2014/04/05 22:58
本日の走行ルート
本日の走行ルート

先日出会った17歳には負けますが、今日も若い人を誘って三浦半島を走りました。
その方は石かわ珈琲つながりの知り合いで、まだロードを始めたばかりです。
新車を買ってまだ300kmしか走っていません。
しかし300kmのうち120kmが横浜の自宅と箱根の往復だというのだから、なんとも頼もしいではないですか。
前もってあれこれ思いわずらわず、いきなりロングライドな走りをするところ…いいですねぇ!

ブログ上でのお名前はyou(you and me のyouではなくヨウ)さんにさせていただきました。
今日はいつもお付き合いいただくkudouさんもご一緒です。

実はyouさんとは今日にいたるまで一面識もありませんでした。
石かわ珈琲ご夫妻からお互いのことがお互いの耳に入っていただけという、やや不思議な関係でしたが、めでたく本日お目にかかることができました。

自慢ですがw、僕には若い自転車友だちが多いのです。でもその中でも一番若い方です。
僕の子供たちよりず~っと若いのですから、一緒に遊べることに感謝です。

今日はkudouさんと境川の鷺舞橋たもとの広場に8:00に待ち合わせましたが、6時ころからあられ交じりの雨が降り始めました。
7時過ぎには空が明るくなってきたので、集合時刻を30分遅らせていただくことで了解いただきました。

youさんは年度末でここしばらく多忙でお疲れの様子。かわいそうなので少し寝かせてあげて9:30に滑川信号際のローソンで待ち合わせることにいたしました。
所用時間の予測を誤ってちょっと遅れてきましたが、本人も恐縮していたし、ご愛嬌程度なので許します。w

youさんを真ん中にし、kudouさんに先頭を牽いていただいて三浦海岸に向かいます。

トイレ休憩を兼ねて、立石公園に寄ります。
せっかくのビューポイントなので撮影タイムです。

01田中さん
立石公園:愛車のPINARELLO FP QUATTROとyouさん

02工藤さんと田中さん
立石公園2:kudouさんとyouさん
しかしお二人とも背が高いです。大きくなったと言われる若い日本人ですが、180cmある人はそんなに多くはないはずです。ところが僕の周りの自転車乗りには180cm超も珍しくなく、僕の小ささがいっそう際立ちます。この見栄えの差は、ヒルクライムだったら軽量小型の方が有利だという程度の強がりでは埋まりません。
実際にはヒルクライムだって遅いのだから、ただの負け惜しみというか空威張りにもなりませんね。
まぁ、いいんですけど…。

03三人
立石公園3
居合わせた中年スペシャライズドトリオにシャッターを押していただきました。
お返しにyouさんが彼らの写真を撮ってあげてました。

立石公園から先頭交代し、僕が牽かせてもらいました。
で、ちょっと意地悪したい気持ちになりました。
交通量が減る一騎塚交差点から三浦海岸駅までのアップダウンで速度を上げました。
ミラーで様子を見ながら徐々に速度を上げますが、頑張ってちゃんとついてきます。
「そうか!ならば…」と上りで千切ろうと速度を上げますが、大して間が空きません。
若いってすごいですね。もっとも前を走るヤツが走るヤツですけど…。

目的のお店には開店30分前に到着しましたので、店の目の前の三浦海岸で時間調整をすることにしました。
04工藤さんと田中さん
三浦海岸1:kudouさんとyouさん
天気予報ほど天気の崩れは早く訪れません。寒気による気温の低下も遅れ、お二人の表情を見ればお分かりのように長閑な海辺です。

05田中さんと僕
三浦海岸2:youさんとボク

07三浦海岸
三浦海岸3
ぽっかりと浮かぶ雲のかなたに房総半島も見られます。そのうち房総半島も一緒に走りましょう!

06田中さんと僕
三浦海岸4:youさんとボク
ソロソロ開店時間になったので店に戻りましたが、時刻を過ぎても入店できません。
普通こういう店は律儀すぎるほどピッタリに開店するものなので、やや心配になって侵入止めの綱をくぐって店のドアをたたきました。するとしばらくお待ちくださいのご返事です…

このイタリアンはずいぶん前に一度だけ訪れたことがありますが…料理のことはさっぱり覚えていませんでした。
味ですか?う~ん、ノーコメントでw
なので、店の名前は伏せさせていただきます。

味は褒めませんが、ずいぶん長居をさせていただいて、ブログを書きながらも思い出せないくらいたくさんの話をしました。話好きのkudouさんとは毎度そんな按配ですが…
個人的なこと、生い立ちのこと、自転車のこと…なんだか今日だけでyouさんとも旧知の友だちになったような気分です。(そういう単純なのはお前だけだって? 確かに…)

ランチの後は劔崎方面には向かわず、R134で三崎経由で鎌倉を目指すことにしました。

途中佐島に差し掛かったところで、「関口牧場」でソフトクリームを食べようということになりました。
09関口牧場
関口牧場:kudouさんとyouさん
いい大人の男は、結構アイスやソフトクリームが好きなんですよ。
それにしてもこの大きさはコスパがいいなんていう次元を超えていますね。300円也!

この後は北鎌倉の石かわ珈琲に向かいます。
途中のR134も県道21号線も大渋滞です。
ここでまた意地悪を…
八幡宮から北鎌倉へ抜ける巨福呂坂(新道)を全力で上りました…でも最後まで後ろから離れないyouさんでした。
若さを舐めた年寄りの冷や水的行為でした。反省です…もうしません。

石かわ珈琲に到着するも、店内は満席です。
しばらく待っていつものカウンター席に陣取りました。
ここでも尽きることのないおしゃべりに花が咲き、気がつけばあれほどいたお客さんが一人もいません。
あたりもうっすらと暗くなってきました。
石川さんご夫妻に外までお見送りいただいて帰途につきました。

こういうサイクリングは本当に久しぶりでした。喉が渇くほど走ったならともかく、喉が渇くほどおしゃべりをしました。

次のサイクリングでは話の続きではなく、マジで走りましょうね。

kudouさん、youさん、お疲れ様でした。
雨を心配しながらも降られることなく楽しめましたね。
ただ時の経つのを忘れて長居を決め込んだばっかりに、帰り道は震えるような寒さとなりました。
みなさんから無事帰宅のメールをいただき、安心いたしました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/634-469b04f7

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク