2011/05/18 22:59
数年前に左親指がバネ指になり、いまだにかすかに違和感が残り、完治していない。
なのに、同じ左手の中指もバネ指になった。
一般には利き手の指(僕の場合右)のはずだが、なぜか左手の指に起こる。
老化の一症状だと言われているが、普通に指が使えるようになるまでに時間がかかるのが問題だ。

指を曲げる腱が使いすぎによって炎症を起こし、腱の鞘が狭くなる。その結果、腱が引っかかったようになり関節が伸びにくくなる。ひどいときは指が動かなくなったりするらしい。
体感的には、曲げた指の関節が伸びなくなり、痛むのを無理して伸ばすとカックンという感じで関節が伸びる症状だ。

使いすぎと言えば、思い当たるのは自転車のブレーキとシフトレバーの操作くらいのものだが…
左指で後輪のブレーキをコントロールし、フロントディレーラーの操作も左指だ。
僕はフロントのシフトを比較的マメにする方なので、やはり自転車が原因か。

今日友達とサイクリングをしていて、バネ指になったけれど自転車に乗るのに支障はないと言ったばかりなのに、夜になってバネ指の具合がよくない。
と言うことは指を使うのはやはりよくないということだろうか。
(ネットで調べると、無理に関節の曲げ伸ばしはしてはいけない。指の使いすぎもいけない、と書いてある)

右肩が痛むようになってテニスから遠ざかり、バネ指で自転車から遠ざかったら、運動不足であっという間に十年ほど前のメタボ体形になってしまう。くわばらくわばら…

明日からDi2仕様の自転車に乗ればいい? ブレーキにはアシストがないからダメか…
自転車に乗って症状が悪化するようだったら、整形外科に行こう。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/54-8c830586

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク