2014/06/20 17:41
学生時代、試験が近づくと小説が読みたくなるって経験ありませんでしたか。
現実逃避なのか、単なる勉強嫌いなのか…
現代の学生だと差し詰めゲームがしたくなるのでしょうか。

とりあえず成績が気になるので、机を離れて遊びには行かれませんでしたけど…
気が小さかったんですw

雨が降って自宅謹慎だったり、いい天気なのに体調不良だったりすると、新しい自転車が買いたくなったりします。本日は後者です。
これは学生時代の試験と全然関係ないですねw

先日の坊主頭刈りといい、今日のC60に対する本気度といい、暇だと無駄なことばかり考えます。

昨日イトイサイクルに行ったときもそうですが、ついつい COLNAGO C60を話題にしてしまいます。一緒にいた人も良くありません。バスさんは僕以上に買いたい欲求を抑えられない人です。言い換えればお店にとってはいいお客さんです。

コンポはスーパーレコードEPSにするのか、デュラエースDi2で行くのかなんて言うところに突っ込んだり、ホイールは何にするのかなんて、あたかも買うと決まったような雰囲気です。
でも買いませんけどね…

イトイサイクルで誰が最初に「クラシックカラー」を発注するか気にして、お店に行くたびに発注情報を確認していましたが…

既に1名注文しています。
OFMA (クラシックブルー)
C60 OFMA
その方が発注したのは(クラシックブルー)ですが、いわゆる青ではなくとても渋く深い色です。これもいいですね。

OFWH (クラシックホワイト)
CC60 OFWH
僕が買う時には (クラシックホワイト)と決めていますが、購入を決断しかねている理由の一つが情けない…

画像でも確認できるように、シートポストにCOLNAGOのロゴが入っています。
でも僕の短足にサドル高を合わせるとロゴがCOLNA…とかになりそうなんです。これはカッコ悪いですね。
それに追い打ちをかけるように、「DE ROSAがEROSAになった例もあるらしい」とみんなで笑ったり…エローザはまずいでしょ(笑)
今乗っているC59もシートポストの模様がチューブにかかっているんですが、模様と文字では受け入れる方の気持ちに相当差があります。

だからと言って最初からシートポストの塗装をやり直してもらうのもなんだかですしね。
すると傍らからバスさんが、「これだけのバイクに乗るなら、RADICAL BRATS DESIGNSで塗ってもらわないと!」なんてけしかけます。「値段は……」なんて試算までしてくれますが、余計なお世話です(笑)

フレームサイズを45Sから42Sに変更すれば多少はいいのでしょうが、これまで乗ってきた自転車はすべて45S(相当)です。
だからサイズ変更でこの問題を乗り切るわけにはいきません。

まぁ、当分は見送りになりそうです。
イトイさん、僕の分を先行予約注文しないでくださいね(笑)

※そんなことよりKAZUさん、明日のサイクリングをお断りしなければならなくなって申し訳ありません。度々お誘いをいただく割に不成立が多くて…ごめんなさい。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

6 Comments

  • バス 

  • 本当に自分の中の物欲虫には常々困り果てているバスですw

    C60…良いですよねぇ…
    何と言っても色が素晴らしい!!
    僕も選ぶなら白か青になるだろうなぁ…
    買いませんけどね!w

    シートポストはラディカルブラッツなら、Shimaさんのオーダーとあればかなり勉強してくれると思うなぁ…

    しかもですよ!?
    EPSにしろDi2にしろ、ホイールはボーラーウルトラもボーラー35もそのまま使えてしまう訳です!ここがでかい!!
    Di2の11sでカンパの11sカセットが使えるのは私が実証済みです。

    これにガーミンのEDGE1000を合わせれば、シフト表示まで出来てしまいます!!

    パワーメーターもペダル型ならスムーズに導入出来ますし、左クランク型の物が国内発売せられば、願ったりかなったりですよ!!

    と、まぁ煽ってみましたが、悩めますねぇ…w


    ちょっと体調を崩されている様ですが大丈夫でしょうか?
    しばらくハードなライドが続いていた様なので、少し体を休めてください。
    と、言いつつ又お誘いしますが、都合が悪い時、気分が乗らない時はお互いに無理をしないで、断りましょう。
  • 2014/06/20 19:28 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • > バスさん
    バスさんの「買いたい病」は時々噂話にしているんですけどね、自分自身にも困っています。
    欲しいものがなくなるのも寂しいですが、欲しいけどどうしようと無駄に神経をすり減らすのも考え物ですね。
    ただですね、僕はカメラもやめているし、海外旅行にも関心を失っているし、○○にはとうに興味がありませんし、…ならば自転車くらいいいじゃないかと居直っているというか、自分にけしかけているというか、そんなところもあります。それにお酒や煙草とも無縁な暮らしです。

    でもバスさん、だからと言ってそんなに具体的に情報を並べて買う気を煽るのは止めましょうね(笑)

    実際のところ、僕は自転車のコレクションには興味がありませんので、乗って楽しめないならいらないんです。だからたとえ高価な自転車でも輪行もするし、全ての自転車を均等に乗るようにしています。となると、何台か処分しないと乗り切れませんよね。そうしないと新しいのは買えません。飾っておく自転車はもはや自転車ではありませんからね。

    でもこれがかなり難しい。それぞれに思い入れと思い出があって、わが子のように大切なんです。大切に乗ってくれる人がいれば譲りたいところですが、フレームにはサイズや好み、用途もあって、これも難しいですね。

    孫たちが早く大きくなって自転車に興味を持ってくれたら、何年か乗ってもらおうと思っています。

    サイクリングの件は無理せず一緒に楽しめるといいですね。なにしろ暇人なのでいろいろとお声をかけていただきますが、本当にありがたいことだと思っていますよ。
    これからもよろしくお願いしますね。ロマンスカー輪行、またやりましょう。
  • 2014/06/20 20:44 | URL   [ 編集 ]
  • kazu 

  • 体調はいかがですか?
    丸山林道はかなりの癒しの道でした~。
    距離は10㎞、序盤と終盤にちょこっと急坂があらわれますが、全面舗装で、爆走バイク/車はいないので気持ちよく走れる林道でした。
    丸山の麓からは武甲山の雄姿がドーンって見えたり、棚田があったりして景観もなかなか良かったです。

    『野さか』の味噌豚丼は最高に旨かったですよ!

    是非、次回行きましょう!

  • 2014/06/21 23:39 | URL 
  • shimagnolo 

  • > kazuさん、こんばんは
    おかげで体調はほとんど普段に戻りました。
    本日ご一緒できなったのはとても残念でしたが、初めての丸山林道を愉しめたようで何よりでしたね。
    今日は娘一家がタイ旅行から帰国し、夕方からわが家に遊びに来たので、結果としては在宅していて良かったです。僕が留守にしていたら仲良しの孫が残念がったと思います。

    しかしながらドタキャンしたことはkazuさんには誠に申し訳ありませんでした。次回また走りに行くことがありましたら、ぜひお声をかけてくださいね。

    丸山林道の報告ありがとうございました。
  • 2014/06/21 23:56 | URL   [ 編集 ]
  • kenjrosuzu 

  • Shimaさんこんばんはです。C60悩んでいるんですね。あまりサイクル雑誌は読まれないと思いますが今月号のチクリッシモと言う自転車雑誌(ジロデイタリア特集)の見開きにC60が載ってますよ。ややシーポストが隠れた感じになっていますが、かなりいけてます。先日イトイサイクルにいったら店長さんにC60のカタログを強引に渡されて、Shimaさんより先に買っちゃいなと言われてあおられました。けど振り切ってきました。電動デュラ9000もよくなってますから悩みますね。くれぐれも勘違いしないでくださいね、自分はShimaさんをあおってませんよ(^^)
  • 2014/06/23 23:28 | URL 
  • shimagnolo 

  • > kenjrosuzuさん、こんばんは
    やっぱりkenjrosuzuさんもですか。僕も先日バスさんと寄った時店長からそれぞれ一部ずつ持たされましたが、置いてきましたよw

    いや欲しいですよ。でも乗る自転車として所有するのは3台が限度ですね。それ以上になるとただの飾り物になります。それは嫌なのでシートポストの問題にけりがつき、今ある自転車を処分できたらですね。

    本音を言えばシートポストの問題だけかな~。乗らない自転車は見えないところにしまいますw
    自転車はクルマと違ってほとんど毎年モデルチェンジが発表され、新しい車種まで出てくるのが困りますね。しかもカーボンバイクはデザインだけじゃなく性能もどんどん進化してるし…物欲の負の連鎖はなかなか止まりませんw

  • 2014/06/24 00:21 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/676-fd9494ca

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク