2014/06/04 22:24
KING3のDi2の調子を見てもらおうと10:30着を目指した出かけてきましたが…おっとそういえば今日は水曜日でした。
自転車屋さんはお休みです。

そこで久しぶりにR134を走って鎌倉でランチをすることにしました。
今日の海沿いの道は本当に気温が高く、ムッとするような湿った空気が梅雨が近いことを感じさせます。

一人だし、サイクルウエアだし、入店できるレストランは限られます。
なんとなくピザが食べたくて思い出したのが「******」でした。
麻布十番のSAVOYまでは遠すぎるので、ここで妥協することにしました。
そう言えば、初めてここで食べたのはSAVOYのファンでそこに案内してくれたdorokeさんとでした。

その時もどうしてここがこんなに人気なのか理由がわかりませんでしたが、今日わかりました。
鎌倉という土地柄の割に、ピザの大きさの割に、ランチの値段が安いのです。
おいしさは普通-1くらいです。褒めもしないし、貶しもしません。
それにサイクルジャージでもランニング用のウエアでも何でも入店が許されそうな気配もあるし…
実際、騒いだり泣いたりする子供連れのママがいたり、大声で雑談に興じるややお年を召したおばさんのグループがいたり、そうかと思えばこの暑いのに着物を着た中年女性がいたり…
なんだかいろんな人が混ざっているのですが、どこか違うのです。
若い人や男性客が少ないんです。なんだか止むを得ず入る平日のマクドナルドみたいな感じと言えばいいのでしょうか。

今回もマルゲリータとジンジャーエールを注文しました。野菜不足はよくないので、サイドメニューの生ハムサラダを追加注文しました。食後に申し訳程度のドルチェが出てきます。
DSC_0004.jpg
生ハムサラダとジンジャーエール
すでに箸をつけています。お腹が空いているとついつい写真を撮り忘れます。

DSC_0006.jpg
マルゲリータ

DSC_0007.jpg
ドルチェ(ティラミス)

何が、どこが、SAVOYと違うか!
最大の違いはピザの生地です。
もちろんあの絶妙な塩味や食欲をそそるトマトソースのいい酸味も大きく違うのですが…
「******」のマルゲリータはファミレス以上専門店未満という感じです。いえ、貶しているわけではないんですよ。普通においしいんですけどね。

でも、石かわ珈琲で教えてもらったイル ビッライオに行ってみてもよかったなぁ…と思ってみたりもします。

今日は石かわ珈琲も臨時休業なのでこのあたりでゆっくり落ち着ける場所もありません。
海沿いを適当にぶらぶらしてからいずみ中央まで走って亜煉路館でケーキと珈琲をいただきました。
ペルーは軽い苦みが珈琲に飢えた喉においしくて、お替りでいただいたグアテマラはバランスの取れた香味で気持ちが落ち着きます。
抹茶のモンブランもいい感じでした。

マスターのKさんともゆっくり話ができました。というか、わざわざ店の客が一段落する時刻を狙っていったんです。
店に出入りする友人知人の近況を教えていただくこともできるし、Kさんのお友だちのフリーランサーのことも聞かせていただきました。
フリーで仕事をしている人はいろいろ癖もありますが、概して面白い方が多いのでそのうちご紹介してもらいたいと思いました。

本日近畿東海まで梅雨入りしたらしいので、関東地方は今週末ころでしょうか。
ようやく宝の持ち腐れになっているターボムインが活躍する季節が到来しました。w


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

3 Comments

  • doroke 

  • 色々とピザのお店にいきましたが、大人数に出すお店のピザは、どんなに有名店でもそれなりだという事が分かりました。
    ピザを作る人がその窯を熟知して、且つ自分のペースでピザを作らないと駄目なんですね。。
    あの鎌倉のお店は、それでも美味しかったですが、SAVOYや最近見つけた赤坂のお店のピザと比べると、少し落ちるような気がします・・・

    また、SAVOYいきましょ。
  • 2014/06/06 14:15 | URL 
  • doroke 

  • 色々とピザのお店にいきましたが、大人数に出すお店のピザは、どんなに有名店でもそれなりだという事が分かりました。
    ピザを作る人がその窯を熟知して、且つ自分のペースでピザを作らないと駄目なんですね。。
    あの鎌倉のお店は、それでも美味しかったですが、SAVOYや最近見つけた赤坂のお店のピザと比べると、少し落ちるような気がします・・・

    また、SAVOYいきましょ。
  • 2014/06/06 14:15 | URL 
  • shimagnolo 

  • > dorokeさん
    なるほどね、そういう分析ですか!
    確かにそうかもしれません。おいしいかそうでもないかが大前提ではありますが、作る側はもちろん食べる側も「この味、大切にしたいよなぁ」と思えるんですよね。レシピだけでは事足りない単純な料理ほど成り立つ関係だと思いますね。
    SAVOY、好きですねやっぱり。また行きましょう!

    確かにあのお店も悪くないのでしょうが、いかに客が多いとはいえ焼き上がりに時間がかかりすぎますね。ということは…無用な手間をかけ過ぎなのか職人の要領が悪いのか。
  • 2014/06/06 16:18 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/666-f7aed644

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク