2014/06/19 17:53
今日は木曜走行会?
木曜休みのBassさんから誘われて、道志みち~山伏峠~山中湖~籠坂峠~御殿場を走りました。
こちらがBassさんのブログです。←ここをクリック
本日の走行ルート
本日の走行ルート:EDGE705のスイッチを切り忘れたので、輪行区間も走ったことになっています…

津久井湖花の苑地に6:20待ち合わせです。
もともとBassさんの提案で6:00だったのを6:20に変更していただきました。
なぜ20分遅らせてもらったか?
このところやや寝不足で早く起きられそうもなかったからです。
えっ、なのにたった20分だけ? いやそれだけではなくて…

実は自宅から橋本駅まで輪行しました。橋本着5:45の列車を利用する予定だったので、余裕を持って津久井湖集合を6:20に変更していいただいたのでした。すみません!
当初の予定通り全自走で津久井湖に6:00だと、4時に起きて4時半には家を出なければなりません。
でもよく考えたらたった30分余計に寝られただけでした…遅らせてもらった意味がなかったですね。

結果的には僕の方が10分ほど早く着いてBassさんの到着を待つことができたので、これはこれで良しということにしていただきましょう。

今日はゆっくり走りましょうというBassさんの提案で、まずは僕が先頭を牽くことになりました。
道志みちに入ってからは道がすいていたので、誰が牽くというわけでもなく話をしながら並走しました。
前回のヤビツはけっこう頑張って走ったので話をする暇がほとんどありませんでしたから、ゆっくり話ができたのはほぼ1年ぶりでした。

01青根のコンビニ
青野原のセブン:早くも補給
休憩もこまめに取ります。
まずはローディー御用達の青野原のセブンで補給です。

補給食にはパスタがいいという話になり、Bassさんは早速食べています。最近のコンビニのパスタはちゃんと食べられる味をしています。
下手なサンドイッチやにぎりめしよりも食べやすくて、ロングライドには最適です。
先日の直江津ロングライドでよく食べていたdorokeさんを真似て、以来僕もよくコンビニパスタを食べます。

風もなく穏やかな朝で、実に気持ちよく脚が回ります。
それ以上に口がよく回りましたがw
でも今日は決して息切れするような走り方はしません。
途中で心拍の話になり、Bassさんが160くらいで安定して走れていると言うので、少しびっくりして自分の心拍を見たら110を少し超えたくらいです。
いい悪いの問題ではなく、僕は心拍があまり上がらないというか、上げることができません。
だから余り息が上がらない代わりに、いざという時のスプリントができないんですね。

02久保吊り橋
久保のつり橋
いつもの久保のつり橋でトイレ休憩です。朝が早すぎて橋のたもとの農家のお店もまだ閉じています。
友だちのイヌはこの辺ですか、と尋ねるBassさんでしたが…ここではありません。


道志の湯の近くに住んでいるお友だちのイヌですが、今日は橋の番を務めていません。彼or彼女に挨拶ができず、またBassさんにも紹介できず残念です。

04どうし道の駅
道の駅どうし 1
道の駅でちょっと休憩です。この後はヒルクライムなのでシフォンケーキでエネルギー補給、そして水分の補給です。
ツーショット写真がないので、居合わせたおじさんにシャッターを押していただきました。

03どうし道の駅C59
道の駅どうし 2
そして双子自転車のツーショットも!
前回のヤビツでは僕のC59が入院中だったので、今日はお揃いにしてみました。
そう言えば一昨年の今頃、C59の購入をめぐってBassさんと知り合いになったのでした。もう2年になろうとしています。月日の経つのは実に速いです。
この調子でどんどん年を取って行くんですね。

05山伏峠へ
山伏峠へ 1
今日は山伏峠TTをすることもなく、話をしながら並んで走りました。
峠手前2~3km程は急な登りになるのでさすがに話をしている余裕はなくなり、だんだん無口になります。

06山伏峠へ
山伏峠へ 2
それでもガシガシ漕ぎ上ることもなく、汗をかきながらもさほど疲労感はなく山伏トンネル到着です。
本日の山伏峠の気温は19℃でした。

ここから山中湖まではダウンヒルです。あまり爽快でもないですが、でも一応ダウンヒルです。
Bassさんは下りでも無謀な走りをしないので、安心して後に付いて走れます。
僕は一人だと徐々に速度が速くなって、終いにはやや危ない状態になります。
いつも下り終わってから反省するのですが、今日は本当に危な気のないダウンヒルでした。

富士山は雲の中にすっぽり隠れて、わずかに裾野の端がのぞいているだけでした。
こういう陽気の時にはなかなか富士山の全貌を拝むことはできません。

07山中湖
山中湖の土産物店
籠坂峠へ上り返す前にちょこっと土産物店を冷やかしましたが、これと言って興味をひくものがありません。
しかし、この写真の看板にある水陸両用車KABAが目の前を通過しました。
子供を乗せてやりたいと興奮気味のBassさんでした。

08山中湖
山中湖畔 1
山中湖に来た記念に写真を!というBassさんのご希望で湖畔に降り、それぞれの雄姿(なわけない?)を収めます。
09山中湖
山中湖畔 2

籠坂峠へ上り返し、一気に御殿場目指してダウンヒルです。
ここもBassさんに前を走っていただきました。道が空いているので、僕が先頭だとやや無謀な走りになりそうだからです。

須走まで下って、コンビニでドリンクの補給です。
10須走コンビニ
須走セブン 1
このバイクラックはかつて僕が訪れたその日に設置されたもので、僕が使用者第一号でした。
そんな話をすると、「ああ~、そう言えばブログで読んだことがあります」とBassさん。

11須走コンビニ
須走セブン 2
友だちのイヌの話といい、みなさん本当に丁寧にブログを読んでくださいます。
こんなにいい加減な駄文と内容の薄いブログでいいのでしょうか…申し訳ありません。

今日は御殿場まででサイクリングは終了です。
まだ復帰して間もないBassさんが走りたいと思う範囲と時間内で楽しめれば十分です。
でも体力的な問題だけではありません。Bassさんに限らずdorokeさんも、自分ばっかり遊んでいないで家族と共有できる時間を大切にするのはとてもいいと思います。
そのためにびっくりするような早朝に走り出して、早めに帰宅するんですね。宵っ張りの僕であっても、そういう意味もあるスケジュールに異論のあろうはずはありません。
それにこれから迎える暑さ厳しい夏には、涼しい間に走れるというメリットもありますしね。

お腹を空かせてお昼ご飯を食べようにも、御殿場駅周辺にはめぼしいお店がありません。
自転車を見えるところに置けること、列車の発車まで時間つぶしができることなどの理由でSUBWAYで食事をし、自転車に乗りながらでは決してできない話もたくさんできました。

12JR御殿場駅
JR御殿場駅 1
JR御殿場駅から新宿行きの小田急ロマンスカーが出るなんて初めて知りました。一日、3本ないし4本運行されているようです。

13JR御殿場駅
JR御殿場駅 2
僕たちは13:00発の列車に乗りました。
列車最後部の席が確保できました。

14輪行バッグ
ロマンスカー輪行 1
Bassさんはモンベルの横置き輪行バッグです。二人掛けシートの後ろに置くと、Bassさんのバイクサイズではわずかに通路にはみ出します。しかしこの程度なら車内販売のカートが通ってもまず大丈夫だと思います。
モンベルをお勧めしましたが、使いやすいと好評をいただいたので安心しました。
でも週末に複数名で輪行するケースが多い方は、場所を取る関係からやはり縦型の方が安心かもしれませんね。

15輪行バッグ
ロマンスカー輪行 2
僕は今日はパンダーニの簡易型輪行バッグです。前輪しか外さないので支度は簡単ですが、ご覧の通り!
二人掛けシートの後ろには置けません。
無理して立てかけましたが、混んでいたり、他人の席の後ろだったらこういう芸当はできませんね。

それにしてもクルマか電車かを問わず輪行はいいですね。
今日のBassさんはあれも言おう、これも伝えておこうと話題をためておいてくれて、色々な話が聞けました。
16相模大野駅
小田急相模大野駅
ロマンスカーを相模大野で下車して、イトイサイクルにも寄りました。
そもそもこのショップとメカのUさんが我々の仲を取り持ってくれたのですからね。

今日は同じ自転車に乗り、お互いに親子ほども年が離れていますから、「見る人は同じ自転車に乗っている仲のいい親子だと思いますよね」と何回も言っていたBassさんでしたが、確かに友だちだと思ってくれた人は少ないでしょうね。

今日は走った距離以上に内容の濃いサイクリングでした。色々な意味で…

Bassさん、お疲れさまでした。誘っていただいたおかげで本当に楽しい一日でした。
なるべく木曜日を空けておくようにしますので、またご一緒しましょう。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

2 Comments

  • バス 

  • 昨日はお疲れ様でした(^^)
    天気にもめぐまれ、まさに文句無しの爽快なサイクリングでした。
    これから夏に向けて日中炎天下でのサイクリングは厳しくなりますので、今回の様に輪行を上手く使って、美味しいところだけを走れるルートを考えるのが良さそうです。
    楽して楽しむサイクリングを目指します!w
    時間に都合がついて、気分が乗れば是非又サイクリングに付き合ってください。
    いつもありがとうございます(^^)
  • 2014/06/20 08:30 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • > バスさん
    お疲れさまでした。気持ちのいい道志みちでしたね。のんびり走った割には疲れが…w
    JR御殿場駅から小田急ロマンスカーに乗れることを知ったのは収穫でした。乙女峠や長尾峠を越える気力がない時はお世話になりたいと思いましたよ。
    次回は逆回りで箱根を堪能してから御殿場で乗車しましょうか。短い時間でのんびり楽しむには、ロマンスカー輪行も悪くない選択肢ですね。
    次回もよろしくお願いします!
  • 2014/06/20 13:49 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/675-e5bab9df

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク