fc2ブログ
2011/06/19 20:28
昨晩の天気予報の降水確率をみてサイクリングの誘いを辞退したのだが…
走行ルート
本日の走行ルート

朝起きてみれば、どうやら持ちそうな空模様。
天気が崩れたところで引き返せばいいつもりで多摩川に向かった。

土曜日や日曜日は混雑しているので、多摩サイは走らないことにしている。
並走する道路を走って中央高速の先で多摩サイに戻ると、サッカー場の前でSaさんが休んでいた。
久し振りだったので暫し立ち話をした。彼はカスタムペイントショップのRADICAL BRATS DESIGNSを教えてくれた人だ。
彼の自転車を始めて見たときのことは忘れられない。
ダウンチューブにABARTHのロゴが目立つ見たこともないフレームだった。
それもそのはず、OEM生産をしている台湾メーカー製のカーボンフレームにカスタムペイントを施したものだったのだ。
愛車(クルマ)と愛車(自転車)のペアルックだ。
それにフルレコードのコンポ、そしてゴールドのシャマルを履いている。
ヘッドチューブにはABARTHのシンボルの白のスコーピオン!シートステイの上部には赤のスコーピオン!
あまりに見事なペイントなので、どこの工房の仕事なのか尋ねた次第だ。

その彼は2003年製のコルナゴドリームのフレームを入手してカンパの11速をアッセンブルし、今はそれに似合うカーボンリムを探しているのだという。
あくまでも自分の個性を貫きたい人なのだ。
羨ましいが、僕には既製品に勝るデザイン力もセンスもない。
だから、あるものの中から自分の趣味に合うものを探すのが精一杯だ。

立ち話をしているうちに空が明るくなってきたので、"それではまた"と五日市方面へ向かった。

武蔵五日市駅を通過し、たちばな橋まで登って橋のたもとの「たちばなや」で腹ごしらえ。

檜原街道は、早くも峠から降りてきたローディーやこれから峠を目指すローディーなどでなかなか賑やかだ。
ここまで来るといつも引き返せず、結局、風張峠を越えてしまう…

空は相変わらずどんよりし、奥多摩の山々の頂は斜面から湧き上がる水蒸気に隠れて見えない。
上川乗の交差点を直進し、奥多摩を目指すとパラリときた!
急ぎ引き返して、同じ道で帰るつもりでしばらく下る…
考え直してまた上りなおす…
上川乗まで戻って、暫し思案に暮れる…

このまま帰るも癪なので、濡れたら濡れたでその時のこと、と覚悟を決めて甲武トンネルをくぐって上野原経由で帰宅することにした。
奥多摩方面を望む
奥多摩方面を望む

雨雲に煙る奥多摩方面
雨雲に煙る奥多摩の山々

しばらく進むと犬がけたたましく吼える声が聞こえる。
捨てられて半ば野犬になった犬たちだ。
どんな事情があったにせよ、無残にも愛犬を山中に捨てる飼い主は許しがたい。
過酷な冬を越して痩せさらばえた犬たちを見ると、怒りがふつふつと湧いてきた。
通過する車に蹴散らされて自分たちのねぐらに引っ込んで行ったが、恨んで吼え続ける声がしばらく耳について離れなかった。
捨て犬たち
捨てられた犬たち

CF4
今日の峠は、ブレーキキャリパーのバネを交換したCF4で登り下った。

いつもは甲武トンネルをくぐってまっすぐ上野原に抜けるのだが、今日は藤野へ出ることにした。
先日kudouさんから「甲武から藤野へ抜ける道がありますが、上野原とどっちがいいですか?」と聞かれて、「藤野への道はくねくねしたアップダウンが続くから上野原の方が楽ですよ」と答えたばかり。
確かそうだったはずだが、念のためにもう一度確かめておこう!とそっちの道を選んだ。
やっぱりなかなかの登りと下りとくねくねだ。記憶は間違ってなかった。
標識
和田峠から下ってきた分岐点の標識にぶつかる。

相模湖駅前で丹沢あんぱんを二つ買って空きっ腹を満たし、我が家へ急いだ。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/71-6940ca99

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク