2014/04/23 21:11
自転車が元で起きた痛みは自転車に乗って治せ!って聞いたことがありますか。
しかし自転車ってそんなに万能なんでしょうか?
なんとしても乗って走りたい人のいいわけではないですか?

でも都合により、今日は前者を信じることにしました。
八ヶ岳の後遺症で鼠蹊部から太腿の内側にかけてかすかに重い感じがするのですが、アルペンジローのカレーが食べたいので横浜まで走ることにしました。

店に着くと既に順番待ちのお客さんがいます。
外のバルコニーの順番待ち席で待つことにしました。
そこには同年輩のご夫婦がいて、変な奴が来たと思ったのか、あるいは興味を持ったのか、なにかと世話を焼いてくれます。
ちょうど出てきた接客係の女性に「一人ならカウンターに入れるんじゃないの?」と、聞いてくれます。
にこやかに、しかしちょっと困り顔で、「すみませんちょっとお待ちください。ありがとうございます」、お世話を焼いてくれてありがとうの意味でしょう。いつもブログで書いていますが、この方はとても感じがいいのです。
立場上僕もそのご主人にありがとうと…
順番待ちの客がさらに増えてくると、「名前書いたといた方がいいですよ」と重ねて忠告してくれます。見ず知らずの僕に本当に親切に世話を焼いてくれます。
まもなく「お一人の方を先にご案内させていただきます」と、件の接客係の方がカウンターの一番奥に案内してくれました。
01アルペンジロー
アルペンジロー店内
メンズデーはなくなりましたが、その代わりと言えるかどうか…「(横浜豚と若鶏の)コラボランチ」がメニューに登場しています。
アルペンジローのメニューでは、一に若鶏、二に横浜豚ですからね、それが一度に食べられる!

いつも通りご飯は大盛り、それにサイドメニューの「にぎわいサラダ」をオーダーしました。
にぎわいサラダ
にぎわいサラダ
まず「にぎわいサラダ」が登場します。よく冷えてみずみずしく、ヨーグルト風味のドレッシングが程よい酸味で食欲をかきたてます。
もっとも最初から空腹で欠食状態でしたけどね。

02アルペンジロー
コラボランチカリー1
ついでコラボランチのカリーと飯盒に入った大盛りごはん!
辛さはいつも通りエヴェレストです。天国にチャレンジしようと思いましたがとどまります。辛いのは好きですが、一定の限度を超えるとうまさを殺してしまいますからね。

03アルペンジロー
コラボランチカリー2
蓋をしたまま飯ごうをゆすり、蓋を取って真っ逆さまに大きなお皿に四角くあけます。(常連さんがやっているのを見て、慣れてる感じでかっこいいなぁ~と思って以来真似してます)
ご飯を崩しスプーンでカレーを掬ってかけて食べます。隣を見たら…
中年の女性は飯盒からご飯をスプーンで掬ってカレーの入ったスキレットに浸して食べています。ふ~ん、そういう食べ方もあるのですね。
04アルペンジロー
コラボランチカリー3
あんまりおいしくてお腹も空いていてがつがつ食べてしまいました。そして順番待ちの人にさっさと席を譲ります。
それと呼応するかのように、「ランチ終わりました!」と調理担当のスタッフが他のスタッフに呼びかけています。やった!w

レジで件の女性が「いつもありがとうございます。よく来ていただいて」と仰います。それほど頻繁ではないですが、あまり間が空かないとちょっと恥ずかしい。
「最近お見かけしません。私たちはこういう形でしかお目にかかれないですからね」と、石かわ珈琲のご夫婦のことを仰ってます。
「お忙しいのだと思います。僕は昨日お邪魔してきましたよ」というと、「それは何よりですね!」とさすがに商売をなさっている方らしい言葉です。

04おも屋
甘納豆のおもや
一人で知らない店でお茶もなんだなと思い、「おもや」で甘納豆を買い、どこかで飲み物を調達してアウトドアかな、天気もいいし暖かいし!

05森さんゆかりの自転車屋
森さんゆかりの大桟橋のサイクルショップ
思い出して立ち寄ってみました。このショップは故森師匠とも多少ゆかりがあると亜煉路館のマスターKさんから教えていただきました。
しかし今日は営業してないのでしょうか。中にはコルナゴC59とかデローザプロトスとか、少ないながら豪華なフレームや完成車が飾ってあります。ちょっと敷居が高くて入りにくそう…

06おも屋甘納豆
おも屋の甘納豆
山下公園のベンチで海を眺めながら甘納豆をいただきます。100gから販売してくれるのですが、今日は200g買ってきました。さすがにいっぺんに食べるのはよくないので残しましたけど…

07山下公園
山下公園1
山下公園で少しのんびり日向ぼっこをしました。春の陽気に誘われて若者のグループや韓国からのツーリストがにぎやかに談笑しながら海風に吹かれています。
08山下公園
山下公園2
長閑です。ベンチで一人静かに休んでいると瞼が重くなってきます。やっぱり春ですね。
のうのうと横になって寝ている人もいますが、立ち上がってそろそろ家に向かうことにしました。

09みなとみらい
自転車レーンに駐車車両の列
みなとみらいのマンション群のブロックに来てみたら…
自転車レーンがこの状態です。危惧した通りです。施設や箱モノを作っても後の管理がなってないことが多いですが、自転車レーンは作ったものの違法駐車の列と化しています。これではかえって危ないですね。
幾分かでも車道を削って確保しているわけですから、この違法な車列をよけて右へ出るのは怖いです。

10水際線蕎麦の公園
水際線そばの公園1
みなとみらいと横浜市場の間にも新しいマンション群が立ち並び、こんな公園もできています。

12水際線そばの公園
水際線そばの公園2
この円柱形のオブジェは何だろうと近づいてみます…
遠くから見ると地下の排気口のようですが、意外なものでした。

14水際線そばの公園
水際線そばの公園3
こんな風に恋人が肩寄せあって座るのに都合がよさそうなベンチになっています。
ボーダー状に透けているのは、公序良俗に反するような一部の行為を牽制しているのでしょうか(笑)

ブログの最初に書きましたが、自転車で傷めたところは自転車で治す! これは本当でしょうか?

今日の僕に限定すれば、正しいと言ってもよさそうです。無理せず負荷をかけずにのんびり走ったら、違和感がすっかり消えました。
明日にもレースに出られそうです(笑)


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/643-205ab2c3

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク