2013/11/30 22:37
拙ブログの記事「久し振りの多摩サイで…(10/17)」の方とその友達と三人で快晴の一日をサイクリングで楽しみました。

雲一つない冬晴れの朝です。
ついこの間まであった府中四谷橋のセブンイレブンの上の土手で8時に待ち合わせです。
閉店を残念に思っている自転車乗りは多いでしょうね。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

ちょうどいい時刻に府中四谷橋に到着し、多摩サイに降りるとたくさんのローディーが行き交っています。
すぐ前に"そうかもしれない二人連れが…"でも、ちゃんと顔を知らないので声はかけられません。
今日はその程度の面識しかない若いお二人と一緒に走ります。ちょうど息子と同い年。

その二人の後をついていくけれど、ちょっと話したことがあるだけなので顔も覚えていません。
仕方がないので待ち合わせ場所まで後についていくことにしました。
待ち合わせの土手で自転車を降りたので、彼らだとわかったという次第です。

kazuさんとobaさんのお二人でした。以前声をかけてくださったのがkazuさんで、obaさんはそのお友達です。
軽く自己紹介を済ませて20号線で高尾を目指します。
先頭が苦手な僕はすでにメールでkazuさんに牽いていただくことをお願いしてあります。
本当はびりのつもりでしたが、obaさんがしんがりを務めるということで、図らずも前後を護衛していただくことになりました。

クルマの量はやや多いものの、この天気ですからね、最高のサイクリング日和です。
街路樹はまさに黄葉の時を迎えています。
立派な銀杏並木で知られる高尾近辺を楽しみにしながら走ります。

やや遅かったかな…。でも朝日を受けて黄金色に輝く銀杏並木が見事です
高尾付近のR20
高尾の20号線 1
僕は真ん中を走っていたので、kazuさんは後姿です。

高尾付近のR20-1
高尾の20号線 2
ちょうど信号が赤になったので、振り返ってobaさんをパチリ!
いい笑顔です!

トイレ休憩と補給を兼ねて高尾山登山口のファミリーマートにピットイン!

後日の記念にそれぞれの愛車を撮ります。
O場さんのバイク
obaさんのバイク
obaさんのスペシャライズド。 一番見栄えがするサイズのフレームです。

M角さんと僕のバイク
kazuさんと僕のバイク
kazuさんもスペシャライズド。 DURAのカーボンとアルミのハイブリッドリムです。
よく見たら、僕のバイクだけフロントがインナーに入っています。これはどういうことでしょう(笑)

決して速くはないくせに言うのもなんですが、上りが好きになった最近は、平地よりも愉しくて、気分的にはむしろ楽です。
もちろん無理のないペースで上る時限定ですよ。単独ヒルクライムならだれにでも可能なことだと思います。

本気モードで走るレースには参戦したこともないし、本気で走ったこともあるようなないような…
そういう立場の人間が言っても何の説得力も真実味もないですが、ガッツリ走らないサイクリングでは、疲れは生理的なものより気分的なものの影響の方が大きい気がしています。
自分のペースを守り、本気モードで走らなければ、どこまでもいつまででも走れるようにできているのが正統なロードレーサーじゃないでしょうか、違いますかねぇ。
「それは宇宙人のあなただけです!」なんて一部の人から茶化されそうですが、周囲を見渡すとβエンドルフィン出まくりの様子で、駆け回っている人が少なくありません。
いやローディーのメッカと言われているところでは普通のことじゃないでしょうか。
宇宙人はそんなにいないはずですからね、みんなちゃんとした地球人なんですよね(笑)

余談はさておいて、のんびりと大垂水峠峠を上り相模湖へ下ります。
紅葉真っ盛りの相模湖を見下ろしながら雲一つない空の下を、初めて会った人たち同志で走るのはとても愉しいです。

初めて会ったといっても、ドロケさんや僕のブログを丹念に見てくれているので、初対面の人の気がしません。
どんなところをどんなふうに走って、だれがどんな自転車に乗って、どんなフォームで走っているか…何でも知っています(笑)
ブログに登場する僕の友達の名前もご存知です。そこまで見てくれている読者がいると頑張って更新しなければと思います。

本日のサイクリングを設定してくれたkazuさんは上野原の出身だと聞いてなおさら親近感がわきました。
一年のうちに上野原を通過することって何回あるでしょう。
すぐには数えきれないほどです。

で、ここがおいしいというお店で上野原名物の酒饅頭を食べることにします。
上野原の酒饅頭1
上野原の酒饅頭屋 1
まずは自転車を店の脇に駐輪して…

上野原の酒饅頭2
上野原の酒饅頭屋 2
おじいさんが一人で酒饅頭を作っているようです。
kazuさんのお母さん御用達のお店です。
お母さんはものすごくたくさんまとめ買いをして知り合いに分けていらっしゃるようです。
kazuさんも30個くらいもらったりして食べきれないから冷凍するそうです。
親心ですね。故郷を離れた息子にふるさとの味を送り届けてやりたいのでしょうね。

味ですが、確かにうまいですね。僕は全くの下戸でお酒は全然だめですが、ほんのり香る酒精はなかなかおつです。
もう一つ食べたかったのですが、次回の楽しみにすることにしました。

峠に上る前にもう一度コンビニです。僕がトイレに行きたかったからです。
次回会う時までに顔を忘れないように写真を撮らせてもらいました。
顔出しOKということなのでサングラスなしです。
上野原のセブン1
上野原のセブンイレブンのobaさん

上野原のセブ2
上野原のセブンイレブンのkazuさん

甲武トンネルに向かう道はいつもと違います。地元ならではのkazuさんの案内で初めて走りました。
クルマの少ない長閑で緩やかな登りを一列横隊で話をしながらゆるゆると上ります。
分岐点
小菅村と桧原村の分岐点
いつもの道と合流してからも少ない交通量のおかげで話を中断することなく、甲武トンネルに到着です。

下りはなぜか結構速い!といっても火曜走行会のドロケさんと僕のようにスピードは出しません。
obaさんに昼ご飯を食べながら聞いたのですが、小沢峠の下りで落車して肘の骨が見えそうなほど酷い怪我をしたということでした。
N瀬さんもKKさんも落車で怪我をした経験者なので下りはとても慎重です。
見習わないといけないです。僕も今年落車してかなり痛い怪我をしたのに、喉元過ぎてすっかり忘れています。

武蔵五日市駅と戸倉の中ほどにある「ほうとう 佐五兵衛」で遅いお昼ごはんを済ませました。
体が温まって何よりのごちそうでした。残念なのは小作ほどボリュームがありません。でも値段が安いから…
そのすぐそばのコーヒーショップでブレイクの計画でしたが、味を聞かれて「う~ん、NGかも」というと、kazuさんも「昨日ネットで調べて評判がいまいちだったのでどうしようかと思って…」
ということで、デザートやコーヒーなしで今朝集まった府中四谷橋に向かいました。

府中四谷でお二人にお礼と次回また走りましょうと約束して、自宅に向かいました。

kazuさん、oba場さん、一日おつきあいいただいてありがとうございました。
みんなが初対面とは思えないほど打ち解けて、またご一緒させていただきたいと思いました。
お疲れ様でした。次回はどこを走りましょうか。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

8 Comments

  • kazu 

  • 今日はありがとうございました!
    初めての方と走るのは緊張しますが、ホント初めて会った方とはとても思えませんでした(笑)

    上野原は何にもありませんが、自転車乗りにとってはかなり良い環境だとつくずく思います・・・
    行きたい峠、コースなどたくさんありますので、これからも是非、ご一緒願います!

    お二人のブログは純粋に面白くて、特に刺激をもらえるので、ついつい読んでしまう感じです(笑)
    特にプレッシャーは感じないでください(笑)

    今日はお疲れ様でした!!!
  • 2013/12/01 00:45 | URL 
  • shimagnolo 

  • > kazuさん
    こちらこそありがとうございました。
    天気はいいし、コースもいいし、ほうとうもうまかったし、言うことありませんでしたね。
    そして初めてなのにお互いに気兼ねなく話もできて、愉しい一日でしたよ。

    本当に是非また声をかけてくださいね。暇人ですからどこへでも出かけていきますよ。
    走る環境や速度も一緒に行ってくださる人にまかせます。
    一緒に遊ぶ以上、待ったり待たせたりを許容できないと色々な人とは遊べませんからね。

    今日のようなのんびりサイクリングもいいし、火曜走行のような無鉄砲な走りも大好きです。そして時には一人でわがまま放題に走れるのも自転車のいいところですね。

    また一緒に出掛けましょう。

    ※ブログ中の名前を変えました。すでにkazuさんというHNがあったんでしたね。それからお友達もついでに勝手に名前を決めました。
  • 2013/12/01 01:39 | URL 
  • doroke 

  • 良い天気でうらやましいです。私の時は強風の極寒でした・・・
    お二人ともスペシャライズドなんですね。
    機能性だけを追求した場合、スペシャライズドのロードバイクが一番レーシーだと思います。体を鍛えれば鍛えるほどバイクが反応する感じでしょうか・・・キャノンデールに似ているが、それよりも上??
    今回参加できなくて残念でしたが、いつか日が合えば是非ご一緒させて下さい。
  • 2013/12/01 09:13 | URL 
  • shimagnolo 

  • > dorokeさん
    昨日は何が足りなかったかといえば、dorokeさんがいなかったことですね。
    そもそもdorokeさんのブログに僕が書き込んだところから始まったんですからね。他にもdorokeさんのブログつながりの友達ができたりして…不思議な縁ですね。
    友達というのはおこがましいので、息子が増えたということにしましょうか(笑)
    でもこんな風に出会いを繰り返して火曜走行会の所帯もだんだん大きくなるのかもしれませんね。これからますます楽しみです。

    スペシャライズドってそういう性格のバイクなんですね。僕の年取った友達がターマックに乗っていましたが、今はコルナゴに乗り換えています。

    次の火曜走行会が楽しみです。「悶絶暴走ライド!」
    じゃなくて「悶絶房総ライド」の誤りでした。
  • 2013/12/01 11:22 | URL 
  • kazu 

  • ターマックSL3はドロケさんのおっしゃるとおり、体を鍛えれば鍛えるほどバイクが反応してくれる感じだと思います(常に実力のなさを痛感させられます・・)
    見た目はシンプルですが、とても頑丈で作りはかなりしっかりしていると思います。
    レース志向でなくても楽しいバイクです。

    残念なのはデザイン性・・・
    一番の不満は塗装の悪さですね・・・
    その分、価格設定が安いのかもしれませんが。

    ですが、次もスペシャを選ぶと思います(笑)

    今度、僕も悶絶させてくださいっ!!

  • 2013/12/01 15:37 | URL 
  • shimagnolo 

  • >kazuさん
    いいバイクに出会えてよかったですね。星の数ほどある中から自分の好みの一台に出会うのはほとんど奇跡のようなものだと思います。

    kazuさんも悶絶志願候補ですかw
    火曜走行会では山はそろそろおしまいのようだから…と安心はできません。房総を走った記録を見ましたが、え~、そこまで走るんですか!というレベルです。僕は途中で電車かバスかフェリーで離脱しようと策を練っているところです。
  • 2013/12/01 17:08 | URL 
  • oba 

  • shimagnolo さん
    昨日は、お疲れ様でした。obaです。
    天気と美味いものに恵まれ、本当楽しい一日でした。
    各地へ輪行でお出かけされたお話を聞いて、輪行袋を買ってみよ
    うかなぁと思っちゃいました(笑)
    昨日は、お茶ができませんでしたが、今度ご一緒できた際には、
    温かい珈琲とケーキでも食べながら、まったりとしたいですね。
    これからもよろしくお願いします。
  • 2013/12/01 22:46 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • > obaさん
    昨日はお疲れ様でした。おかげでとても楽しい一日でした。ありがとうございました。
    勝手に名前をつけちゃいましたが、ご指定下されば変更いたします。(笑)

    珈琲とお菓子でブレイクできなかったのが残念でしたね。
    次回はもっとゆっくりお話ができるようなプランで走りましょうか。

    輪行はいいですよ。近いうちに輪行でいつもと違う景色と空気とおいしいものを愉しみましょう。
    こちらこそこれからもよろしくお願いしますね。
    またご一緒できるのを楽しみにしてます。

  • 2013/12/02 00:20 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/548-96447fad

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク