2014/04/01 18:13
二日続きのお花見サイクリングです。
桜の時期は毎年こんな体たらくなんですけど…
00本日の走行ルート
本日の走行ルート
毎年必ず訪れるお花見ポイントを今年もたどってみましたが、多摩川を少し遡上すると桜はまだ見ごろを迎えていません。
ちょうど昭島市内に入ったあたりが満開前線の境界のようです。
しかしこの暖かさですから、明日以降には桜並木の下は宴会でたむろする人々で賑わうことでしょう。

通り道なので、生田緑地にも立ち寄ってみました。
01生田緑地
生田緑地1
ここは紅葉のシーズンはなかなかきれいな景色が見られるのですが、桜はあまりないようです。

自転車に乗ったまま入ろうとすると、「自転車は降りて牽いてください」とご注意をいただきました。
02生田緑地
生田緑地2
しかしロード用のサイクリングシューズはまことに歩きにくいですね。
園内はほとんど人もいないし、危ないこともないと思い、自転車に乗ってゆっくり奥まで進みました。
そこで掃除している方からも同様のご注意をいただいてしまいました。面目もございません…
その後はルール通り自転車は牽いて歩きました。
03生田緑地
生田緑地3
メタセコイヤの林は芽吹きを迎えるころにはまことに美しいです。
一見の価値があります。

04生田緑地
生田緑地4
ところがここで大チョンボに気づきました。正確には生田緑地の1枚目の写真を撮ろうとしたときです。
せっかく持ってきたカメラにSDカードが差してなかったんです。
シャッターを押した直後に「保存できません」のコメント!
(だからここまでの写真はスマホで撮ったものです)

近くのショッピングセンターの3Fにノ○マ電気があったので、開店時刻の十時まで外で待って買うことにしました。
応急処置で買うのでバーゲン品でいいと思い、8GBで880円という格安品をレジへ…
ところがお姉さんは「1480円です」というのです。品物を取り違えたのかも、でもまあいいやとそれを買いました。
がしかし、気になるので戻ってその商品の棚を見ると間違いなく880円と表示され、しかも今週中!と期間限定です。

男性の店員を捕まえて事の真相を糺しました。
どうやら期限を過ぎたのにバーゲン用の価格表を剥がしそこなったらしいのです。現在の値段は1480円ということです。
それはいいとして、先週末からもう今日で三日目ですよ。
余程売れないのでしょうか。それともお客が気が弱くて抗議しなかったのでしょうか、あるいは安い価格のまま売ったのでしょうか…
それもどうでもいいのですが、店員二人から「すみません」とか「申し訳ありません」とかの一言もありません。こちらの顔さえ見ません。
ノ○マの社長さん、社員教育はこんなことでいいのですか?
これではヤ○ダ電気には勝てませんね。

ちょっと不愉快な気分で二ヶ領用水へ向かいます。
05二ヶ領用水
二ヶ領用水1
もう一つ大チョンボです。二ヶ領用水で撮った写真はすべてカメラの設定がシーン撮影モードになったままでした。
しかも気づいてすぐに切り替えたのでどんなシーンのモードになっていたか不明のままです。
二ヶ領用水の次に訪れるポイントで気づいてカメラの設定を変えましたが、それまでの写真はややひどいことになっていました。
帰宅してからフォトショップで何とか修正しましたが、直しきれません。
もっともカメラも腕もお粗末ですから、大勢に影響はありませんですかね。
06二ヶ領用水
二ヶ領用水2
用水の両岸には車が通行できない細い道があり、その外側は住宅になっています。
しかし本当に落ち着いて散策できるいい水辺です。

a二ヶ領用水
二ヶ領用水3
あまり人に知られていないのでしょうか。すぐ隣の多摩川には桜を求めてたくさんの人が歩いているのですが…
07二ヶ領用水
二ヶ領用水4
下手な写真でも、見るからに気持ちがよさそうだと思いませんか。

08二ヶ領用水
二ヶ領用水5
用水路の上を南武線が通っています。
鉄橋は幼稚園児が通れるほどの高さしかありません。
大人はどんなに背が低くてもかがんで通過しなければなりません。
近くで物知り顔のおばさんが仲間に説明しているのを小耳にはさみました。
「用水路だから人が通ることは前提になっていなかったのよ。だからこんな高さになっちゃってるのよ」だそうです。

09二ヶ領用水
二ヶ領用水6
こんなに美しい用水沿いの桜並木にもかかわらず、訪れる人が少ないので花見特有の騒がしさがありません。

10二ヶ領用水
二ヶ領用水7
ここは多摩川から用水への取水口近くです。

11多摩水道橋上流
多摩水道橋上流左岸1
大きな川沿いにありがちな桜並木ですね。

12多摩水道橋上流
多摩水道橋上流左岸2
昨年熊谷の「慈げん」にかき氷を食べに行った時に見た荒川沿いの桜並木もこんな感じでした。

13多摩水道橋上流
多摩水道橋上流左岸3
さすがに平日の多摩川です。お花見宴会の場所取りをするグループもほとんどいません。
もっともまだ午前中ですからね。

14府中市民の森近く
府中市民の森付近
このあたりには今夜の宴会に備えてブルーシートの上で夜を待つサラリーマンの姿が…

15根川緑道
根川緑道1
根川緑道の桜並木は、立川では人気のスポットです。

16根川緑道
根川緑道2
根川の両岸が緑で覆われているので、桜のピンクがいっそう際立ちます。

17根川緑道
根川緑道3
生田緑地でのことを考えると他人様のことは言えないのですが、こんなところを自転車に乗ってかなりのスピードで走り抜ける人がいます。ロードではなくママチャリやクロスバイクでしたが…
人を避けてシャッターを切っているので目立ちませんが、実はたくさんの花見客が歩いています。

18根川緑道
根川緑道4
根川緑道のベストビューポイントだと思います。唯一かかっている橋の真ん中に立って桜並木全体を眺めることができます。

19根川緑道
根川緑道5
自然の水辺はここまでです。この先は人工的な流れになり、全体が公園のようになっています。

20根川緑道
根川緑道6
小さいお子さんを連れたお母さん、老夫婦、犬を散歩させる人、車いすに乗せてもらって春を楽しむ方…たくさんの方々が美しい桜を愛でています。

21根川緑道
根川緑道7
ソメイヨシノの白とシダレザクラのピンクがいいですね。

22根川緑道おじいさんの宴会
根川緑道 おじいさん限定の宴8
おじいさんばかりの宴会場です。どこかの老人クラブか何かの集まりでしょうか。
おばさんの集まりと違って、食べ物や飲み物があまり並んでいません。それともこれから持ち込むのでしょうか。
おばさんの集まりと一番違うのは静かなことです(笑)

23根川緑道
根川緑道9
この2羽のカモは喧嘩して追いかけっこをしていたのですが、疲れたのかこうして仲良く休んでいます。

24根川緑道
根川緑道10
桜には緑も似合いますが、澄んだ水はすべてのもを清々しく引き立ててくれます。

25根川緑道
根川緑道11
湧水を模した面白い噴水です。この周囲の水底にはとてもきれいな苔なのか藻なのかが繁殖して、美しく緑色に染めています。

26残堀川
残堀川1
残堀川はソメイヨシノとナノハナの競演です。

27残堀川
残堀川2
根川緑道から残堀川にいたる散歩道は全体が桜並木で、お花見好きにはたまりません。

28昭島くじら運動公園
昭島 くじら運動公園
このあたりのソメイヨシノの見ごろにはもう少し時間が必要のようです。
まだ蕾のままの枝が目立ちます。

睦橋上流の桜並木
睦橋上流の桜並木
ここは福生市ですが、やはり桜は満開までもう少しの状態です。
今日はここで引き返します。

29拝島大日堂
拝島 大日堂
帰りに奥多摩街道沿いの「大日堂」に寄ってみました。この一角には「日吉神社」「拝島大師」などが固まっていますが、興味をそそる佇まいの建造物がありませんね。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/631-b9a42996

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク