2014/04/24 15:48
ツール・ド・八ヶ岳の凱旋報告?ではなくて、ただのご報告で知り合いのところを回りました。
一応無事に帰ってきたよ、という程度のことなのですが、気にかけていただいたことへのお礼の気持ちです。気持ちですから手土産はありません(笑)

レース翌日の月曜日はさすがに疲れて自宅でグダグダと…
火曜日は思い切って家を出ました。
午前中に亜煉路館、午後に石かわ珈琲にお邪魔し、最後にイトイサイクルに伺う予定でした。
カフェは予定通り行けたのですが、二軒目の石かわ珈琲でおしゃべりしていると、「雨降ってきましたよ!」
"まぁじきに止むさ"と高をくくっていましたが、これが一向に止みません。
おしゃべりの相手をしていただきながらの雨止み待ちでしたから、それはそれで愉しかったのですが…
しばらくすると一旦止んだので、その時を逃せば濡れ鼠になりそうです。急いでお店を飛び出しました。

しかし大した降りではないですが、そのまま止むことはなくまた降りだして、結局かなりびしょびしょになりました。自転車もひどく汚れました。
そんなわけでイトイサイクルは日を改めて…

そして本日行ってきました。
どこへ行っても長居なので迷惑がられているに決まってますが、UさんやTさんに話し相手になっていただきました。
するとUさんが、「今、Ferrariが2台あるんですよ。ちょっとわけがあって…」と言うのです。「見ますか?」というので、断るはずもなく僕のFerrariもエレベーターに乗せて最上階の倉庫へ行きます。
Ferraris.jpg
Three Ferraris
こんな景色は普通の自転車屋さんでは見られませんね。手前が僕のCF4。今日はたまたまローテーションでCF4に乗ってきました。
一番奥の1台は僕のと同じCF4で、あまり乗った形跡がなく、ホイールもオリジナルのままのコルナゴ仕様のオールブラックのレーシングワン。
真ん中のもう1台はCF1です。いまどきここまできれいな状態のCF1は貴重です。
もちろんこちらもあまり乗った様子がありません。当時憧れたオリジナルのカーボンディープリムもそのままです。
これらのFerrariのオーナーは他にも高級車をたくさん持っていて、Ferrari2台は単なるコレクション状態のようです。
レースに出られる方なので、当然でしょうね。僕でさえ、あまり反応の良くないCF4はいざという時には乗りません。今や輪行用自転車になってしまいました。

Ferraris3.jpg
COLNAGO for Ferrari : CF1 & CF4
これら2台のCF1とCF4は頼まれてクルマのFerrariの撮影に貸し出したのだそうです。
ところが貴重な自転車であることを知らない撮影スタッフが乱暴に扱ったか、裸で重ねて車にでも積んだか、フレームが傷だらけです。
トップチューブやダウンチューブ、ディープリムのデカールに至るまで、あっちこっちに無数の傷です。傷の様子から見ると後者の感じです。
Ferraris2.jpg
CF1
限定車である上に(日本国内で50台だったと思います)年月が経っているし、自転車にはサイズもあるので、新車での弁償は不可能です。
クルマのFerrari販売店の方では塗装はできないということです。
イタリアのコルナゴ社に送ったら、どれだけ時間がかかるかわかりません。

で、RADICAL BRATS DESIGNSの宇谷さんにお願いすることになりそうです。
もちろん僕は胸を張って太鼓判を押しました。オリジナルより仕上がりが素晴らしいと!
Ferrariのマークの一部に傷が入ってしまっているのがやや問題でしょうか…


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/644-2779da9e

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク