2014/04/08 18:25
久し振りの火曜走行会です。しかも全員参加です。
10日後にはツールド八ヶ岳も控えているということで、風張峠を越えてから柳沢峠を目指すというなかなかハードで愉しいコースの予定でしたが…
今期初ライドのK木さんの脚を考慮して、風張峠TTだけにとどめることになりました。
普通はこれだけで十分ですけどね。みんな峠に麻痺しているので、内心"楽ちんだなぁ~"と思ったに違いありません。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

01風張峠1
全員集合
いつもの睦橋通り近くのコンビニに7:30に集合です。
僕が到着したのがすれすれの時刻でしたので、既にみなさんお揃いでお待ちになってました。僕が一番近いのに…申し訳ありませんでした。

本日初めてお目にかかるK木さんとご挨拶し、他の方々とも久し振りなのでその間のことなど伺います。
dorokeさんは「これで風張を上る!」とママチャリの前でふざけています。実はそうしてもらったら、互角の勝負になるかもしれません。

ちょっと補給してすぐに出発です。

一列トレインになって普通の速度で五日市に向かいます。いつも通りdorokeさんが先頭です。

02風張峠
いつもの戸倉のコンビニ休憩
いつものコンビニでTTに備えてそれぞれ思い思いに補給します。
N瀬さんが何か元気が出そうなものを飲んでいるので、「それなんですか?」と尋ねると「おまじないですよw」と仰るので僕も飲んでみました。
まぁ普通においしいかったですが、なんだったか忘れました。

dorokeさんはサプリメントの摂取に関しては一家言ある人で、少し講釈をいただきました。本気で摂取するときには改めて教えてもらうことにします。

TT地点の橘橋です。
dorokeさん→僕→…のオーダーでスタートを切りました。
いつも通りしばらくは背中を見ながら走ります。今日はみんな本気のようです。

ペース配分が全く分かっていないので、とりあえず喘がない程度に頑張り、終盤で勝負がかけられるように心がけました。
dorokeさんの意見では、「数馬の湯からどれくらいのタイムで走れるかが勝負だと思いますよ。そこからのラップを取ってみてください」ということなので、その手前は自分の中に残っているエネルギーと相談しながら、緩めの勾配を少しセーブしながら上ります。

しばらくは遠ざかりつつも前を行くドロケさんの背中が見えています。
そしてあるカーブを曲がったら前方には誰もいません…
まもなくミラーに小さく人影が写りますが、誰だかよくわかりません。でも少しずつ距離を縮めてきます。
黄色いヘルメットとジャージが見分けられるようになりました。N瀬さんです。
彼には以前すごいタイム差で置いていかれたことがあります。今日も同じ展開だな…と思って、後ろは気にしないことにしました。

あるカーブを曲がった時にミラーを見たら…誰もいません。
N瀬さん、今日は不調なのかもしれません。
でも人のことをかまっている余裕はありません。

数馬の湯にやってきました。(実はスタートからゴールまでのTTの所要時間がわからなくなってしまったのですが、だいたいいつも通りだったような…)

数馬の湯からゴールまではラップを取りました。そのデータですが…
【 距離:4.8km、獲得標高:348m、所用時間:24'14"、平均速度:11.8km/h、
平均出力:163w、平均心拍:140bpm 】
普段から数字は気にしていないので正しく解読&判断できませんが、遅いことだけはわかります。結構きついのぼり勾配とは言え、時速12km/hを下回ってます。
dorokeさんのデータと比べてみたら、その差は一目瞭然!
現実の走りの違いを数値でも突きつけられたという感じです。

03風張峠
都民の森1
TTを終えて、dorokeさんから講義を受けています。
「君たちいいかい、ヒルクライムをするときはねぇ…」とやや厳しい口調で切り出すドロケさん。
3人とも神妙に聴いています。
                     ・
                     ・
                     ・
                     ・                     
                     ・                     
                     ・                     
                     ・
                     ・
                     ・
                     ・
                     ・
ウソですw でもそんな風に見えなくもないですね。

04風張峠
都民の森2
ラックにずらりと…僕らの自転車だけで、他にはローディーがいません。
まだ時刻が早いですからね。

今日はゴールから同じ道を引き返します。
僕たちが下るころになって、上ってくるたくさんのローディーとすれ違いました。

ランチはdorokeさんが秋川駅近くのつけ麺屋に案内してくれることになりました。
池谷精肉店1
秋川「池谷精肉店」つけ麺:外観
お店の外観はこんな感じですが、人気店のようです。食券販売機でチケットを買い、満席なのでしばらく待ちました。

池谷精肉店
秋川「池谷精肉店」つけ麺:店内
ご夫婦で切り盛りしていますが、とても忙しそうです。

池谷精肉店4
秋川「池谷精肉店」つけ麺:特性つけ麺
お勧めだと思われる「特製つけ麺」ををいただくことにしました。
麺は多めでお願いしました。

美味というのとは違いますが、癖になりそうです。
食欲を刺激する味付けなので、がつがつ食べてしまいます。というより、一緒に行った方たちはみんな食べるのが早いので、遅れてはならじと大急ぎで食べました。
太めの麺につけ汁が絡んですいすい食べきりました。とっても満足しました!
店内はまだまだ大混雑で、カウンターで座っている我々の背中にも入り口付近にも順番待ちの客があふれています。

食事がすんでまだ時間が早いので、カフェで珈琲ブレイクをすることになりました。

青蛾珈房1
青蛾珈房1
こんなお店がありました。「炭火…」の一文字にちょっと引きましたが、雰囲気のいいお店です。

青蛾珈房2
青蛾珈房2
炭火ローストに腰が引けた理由は、おいしかった試しがないこと、あるカフェのマスターが炭火は概してインチキが多いとおっしゃったことなどがその理由です。
精算のときにこっそりのぞいたU野さんが、料理がおいしそうとおっしゃってました。
チャンスがあったらランチをしたいですね。

青蛾珈房3
青蛾珈房3
他の方はアイスコーヒーを注文し、僕だけがグアテマラをいただきました。

ブレイクしながら、「GWに直江津に行きましょうか」とdorokeさん。
そそっかしい僕と、めげないU野さんはすぐにも行く気になっています。
しかしいろいろと調べるうちに、「真夜中に氷点下になりそうな高山の山道を走るのはどんなものか」、「泊まらないと無理なんじゃないか」、「GWだから新幹線での帰宅が無理かもしれないとなると鈍行だよ。それだととてつもない時間がかかる」、「日帰りで鈍行帰宅だと現地を遅くとも3時には出なきゃならない」などなど、ネガティブなよう要素が続出!当然です。(笑)
とりあえずGWの直江津行はあえなく頓挫しました。

みなさんお疲れ様でした。みんな揃って愉しさも倍増でしたね。
来週が本番に向けて最後のライドになるんですね。
風邪を引いたりお腹を壊したりしないように気をつけて、本番を存分に楽しみましょう。

Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

6 Comments

  • N瀬 

  • shimaさんお疲れさまでした。
    またまた、惨敗でしたがすっごく楽しかったです。きのうは調子良さそうだったのですが途中でスタミナ切れを起こしヨロヨロでした。
    来週も火曜走行会に行けますので、その時は風張峠往復しましょう。
    八ヶ岳は去年の記録を縮められれば良いかな、ぐらいで臨みます。
  • 2014/04/09 18:02 | URL 
  • shimagnolo 

  • > N瀬さん
    昨日はお疲れ様でした。本当に楽しかったですね。火曜走行会はこの歳になっても本気で走ることの意味を教えてくれます。順位やタイムはどっちでもいいのですが、自分なりに出し切る爽快感をみなさんに教えてもらいました。
    だから八ヶ岳も全力が出せれば、記録にも順位にも拘りません。お互いにせめて体調だけは整えておきたいですね。
    来週の火曜走行会も楽しみにしています。よろしく!
  • 2014/04/09 18:24 | URL 
  • doroke 

  • お疲れ様でした。
    八ヶ岳うんぬんよりもなにより皆さんと一緒にロングライド出来たことがうれしかったです。
    タイムも非常に良いものが出て、本番の八ヶ岳も楽しみになってきました。
    またよろしくお願いします!!!
  • 2014/04/09 19:29 | URL 
  • shimagnolo 

  • >dorokeさん
    昨日はお疲れさまでした。フルメンバーで走れて本当に楽しい春の一日でした。
    僕は昨日は頑張ったつもりでしたが、いつもとほとんど変わりませんでした。dorokeさんはベストに近いタイムをたたき出し、ますます本番が楽しみですね。先ほど昨年のリザルトを見たら、見事な順位でゴールしてましたが、今年は去年のタイムと順位を上回りそうですね。期待してます。
  • 2014/04/09 20:57 | URL 
  • U野 

  • 昨日はお疲れ様でした。
    今年お初の風張峠でとても気持ちよく走れました。
    昨日は自分なりに試したいことが出来たので、また次回の風張TTでも色々と試して皆さんとの差を埋めたいです。

    来週、再来週とご一緒ですね!宜しくお願いします。
  • 2014/04/09 21:04 | URL 
  • shimagnolo 

  • > U野さん
    お疲れさまでした。U野さんとは鰻ツアー以来でしたよね。おかげで実に楽しい風張峠でした。
    これからは自転車のベストシーズンですからね、チャンスがあったらお声をかけてください。
    少しくらいアクセスがよくないところでも頑張って出かけていきます。
    でも何の秘密兵器を試しているんでしょうか?気になりますw
    来週の走行会が最後の仕上げですね。
    本番も自分らしく精一杯楽しみたいと思っていますよ。
    こちらこそよろしくお願いいたします。
  • 2014/04/09 21:45 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/635-4eda5a9f

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク