2014/05/15 18:08
今日は先週からの約束で、dorokeさんとサイクリングの後、麻布十番でランチをすることになっていました。
昨日の予報では今朝の天気がいまいちだったので、それぞれ適当にどこかを走って11時ころに麻布十番で待ち合わせをすることになっていました。

本日の走行ルート
本日の走行ルート
予報通り天気はぐずつき気味です。雨はほぼ上がったのものの青空がのぞく気配はありません。
出発を渋っているうちに、9時少し前にdorokeさんからメールがありました。
"予定を少し変更して、10時半か11時ころにわが家に迎えに来てくれるとあり、詳細は添付ファイル参照…" という内容でした。
添付ファイルを見るとヤビツ峠の写真があります。
"そうか、わが家に迎えに来てどこかにクルマをデポしてヤビツに登ろうってわけだな!"と思い、自転車を輪行袋に詰めてTVを見ながら時間調整をしていました。

10時半にdorokeさんから電話があり、家のすぐ下に来ているというので輪行袋を提げて門を出ようとすると…階段の下にヘルメットをかぶりサイクリングウエアを着たdorokeさんがいます。
"あれっ、なんか変だぞ…" 
そんな表情でしばし階段の上と下から見つめ合い、お互いの姿や様子が想定外であることに戸惑っていました。そしてどうやら思い違いをしていたらしいことに気づきました。

事態を了解して、急いで輪行袋から自転車を取り出し組み立てて道路に降りました。

dorokeさんは早朝にスタートし、既にヤビツ峠に登り、麻布十番まで走る僕を迎えに来てくれたというわけでした。
冷静に考えれば、いつも半端なく朝が早い彼が、こんな時刻にヤビツに向かうはずがないのです。
恐るべし! 思い込みで思考停止状態でした。
今日は彼の自宅近くでの待ち合わせなので、せめて僕の家から一緒に走ろうと思ってしてくれたことでした。
思いもよらぬ勘違いに、ややしばらく笑い話のようなやり取りがあって、R246で六本木に向かいます。

「ダンプが危ないからゆっくり行きましょう!」と言ってR246に上がりましたが、これまでの経験からしてそれは信用していません。w
いや、でもそれが彼の普通の速さなのでしょうね。
途中で、「離れたら待つので急がないでください」と言ってくれましたが、どうにか離れずに六本木に到着です。なんと青葉台から六本木まで、信号で止まりながらも1時間でした。
「自転車だと早いですねぇ」なんて言ってますが、僕は一人の時はこんなに短時間で六本木まで行かれません。

信号で止まった時に相談した結果、1軒の店でで2枚食べるのではなく、2軒のピザレストランを梯子して食べ比べをすることになりました。
(しかしランチで2枚のピザを食べるのはいささか食べすぎですね)
Freys1.jpg
FREY's Famous Pizzeria1
本命を後に回して、まずは対抗の"FREY's Famous Pizzeria"です。
ネットではここの店の評判も上々です。レディー・ガガも来たことがあるとか。
六本木のピザランキングで4位と健闘しています。

Freys2.jpg
FREY's Famous Pizzeria2
小ぢんまりしたいい感じのお店です。ピザを焼く窯は2店とも同じ鉄窯です。
我々はエスプレッソマシンの前のカウンターに案内されました。この店もsavoy同様外人率が高いですね。

Freys3.jpg
FREY's Famous Pizzeria3
まず野菜サラダが、ついで熱々のマルゲリータです。
評判通りおいしいです。普通以上においしいです。
しかし、お腹がぺこぺこにもかかわらず、Savoyの味を懐かしんでいる僕の舌も脳も納得しません。
(今朝の出来事と同じで思い込みかもしれないなぁ…)

ついで本命のSavoyへ
既に外には順番待ちの客がいます。自転車をガードレールにつないで写真を撮ったり雑談をしていると間もなく順番が来ました。
みんなさっさと食べてさっさと席を空けてくれるので、待ち時間は短いです。
savoy1.jpg
SAVOY 麻布十番店1
こんな感じのお店で、初めて一人ではいるのはちょっと勇気が必要ですかね。
お客さんの多くは、FREY's同様常連さんもしくはリピーターという感じです。そして外人さん…
インターナショナルなおいしさもあるでしょうが、六本木や麻布十番という土地柄もあります。
因みに、六本木のピザランキングで堂々の1位です!

savoy2.jpg
SAVOY 麻布十番店2
一番奥の隅のカウンターに案内されました。目の前でピザ生地を伸ばし、トマトソースを塗り拡げ、チーズとバジルを乗せて塩ひとつまみパラパラと、そしてたっぷりのオリーブオイル。
鉄窯に入れる前に、窯の中にも一つまみの塩を投げ入れます。
高温であっという間にこんがりと焼けたピザが出てきます。
2軒の食べ比べですから、ここでもマルゲリータです。Savoyで提供するピザはマルゲリータとマリナーラの二種類のみです。

savoy3.jpg
SAVOY 麻布十番店3
Savoyでもサラダに続いて熱々のマルゲリータです。
水の代わりにピーチティーがサービスされますが、この甘さが塩味のやや強いピザを引き立てます。
ピザを切り分けて1枚目を口に運び…dorokeさんと顔を見合わせて、う~ん、やっぱりおいしい。
既にお腹がそこそこ満たされているのにこちらの方がうまい。
あっという間に平らげました。2枚続けて食べましたが、胸につかえるという感じはありません。
不思議なほどすんなりと収まりました。

ついで近くのタリーズで珈琲タイムです。
ここでも僕はアップルパイをオーダーしてdorokeさんに呆れられますが、いつもは僕の食欲なんか彼に比べればかわいいものです。

僕の知らない世界のこと、自転車のこと、そして今度の火曜走行会の行き先…小一時間も話し込み、方向音痴なので六本木通りまで案内してもらいました。
行きと同じ道を一人でのんびり…でもなく、そこそこ頑張って走りぬきました。

dorokeさん、今日はいつものような過激な走りはなかったですが、過激な食欲を満たすランチでした。
おいしかったですね。またいいお店を紹介してください。

※本日の画像はずべてネット上から拝借しました。どちらのお店も混んでいて、写真を撮るのが憚られました。



Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • やっぱりランキングで一位なのですね・・・
    最近は毎週一回は食べに行っています。あの味、絶妙なんだよなあ・・

    あれより美味しいピザ屋を探索中です。。
  • 2014/05/15 22:54 | URL 
  • shimagnolo 

  • 我々の味覚は正常だったんですね。誰もがおいしいと思うものをおいしいと思えたので。あんなに素朴な食べ物なのに、一回食べただけなのにまた食べたくなりました。本当に美味しいって、シンプルさが大切なのかもしれませんね。近ければ、小腹がすいたら通いますね。
  • 2014/05/16 17:01 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/653-9e01e116

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク