2014/01/23 23:26
今日、ELITE TURBO MUINを注文してしまいました。
既に代理店の在庫は払底して、次回の入荷は2月以降と噂で聞いていたのですが…

イトイサイクルに行って入荷情報を調べてもらったら、2月じゃなくて3月の入荷だそうです。
イタリアだから3月も怪しいかも…ですね。
こんなことなら気になった時に発注すればよかったかなぁ…ノロのせいで出遅れましたorz

「在庫しているショップで探した方が早いですよ」と商売っ気のないことを言うUさん。
「じゃぁそうします」とは言えませんし、言う気もありません。
さらに、あるショップに在庫しているはずで、そこの店長を知っていると言って彼のブログまで見せてくれました。
こんな風に売らんかなの姿勢ではなく客の立場に立ってくれると、逆に他所では買えませんね。
でも…な~んだ! 僕は実際にはそこへ行ったことも店長に会ったこともないのですが、そのショップのブログはオープン当時から応援モードで読んでいました。

ELITE TURBO MUINの購入にあたっては…
乗らない自転車をELITE TURBO MUINに常時セットしておき、気が向いた時にいつでも実走に近い感覚で乗れるなら、怠惰な僕でも活用できるんじゃないかと思うわけです。
実際に入手したら、ローラー台でトレーニングをしている若い友だちにトレーニングのノウハウを教えてもらいましょう。

※今日は久し振りのイトイサイクルだったので、営業妨害を承知でUさんに無駄話につき合っていただいていたのですが、話の流れで僕が知っている方が事故に遭われて大怪我をしたという話を伺っていました。
まさにちょうどその時、その方がホイール(Light Weightですよ!) と3Tのカーボンハンドル提げて現れました。
その方とはお店で何回かお話をする機会があったので顔見知りなのですが、とても自転車が好きな方です。他の皆さんも劣らずそうですが…

昨年の10月に、見通しのいい急な下りで左の路肩からオートバイがロードの前を横切るようにセンターに寄ってきたのでよけきれずに衝突して大怪我をし、九死に一生を得たとのことです。
自慢できることではありませんが、ロードに乗って怪我をした友だちは枚挙にいとまがありません。
でもその中でも他とは比較にならないほどに危うく、一つ間違えば致命傷になる怪我です。

今後もしばらくはリハビリの日々だと思いますが、一つ一つ克服しながら頑張ってほしいと願うほかありません。
陳腐な言い方ですが、このたび伺った事故はこれ以上ない不幸中の幸いでした。命が全き結果であったこと、感謝せずにはいられませんでした。

オートバイの方に過失があるとしか思えない事故ですが、ぶつかれば自転車は常に勝ち目がありません。
みなさんも下りはくれぐれも気をつけてください。

蛇足ですが…
怪我をしたすべての友人たちがそうであったように、彼も例外ではありません。自転車を止める気は毛頭ありません。
当分乗ってはいけない立場なのに、新しい自転車を買おうというのです。
でも気持ちはわかりますよね~


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • いやはや、自転車で怪我をしたのに自転車を購入しようとする人の気がしれないでしょうね。本当にw
    でも、一生の趣味ってそんなものだと思います。
    私は、自転車を一生の趣味だと考えていますので、ペダルを踏める限りは、どんなに怪我をしても乗るんじゃないかと思ってます。。

    ローラー台、残念でしたね。でも体調万全になってからローラーしないと、また体調壊してしまいますし・・・なにかのお告げかもしれませんよ。
  • 2014/01/25 09:50 | URL 
  • shimagnolo 

  • dorokeさん

    どの友だちも、怪我しても自転車が壊れても自転車は止めせんでした。
    まずdorokeさんがそうですよね。僕も同じだと思います。
    でも怪我しないようにしましょうね。家族が心配します。

    ローラー台でちょこっと鍛えて八ヶ岳に臨もうなんて思っていたのですがね。トレーニングしてもしなくても結果に変化はないかもしれないですが、気持ちの問題です(笑)
  • 2014/01/25 10:32 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/591-8dcf7777

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク