2014/03/18 22:45
今日は久しぶりの火曜走行会ですが…いつも先頭を牽いてくれるドロケさんは仕事で欠席です。
今日の参加者は、N瀬さん、U野さん、そして僕の3人です。
本日の走行ルート
本日の走行ルート
実走が久し振りのU野さんのリクエストで「ほうとうライド」をすることになりました。

道志方面の時は、いつも三ケ木のセブンに集合します。
待ち合わせ場所まで一番近い僕でも35kmもあります。あとのお二人は60kmほどもあるそうですが火曜走行会では普通のことです。集合時刻が9時半と遅めの本日ですが、お二人は6時に待ち合わせて走ってきたそうです。
一番近い僕が遅れてはまずいので早めに家を出ましたが、いくらなんでも早すぎてまだ9時にならないうちに到着しました。

手持無沙汰なのでエクレアと珈琲で二度目の朝ごはんをいただきました。

やがてお二人がやってきました。
02N瀬さんコンビニ
待ち合わせのセブンでN瀬さん
N瀬さんとは先日の鍋ツアーのご挨拶を…

03上野さんコンビニ
待ち合わせのセブンでU野さん
U野さんとは本当に久しぶりで、ハグしたいほどでしたw

04コンビニで
待ち合わせのセブンで
参加証明に自分の写真も載せます。
お二人が軽い補給とトイレを済ませたらすぐに出発します。

05道志みち
道志みちを走る
今日はN瀬さんが先頭を牽いてくださいます。僕ですか?写真班ですから後ろから…w

06道志みち
道志渓谷
いちいち止まっていると置いていかれるので走りながらシャッターを切ります。
同年代の人と走る時には止まって写真を撮る余裕があるのですが、若い人と一緒だとそれは無理です。

昨日からわかっていたことではありますが、猛烈な向かい風です。真正面から吹きすさんでいます。(先頭じゃなくてよかった…すみません)

07道志みち
先頭交代
たまりかねてN瀬さんはU野さんと先頭交代したようです。
僕だけズルしていたと思うかもしれませんが、そうでもないんですよ。写真を撮ったりで間を空けて走っていたので恩恵はほとんどないです。

N瀬さんが「イヌはこのへんですか?」とお尋ねになります。ブログを読んでいてくださるんですね。友だちになったイヌまで覚えていてくれてうれしいです。
09道志みち
いつものイヌ
ご案内しましたが、知らない人が混ざっているので少し遠くから吠えています。でもまぁ元気に冬を越してくれたのでよかった!

10道志みち
道志四里塚付近
道志四里塚にほど近い信号を右折すると、道坂峠を越えて都留に出られます。そこから雛鶴峠を上り返して秋山道を走るのもいいコースです。

11道の駅どうし
道の駅どうし:今日の自転車
道の駅どうしで休憩です。三ケ木を出てから初めての休憩ポイントです。火曜走行会ではみんな頑張りますね。

12道の駅どうし
道の駅どうし:U野さん
今日のU野さんはとても調子がいいみたいです。
「いつもならとっくに一人旅なんですけど、今日はどうしたんでしょうね」なんて言ってますが、秘密練習とか陰の努力とかを積んでたのかもしれません。w

13道の駅どうし
道の駅どうし:N瀬さん
N瀬さんは僕とU野さんの中間よりややU野さんよりの年齢ですが、体つきも若々しく軽快にペダルを回します。
底力のある方なので、油断しているとすぐに置いていかれてしまいます。

14道の駅どうし
小腹を満たす:ただしこれで三人前
これから山伏峠TTするので、ほうとうの邪魔にならない程度に補給をしようということです。
僕はすでに「きんぴらパイ」齧ってますが、N瀬さんの「写真!」の一言で完食は免れました。
N瀬さんは「ポテトパイ」ですが、U野さんは瓶入りのコーラだけです。ほうとうをおいしく食べたいからとコーラーだけにしたのが後の祭りの失敗になりますよ…

本当はTTをせずにのそのそ上ろうかと思っていたのです。
ところがU野さんが「私はいつもTTしますよ!」と言うし、ドロケさんがいないとだらだら上るんだなぁと思われるのもなんだか悔しいので、やっぱりTTをすることに。

道の駅どうしの信号が青になったところでラップボタンを押して気合を入れてスタートです。
八ヶ岳のことも想定しながら行けるところまで全力で!と飛ばします。すぐ後ろにN瀬さんがついてきます。
しばらく進むと…あれっ!背後に誰もいません。
まぁ気にせずにガンガン飛ばします。
ところが、道路工事で足止めです。スタートしてから3.5㎞地点です。
すぐに再スタートできると思いきや、全然行かせてくれません。
やがてN瀬さんとU野さんが、"あれ~、あれまぁ"という顔をしながらやってきました。
この時点でTTは取り止めとなりました。

TTは止めたものの、せっかくだから頑張って上ります。おっ!U野さんがバックミラーに映っています。
やや距離を空けながらも視界からは外れません。久し振りに長距離を走った後の峠なのにすごいなぁと思っていましたが…
やがて消えてしまいました。
後で聞いてみたら、ハンガーノックで走れなかったんだそうです。コーラ以外にも何か小腹に入れればよかったのにねぇ。

15山伏トンネル
山伏トンネル1
ようやく山伏峠に上り切り、お二人を待ちます。
しかしさすがに三月も半ば過ぎです。気温が11℃もあるのでヒルクライムでは汗が出ますし、峠でその汗が冷えても寒いということもありません。

16山伏トンネル
二人仲良く山伏峠到着
お二人が楽しそうに上ってきました。普段から峠が好きで走っているので、上りはみんな強いですね。
N瀬さんが早々とTTをやめてしまったのは、急激に心拍が上がってしまったからだとおっしゃっていました。所詮遊びですからね、お互いに無理は止めましょうね。

17山伏トンネル
山伏トンネル2
山伏峠の標高だとまだまだ雪は融けていません。トンネルの周囲は雪合戦でもカマクラづくりでも何でもできそうなほどの積雪です。

18山中湖側
トンネルをくぐると…
トンネルを抜けて山中湖側に出ると、更にたくさんの雪が融け残っています。トンネルの手前とこちら側では気温も体感的にかなり差があります。

19山中湖側
道路は水浸し!
道志みちもところどころ雪解け水が路面に流れ出して背中やバイクがハネだらけになりましたが、山中湖側は一層ひどいです。
写真にはありませんが、路面がウエットなんてものじゃなく、大きな水たまりがあっちこっちにできています。
車が通ろうものなら水しぶきの嵐です。

22山中湖
山中湖畔1
午後から雨模様と言われていましたが、まだ青空がのぞいています。

21山中湖
山中湖畔2

23小作
小作前:富士山は雲の中
小作前から富士山が真正面に見えるのですが…
今日は雲に隠れて何も見えません。

24小作
ほうとう小作
平日なのにたくさんのクルマが止まっています。混んでるのかなぁ~

25小作
ほうとう小作駐輪風景
とりあえず自転車を並べて停めさせてもらいます。
守衛さんがいる時にはこんな駐輪は認めてくれませんが、今日はいないので好き勝手に停めさせていただきました。

26牡蠣ほうとう
牡蠣ほうとう
N瀬さんと僕は三月末で終了の「牡蠣ほうとう」を注文しました。

27チャーシューほうとう
チャーシューほうとう
あれこれ迷っていたU野さんは「チャーシューほうとう」を注文しました。
寒い季節には最高ですね。野菜もたっぷり入ってヘルシーだし、味噌味が冷えた体に浸みますね~

満腹になって本当に満足です。
店の外に出ると、天気予報通り怪しい雨雲が我々の行く手をふさぐように広がっています。
風に乗って雨粒が降り注いできます。
やはりこのまま引返すのが相当のようです。

28しろくまアイス
個人的デザート:しろくまアイス
雨粒をしのごうと、山中湖畔のコンビニに飛び込みます。
僕だけこんなものを食べました。N瀬さんが、気温が下がってきたというのにアイスはないだろう!という顔で笑っています。
ま、でもこれが好きなんですよね。

小休止の後、山伏峠に上り返します。
この後もず~っとN瀬さんが先頭を牽いてくださいました。
追い風のはずなのにそうでもありません。突風のような横風が吹き付けてきたり、コーナーを回ると思いっきり向かい風だったり…
U野さんはN瀬さんにしっかりついてスリップストリームです。僕は例によってあっちをキョロキョロ、こっちをジロジロしながらやや間隔を空けてついていきます。

30久保沢吊り橋
久保沢吊り橋から
久保沢のつり橋脇の公衆トイレを借りました。
ここまで下ってくると山中湖や山伏峠の寒さがウソのようです。
空はすっかり晴れ渡り、空気はやはり春の暖かさです。

31久保沢吊り橋
久保沢吊り橋でツーショット
N瀬さんが吊り橋に降りてこないので変だなと思っていたら、高所恐怖症なんだそうですよ。人は見かけによりません。

その後は青根のコンビニで軽く補給をしただけで、止まらず休まず16号の相原まで一緒に走りました。
そこでお別れして今日の火曜走行会はエンディングとなりました。

N瀬さん、U野さん、今日は一日遊んでいただいてありがとうございました。そしてお疲れさまでした。ゆっくり休んで明日からまたお仕事がんばってください。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

10 Comments

  • N瀬 

  • 昨日はお疲れさまでした。本当に楽しい一日でしたね。
    強風は覚悟しておりましたけど、それにしても凄かったですね。前回の走行会で痛めた右ふくらはぎの痛みがしんぱいだったのですが、殆ど影響なく楽しめました。
    それにしても、ここ最近のshimaさんの剛脚ぶりには驚くばかりです。このままの調子を維持したらツールド八ヶ岳でいい成績になる事は間違いないでしょう。わたしもレースに合わせて体調づくりをして前回の記録は更新したいものです。
    今後も予定が合い次第、ご一緒にロングライド出来る事を楽しみにしております。
    ※帰りの多摩CRは真っ暗でスリリングでした。1人では行きたくないですね。。
  • 2014/03/19 09:14 | URL 
  • shimagnolo 

  • > N瀬さん
    昨日はありがとうございました。ほとんど先頭を牽いていただいたので、さぞお疲れだろうと思います。猛烈な向かい風にやられましたが、本当に楽しい一日でしたね。

    僕が剛脚などとんでもないことですよ。そんなことを言われるとプレッシャーがかかって八ヶ岳も尻込みしたくなります。この歳になって人生初のレースですから、成績やタイムには関係なくみなさんと楽しめればいいと思っています。

    日没後の多摩サイは本当に危険で恐ろしいですね。無事にお帰りになってよかったです。

    僕でよければまたお声をかけてください。都合が合う時には是非ご一緒させていただきたいと思っています。
  • 2014/03/19 11:13 | URL 
  • U野 

  • 昨日はお疲れ様でした。
    久々の火曜走行会は楽しかったです。
    私はいつもどこでもTTします!というか、そのぐらい本気で走っていないと皆さんが軽めに走っているのにまったくついていけません。だから今回も全域終始全開!クタクタでした。

    次回も楽しく走りましょう!
  • 2014/03/20 00:00 | URL 
  • shimagnolo 

  • > U野さん
    U野さんの久し振りの火曜走行会参加でとても楽しい一日でした。ありがとうございました。
    疲れも愉しいのうちだとは思いますが、本当に疲れたでしょうね。
    帰り道、U野さんの後ろを走っていて左足に違和感があるんじゃないかと密かに思っていましたが、大丈夫でしたか。僕の思い過ごしならいいんですけど…

    どこでもTTの精神のU野さんはカッコいいですが、故障しない程度に頑張ってくださいね。
    次回はドロケさんの牽きで峠ツアーでしょうか。季節も絶好の時を迎えますから、本当に楽しみですね。次回もよろしくお願いいたします。
  • 2014/03/20 00:59 | URL 
  • U野 

  • shimagnoloさん、私の後ろから見た感じどこかおかしかったですか!?
    ちなみに特に痛みなどはありませんでした。
    いつも最後尾なので後ろから見てもらう機会がほとんどありません。何かのヒントになるかもしれません!お気づきを教えてください!!
  • 2014/03/20 07:48 | URL 
  • shimagnolo 

  • > U野さん
    ライディングフォームやスタイルのことではないんです。
    やや置き場所が無いように時々左足をペダルから外している場面を見かけただけのことです。久し振りなのでどこか痛むんじゃないか、何か違和感があるんじゃないか…そんな心配をしました。帰宅後に何もないということで安心しました。U野さんは少々のことでは無理をしそうなので過剰な心配をしました。むしろ逆に心配をかけたようで申し訳ありませんでした。
    次回も元気に参加していただけそうなのでよかったです。
  • 2014/03/20 08:05 | URL 
  • U野 

  • 多分、道志みちを抜けて橋本駅までの渋滞区間でクリートを外していた事だと思います。
    一般道でのたちごけ防止でかなり早めに外すようにしています。
    一般道でよく転んでしまうのでこんな感じになりました。
    これからもお気づきがあったら教えて下さい。
  • 2014/03/20 12:21 | URL 
  • shimagnolo 

  • > U野さん
    そうです、その区間でのことです。僕の友人にも早め早めにクリートを外す人がいて、理由はU野さんと同じです。横着して立ちごけしそうになることって結構ありますよね。道路中央側に倒れたりしたら大事ですからね。早めのリリースは正しい判断だと思います。でも久し振りの長距離ライドで何ごともなくてよかったです。
  • 2014/03/20 12:43 | URL 
  • doroke 

  • 皆さんお疲れ様でした。
    ってかなり昔の話ですけど、中々書き込む時間がありませんでした。
    4月はもっと皆さんと春を感じるロングライドを行いたいと思います。
    今までのロングライドは冬眠ですから・・・もっと激しくいきましょう!!!
  • 2014/03/29 19:07 | URL 
  • shimagnolo 

  • > dorokeさん
    忙しかったんですね。一段落したのでしょうか。
    でも本当に久しぶりです。だからと言ってこれまで以上に火曜走行会を激しくしなくてもいいんですよ…(笑)
    4月は日差しを感じて、風を切って、たらふく食べて、みんなで走る愉しい企画を待っています。
    それぞれがそれぞれなりに全開で思い切り春を謳歌したいですね。

  • 2014/03/29 22:17 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/618-656a64d3

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク