2014/09/12 14:37
先日のゲリラ豪雨でNikon S01を水没状態にして壊し、CANON PowerShot S90は先日の登山で繰り返しの衝撃と水濡れで壊しました。

携帯用の小型カメラが手元に無くなってしまったので、新しいのを買いました。

精密検査前日と当日の二日間手持無沙汰だったので、次に購入するカメラをネットで調べました。
実は調べる前から2機種に絞られていたので、両者の性能と価格と携行のしやすさを確認するという作業でした。
もちろんユーザーのレビューなどにも目を通しました。

購入の候補機種は、CANON PowerShot S120(以下 S120)とSONY Cyber-shot RX100(以下 RX100)です。
S120は現行の最新機種で、RX100はその後RX100MⅡと同MⅢが発売されています。
つまりRX100は現在も販売されているものの型落ちモデルというわけです。

S120はバランスのいい高評価のコンデジですが、壊してしまったS90の後継モデルということで、気持ちは初体験のSONYのコンデジに傾いていました。
今朝起きた時にはどちらにするかほとんど決めていましたが、最後にご意見を伺っておこうと思いました。

ロードよりもむしろ写真に一方ならぬ熱意をお持ちのA.K.さんは確かこの二機種に精通していたはず…
彼とは現在もFBで時々コメントをやり取りさせていただいていますが、そもそものきっかけは彼がロードに乗っていることも理由の一つでしたが、彼がアップする写真やちょっとしたコメントやブログの文章に現れるお人柄が気になって友だち申請をしたのでした。
以来のお付き合いです。

今朝、僕の質問にご返事をいただきました。
それぞれの長所短所というか特徴を教えていただきました。そして彼は現在S120を(サブカメラのそのまたサブカメラとしてかもしれませんが)使っていて、やはり過去にRX100も使っていたことがあったそうです。
彼は何台ものカメラやレンズを使いこなす方なので、一概に僕の立場には置き換えられないでしょうね。
そして、「どちらを選んでも失敗はないでしょう。実際に手に取って気に入った方を選べばいいのではないでしょうか」と僕の気持ちを忖度するコメントをいただきました。
それぞれの長所短所の説明やご意見を伺ってS120も捨てがたい気持ちになり、どっちつかずの宙ぶらりん状態でカメラ屋に向かいました。

アドバイスをいただかなければネットの最安値で購入するところでしたが、その前に実物を子細に見て触ってくることにしました。
イトイサイクルにも寄りたかったので、近くの「カメラのキ○ムラ」に行ってみることにしました。
両機種ともネット最安値より数千円高い価格設定です。 
S120は下取り品があれば-2000円になりますが、それでもネットの最安値より高いです。しかも下取りに出すカメラを持参していません。
RX100はまけても-200円だけとのこと、「カメラのキ○ムラ」の本日のネット価格までは引くということのようです。
高いのを覚悟で来たのだから、どちらかを買ってしまってもよかったのですが、店員の説明に納得がいかず店を後にしました。

イトイサイクルに行く途中に「ヨ○バシカメラ」があるので、価格は全く期待せずに寄り道しました。
やはりネットはおろか「カメラのキ○ムラ」よりも高いです……が、RX100の置いてある棚に「価格はご相談ください!」なんて貼り紙がしてあります。
店員にRX100はいくらになるのか尋ねたら、「現在の価格よりは引けません」というではないですか。
そこで商品の前に来ていただきました。例の貼り紙を指さして、「この貼り紙を見てお尋ねしたんですけど…」とダメもとで言ってみたら…
「あ~、これは誰かが間違って貼ったんですね~。でもちょっと聞いてきますからお待ちください」…

やがて戻ってきた店員が「カメラのキ○ムラ」を下回る価格を提示してくれました。
そこで買うことに決めましたが、「ポイントはいらないんだけど、そうしたらもうちょっと安くなりますかね」とダメ押しをしました。今日は本当に珍しく頑張ります。

そうしたらなんと、なんと! ネットの最安値より(たった500円ですが)安くなっちゃいました。
結局最初から買う気満々だった機種を手にすることになりました。
RX100-1.jpg
SONY Cybershot DSC RX100 箱入り

RX100-2.jpg
SONY Cybershot DSC RX100 取扱説明書
カメラの取説はネットではなく、アナログで提供されるのですね。PCやスマホのないところでゆっくり読みたいこともありますから、やはりアナログの取説はありがたいですね。

RX100-3.jpg
SONY Cybershot DSC RX100 取説の下に本体他

RX100-4.jpg
SONY Cybershot DSC RX100 本体と付属品一式

RX100-5.jpg
たすき掛け用ストラップ
実は先日どこかのおじさんが背中にカメラを襷がけにしてロードで走っているのを見て、どんな按配なのか試してみようと思いました。

今日の買い物は価格に意地になっていたわけでもないのですが、金額の問題はともかく、わざわざ出向いたことが報われたような結果で実際以上に得をした気分でした。
値切るのが苦手だし、なんだかがめつい感じもするし、値段の交渉は好きではないので、これまではネット買いがほとんどでした。
しかし買い物は人と対面してするものだと改めて思いました。
値段交渉がうまくいくか行かないかは別にして…


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/714-88ca664f

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク