fc2ブログ
2011/05/31 20:14
今年の梅雨入りはなんと早いこと!
これで梅雨明けが例年通りとか遅めだったりすると、いい季節がそっくり消えてしまうような気分だ。
ともかく雨が地盤の緩んだ被災地に二次災害を起こさないことを願うばかりだ。

梅雨前線が南下したのを狙って長距離サイクリングに出かけた。
走行ルート
走行ルート

奥多摩経由で風張峠を越える予定だったが、奥多摩の山々の頂上付近には雨雲がかかってかすんでいる。
気温も低めで、ずっと標高の低い奥多摩湖でさえ半袖&ショートビブではやや厳しい。
奥多摩湖
奥多摩湖 相変わらずの低水位

ここまできて引き返すわけにも行かないので、風張峠より200mほど標高の低い鶴峠を越えることにした。
年に数回は走るルートだが、若葉の季節はやや過ぎたものの緑いっぱいのこの時期はどこを走っても気持ちがいい。
鶴峠は上野原側から上るとなかなか登り応えのある長い坂道が迎えてくれる。
しばらく前のブログにも書いたが、ロード初心者のころ(今だって初心者に毛が生えた程度だが)、脚の痙攣で往生したことがある。
奥多摩側から上るほうがずっと楽だが、それでも峠の手前には下の写真にあるような難所も時々顔を出す。
難所
時々20%も超えるやや長い登り

鶴峠はホントに愛想のない峠だ。
ルートはなかなかいい山道なのに、やっと到達した峠にはバス停の標識以外何もない!
鶴峠
鶴峠 一日中ほとんどバスが来ないバス停

小菅村を貫いて走る県道18号線は、片側は深い森、もう一方の側は清清しい流れだ。
小菅村吉野から峠までは川の流れに逆らって上り、峠から西原(さいばら)上野原にかけては流れとともに下る。
菖蒲
道端の菖蒲 鮮やかな藍色が美しい

初めて県道18号を走った時には道沿いの案山子をほほえましく思ったものだが、これは過疎の村の悲しい願いを映したものだ。
現実の村は高齢者ばかりだ。たまに畑で働く老人を見かけても、たった一人で力なく作業をしている。
人の声も聞こえず姿も見られずひっそりとしている。
案山子の若い家族の傍らを通ると、子どもたちの賑やかな笑い声が聞こえてくるような気がしてならない。
過疎の村
過疎の村 随所に置かれたリアルな若い家族の案山子が物語る現実

スポンサーサイト



2 Comments

  • kazu kano 

  •  文章、写真ともにすばらしいです。りっぱな随筆です。進化してますネー。かく言う私は、29日中学校時代の同窓会と称して(今回はわずか3名、5名でほそぼそやっていたのですが、1名亡くなりフルで4名)東京競馬場にダービー観戦、その後懇親会と怠けたのがいけないのか腰痛になりコルセットはめてのゴルフと↓の日々、進歩ないです。天気も愚図つき、政治はハチャメチャな季節ですが、6月後半の再会を楽しみにしております。
  • 2011/06/02 09:35 | URL 
  • shimagnolo 

  • kanoさん、いつもコメントありがとうございます。

    中学時代の同窓会といえば、僕も毎年盆と暮れの二回集まります。
    あくまでも気心の知れた親しい仲間4名の小さな集まりです。
    12歳以来の長い付き合いは貴重ですね。大事にしたいと思います。

    寄る年波には勝てず、僕もこのところ体のあっちこっちに不調が出ます。右肩の痛み、左手のバネ指など…
    腰は字の通り、体の要ですから気をつけないといけません。詳しくはわかりませんが、ゴルフは想像以上に腰によくないと聞きます。しばらくは無理をなさらないでください。

    我田引水だよ!と言われそうですが、僕の友人で腰の弱い人が言うには、「自転車は腰にいい。不調の時に乗るとよくなる」とのこと。
    僕の経験からも、自転車は体に二次障害をもたらすことがありません。体の切れが悪い時や凝りなどの不調は自転車に乗って解消しています。
  • 2011/06/02 12:46 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/59-aba9a7bd

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク