2014/07/27 19:56
今日は一番大きな孫の誕生パーティーに呼ばれました。
双方のおじいちゃんおばあちゃんが招待され、飲んだり食べたりの愉しい一日でした。
本人の希望で2種類のパスタをメインにしたランチでした。
そしてサーモンのマリネとクリームスープ、〆は手作りのバースデーケーキをいただきました。
どれもおいしかったのですが…惜しむらくは豆を切らせていて、食後のおいしい珈琲が飲めなかったことでした。
しかしながら食べ続け飲み続けて、半日にして太った感じです…

その孫は今年で9歳になりました。
小学3年生になったので、僕からは新しい自転車をプレゼントしました。
小さくなった自転車は従弟の5歳児(2番目の孫)に回しました。
その自転車のクリーニングや注油はもちろん僕の役目で、ピカピカにして5歳児に下げました。
自転車を趣味にしない人たちは、自転車は乗りっぱなしでいいと思っているようです。
ま、ロード乗りにもそういう人はいますけどね。

学校の決まりで、3年生になって警察からの出張指導で自転車の乗り方の講習を受けてからでないと公道が走れないことになっています。
その指導を受けたので、晴れてこの夏休みから自転車に乗ることができます。

血は繋がっていますが、僕のように無鉄砲ではないので危険なことはしない子です。
しかし公道を走るとなれば事故や怪我を100%避けることはできません。
自転車の乗り方やルールをきちんと教えて、くれぐれも怪我の無いように楽しませたいと思います。

CF274a.jpg
09p08-a.jpg
BB-LI-wfwtcj.jpg
いつものイトイサイクルでブリジストンの子供用自転車をお世話していただきました。
カッコいいオプションのメーター類も取り付けていただきました。
フロントライトはダイナモで発電し、自動感知式でライトがオンになります。

次に自転車を買い替えるころに、もしもロードに関心を持つようになっていたら、僕のロードをあげてもいいかなと思ったりもします。
でもその時になったら、惜しくて手放せないかもしれませんね。

僕たちが子供のころは、そもそもキッズバイクなんてものはなくて、大人の運搬用の黒くて超重い自転車で三角乗りをしたものです。
今頃になって超軽量で超高価格な自転車に乗りたがる中高年が多いのは、実はそんな事情があるからかもしれませんね。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/694-49005478

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク