fc2ブログ
2013/07/25 10:13
実はまだ梅雨が明けてないんじゃないかという意見が出るような最近の天気…
乗鞍ツアーはいいときに行ってきた。

「自転車乗り殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の3日も降ればいい!」…そんな雨続きだ。

このところメンバーの仕事の関係などで全員参加での成立がほとんどなかった水曜ライド
さらに雨で中止続きになり、顔なじみの方々ともずいぶんご無沙汰だ。

そんな中、乗鞍ツアーの翌日に歯茎の切開と抜歯をし、その後2日間は痛む顎を抱えて過ごした。
歯の方は来週早々にCTを撮り、その画像診断でインプラントにするかブリッジにするか決めることになっている。
それにしても歯医者はお金がかかるばかりでなく、治療がけっこう辛かったり、その後痛んだりすることもあるのでかなわない。

傷みが癒えるとこんどは退屈で仕方がない…で、昨日は雨模様の中、庭の掃除をした。
来月の26日から植木屋さんに剪定をお願いしてあるのだが、あまり乱雑な状態でお願いするのも失礼なので…

植木屋さんが見積もりに来て下さった時に、「下の方(草むしりなど)はどうしますか?」と尋ねられたので、「そちらもついでに!」と喉まで出かかった。
しかし、したくないことからどんどん逃れている最近の自分…
そんな自分にますます拍車をかけることになりそうなので、「それくらいは自分でやります」と返事をした。

実は10年くらい前までは、電動の刈り込み機や高枝切りバサミを購入して、伸びすぎた庭木の一部を自分で刈っていたこともあった。
もちろん年に一度は本職の植木屋さんの手を借り、その合間のことである。

草刈や庭掃除も一旦手を引いてしまうと、同様の結果になるのが目に見えている。

しかし一方では自分でするのが必ずしも経済的でないことは過去の経験が証明している。
芝刈り機は何台買い替えたかわからない。
壊れやすかったというよりも扱いが乱暴だったせいだろう。
芝生がほとんどダメになりかけている今は、芝刈り機に代わって刈り払い機だ。
これもいろいろ失敗して、3台目にして何とか自分の使い方に合うものに出会えた。

それがこれである。
刈払い機
電動式刈払い機
写真にある金属の回転盤と、ナイロンコードの二種類の使い分けが出来る。

庭1
Before 1

庭3
Before 2

庭2
Before 3

裏庭1
Before 4

最初に体中に虫除けスプレーをかけて蚊の対策を万全にする。庭作業の一番の大敵は蚊だ!
一箇所でも蚊に刺されるといっぺんにテンションが下がる。
(地下室で蚊と格闘しながらローラー台でトレーニングするドロケさんを尊敬する!)
長袖長ズボンで取り組むこと2時間あまり…もはや限界!
自転車のヒルクライムみたいに長時間頑張れない…orz
ごくごく大雑把に草を刈ったところで雨!

庭a
After 1

庭c
After 2

庭b
After 3

裏庭a
After 4

その後始末も出来ないまま今日も雨だ。
濡れた草を掃き集めて処分する仕事が残っている…


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/463-e846bb06

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク