジオを購入しました。
小ささを売り物にするものは、小さいほど値段が高いんですね…
といってもしれていますけど…

安いものは1000円くらいからあるのですが、どこのメーカー?どこで作ってるの?という代物です。
それはいいとしても、小さめだとイヤフォン専用だったり、スピーカーがついているとやや嵩張ったりするのが難点です。

で結局下記のものを購入しました。
SONY製なので、肝心な時にソニータイマーが働かないことを祈ってます。w
01超小型ラジオ
名刺サイズというのが売りです。確かに小さくて軽いですね。でも音質は推して知るべし!

02超小型ラジオ
大きさを示すのに単四電池を並べてみました。
しかしこれ1本で105時間聴けるのはすごいですね。

03超小型ラジオ
簡単なケースがついているので、多少は滑り落ちにくいでしょうか。

この季節、深い山奥を走るとクマの糞を見かけたりします。残念なことに僕はクマのウ○コには精通してないので、他の動物だったのかもしれません。しかし大きさからするとやはりクマなんじゃないかと恐れたりするわけです。

明日同行する予定だった方が体調不良で不参加なので、実行するとすれば単独になりますからね、クマは怖いです。
そろそろ出遭ってもいい頃なんじゃないかと不吉な予感もしますので、クマ対策が急がれます。

静かな山中をラジオを流しながら走るのはよろしくないですが、クマと遭遇する恐怖には代えられません。

クマよけに関しては諸説ありますが、人の声がいいといわれていますよね。
クマよけと称して鈴が売られていますが(僕もいくつ買ったかしれません)、鈴の音色に惹かれてかえってクマが寄ってくるとか、「鈴の音=人間」と学習しているクマ以外には無意味であるとか、北海道の自衛隊はこうした理由から鈴を持たないとか…
いずれも一応理屈が通っているので、僕の中では鈴に対する信頼が揺らいでいます。

笛がいいんじゃないかと思って買ったはずですが、どこかに行方不明になっております。
こういう小さいものはいざというときには出てこないものです。
しかし…険しい上りのときには呼吸をするのが精一杯なので、そのうえクマよけの笛を吹くのは難しそうです。
ならばクマに齧られないうちにとラジオを買ってきたのは間違いない選択だったでしょうかね。

単独サイクリングになったので、今夜のうちに走るコースを考え、切符の購入など準備を整えなければなりません。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/735-22f100a4

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク