2014/01/24 18:49
久し振りに「アルペンジロー」のランチが食べたくて、今日はメンズデーだし、ひとっ走り行ってきました。
本日の走行ルート
本日の走行ルート
まだ二度目ですが、ここのカリーはうまいです。スープカレーというべきかシチューといった方がいいのか、とにかく人気店の理由は食べてみればすぐわかります。
お馴染みの石かわ珈琲で教えていただいたのですが、「時々食べたくなる」と言う理由がわかります。
アルペンジロー5
アルペンジロー:店前に駐輪
金曜日はメンズデーで、男性は300円ディスカウントしてもらえる上にサービスメニュー(サラダやスイーツ)から一つ選べます。ただしランチ(¥1.000)は不可です。
今日のランチは数量限定で「トンチキカリー」:横浜豚と若鶏のハーフ&ハーフです。この店で一、二の人気を誇る取り合わせなので迷いました。
しかし前回は若鶏のカリーをいただいたので、メンズデーの恩恵にあずかれる横浜豚をチョイスしました。

店内はまだ12時前なのに混雑しています。お馴染みさんが多い店です。それもうまい店の証ですね。
「お席は入口のそばですが、いいですか」と聞かれ、入ってすぐのカウンター席に着きました。
アルペンジロー1
肉を焼くのが目の前で見られます
カウンター席の直前にはガラスで囲まれたブースのような肉を焼く場所があり、目の前で肉を焼いてくれます。
音と煙だけでも食欲が激しく刺激されます。
で、思わずご飯は大盛りにしました。

アルペンジロー2
飯盒にたっぷりのごはん
例によって飯盒に入って出てきます。"アルペン"の名に恥じません。
辛さも山の高さで表します。
アルペンジロー3
横浜豚カリー
ほらほら、うまそうでしょ!w
慣れた人の食べ方を見ていたら、蓋をしたまま飯盒を逆さにしてゆさゆさゆすってご飯をどっとお皿にあけます。
真似する前にスプーンでお皿に掬い取ったので、次回はそうやって食べてみようと思います。

若鶏もおいしかったけれど、横浜豚も外がカリッと焦げていて中はほどほどに火が通っています。ジューシーで歯あたりもいいです。
調理の現場を覗いていたら、フライパンで炒めると揚げるの中間のような調理をする前に、ミートソフターでしっかり叩いて肉の繊維を切っていました。
ちゃんと下地の処理も怠りません。

自転車乗りは断固ご飯は大盛りにするべきです。最後はカレーの入った鉄鍋を持ち上げてカレースープを残さずご飯にかけました。

アルペンジロー4
サービススイーツ
スイーツがカレーの辛さにマッチして美味しいです。カレーの辛さはとてもマイルドで、刺激的な感じは全くありません。
因みに今日も辛さは"エヴェレスト"にしました。
唐辛子をぶち込んで辛さだけを出す、どこぞのいい加減なカレーとは違います。

そのあと鎌倉へ回るつもりでしたが、石かわ珈琲も休みだし風も出てきたし…なかなか決められないで行ったり戻ったりしながら、結局みなとみらい経由で帰ることにしました。

サコッシュやザックを持っていれば「おもや吉野町店」で甘納豆を買うところですが、ハンドルに下げて25㎞もの道のりを走るのは危険なので諦めました。
昨日も記事にしたばかりですが、周囲で事故に遭われる方が多いので自重しました。

でもそのまま帰るのも惜しくて、甘納豆屋の前まで走って写真を撮ってきました。
おもや1
おもや吉野町店
さすがに評判の甘納豆屋です。お客は引きも切らず次々とやってきます。
ランチのごはんを大盛りにしなければおたふく豆の甘納豆を買って、アルペンジロー前の大通公園か山下公園で食べたかったのですが…
(帰宅して調べてみたら、50gからでも売ってくれるとあります。買って食べればよかったなぁ)

「おもや」よりずっと関内に近い並びに「米世(よねせ)」という甘納豆屋もあり、きれいな店構えですがお客はいませんでした。
米世(よねせ)
米世(よねせ)

甘納豆をお買い求めの際はお間違いなきよう…

そのあと山下公園で休憩し、赤レンガパークでアイススケートリンクを覗き、臨港パーク経由で帰宅しました。
出かける時は穏やかな冬晴れでしたが、帰路は冷たい風が吹いてきて気温も下がってきました。

※おいしくて満足して食べ終わって「アルペンジロー」から出てきたら、自転車に鍵がかかっていません。
一刻も早く食べたくて鍵をかけるのを忘れていたようでした。無事でよかった…


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

6 Comments

  • doroke 

  • カレー美味しそうです・・・
    とくにあの豚に惹かれました。
    今度連れて行ってください。
  • 2014/01/25 09:51 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん

    是非行きましょう。あのカレーは何と表現すればいいのかなぁ…今まで食べたどのカレーとも違います。鶏も豚もすごくおいしいです。サーロインステーキとか海鮮とかいろいろな種類がありますが、まずは若鶏か横浜豚だそうです。お店のスタッフもいい感じです。自転車も目の前のフェンスにつないでおけます。
    僕のひいきのカフェにもご案内したいと思いますよ。
  • 2014/01/25 10:38 | URL   [ 編集 ]
  • Tetsuya.K 

  • もうすっかり良くなられたようでよかったですね!
    奥様も良くなられましたか?

    ボリュムがあって美味しそうですね!
    今度機会があったら是非案内お願いします。
  • 2014/01/25 17:12 | URL 
  • shimagnolo 

  • Tetsuya.Kさん

    ありがとうございます。お陰ですっかり良くなりました。妻は軽症でしたから僕より日常に戻るのが早かったですね。彼女はノロではなかったんじゃないかと思っています。

    アルペンジローはいつでもご案内します。今日食べても明日も食べられるほど好きですから、前日にでもメールかコメントいただければランチをご一緒させていただきます。連絡お待ちしてます。
  • 2014/01/25 17:28 | URL   [ 編集 ]
  • Snufkin 

  • このカレーは写真で見ても本当に美味しそうですね。横浜にあるのであれば、是非今度立ち寄らなければ(笑)
    dorokeさん共々、私目も是非連れて行って欲しいです〜
  • 2014/01/26 19:36 | URL 
  • shimagnolo 

  • Snufkinさん

    くせがないおいしさで、多くの人の好みにマッチすると思います。リピートしたくなるおいしさですよ。
    dorokeさんもSnufkinさんも是非ぜひ一緒に行きましょう。
    甘いものが好きなら「甘納豆のおもや」もあります。
  • 2014/01/26 19:59 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/592-7bb39daf

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク