2013/07/18 21:41
自転車のライトやサイコンで有名なキャットアイという会社!
このメーカーはユーザーにとても誠実だと思う。
まだ自転車初心者の頃キャットアイのサイコンを使っていたのだが、電源が落ちやすいのでメールで相談すると、不具合をチェックするので製品を送り返すように指示のメールをいただいた。
数日して電池を押さえるパッキンが改良された新しい製品を無料で送ってくれたことがあった。

今回は気に入っているリアライトTL-LD630-R RAPID 3 のゴムパッキンの相談だ。
202.jpg

どう考えてもオプションパーツとして販売しているとは思えなかったのでメールで相談してみたら、すぐにカスタマーサービスから返信があった。
以下はそのメールの一部だ。

「あいにくオプションパーツとしてゴムパッキンの販売を行っておりませんので、弊社から無償でお譲りさせて頂きます。送料のみお客様にご負担いただきたいので、大変お手数ですが、弊社宛てまでに120円分の切手を貼った返信用封筒をご送付くださいますようお願い申し上げます。」という内容の返事だった。

ありがたくご厚意を受けたことは言うまでもない。
おそらく明日にはゴムパッキンが届くのではないかと思う。
丁重にお礼のメールを差し上げるつもりだ。

※誤解のないように申し添えておきますが、製品の欠陥に基づくものではなく、僕の不注意で新しいゴムパッキンが必要になったのです。にもかかわらず上記の対応をしてくださったということです。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • デザインよりも機能性を重視している感じがするメーカーですね。もっさりしていますが、故障や不具合の少ないメーカーだと思います。
    最近になって良さが分かってきました。
  • 2013/07/19 19:29 | URL 
  • shimagnolo 

  • > デザインよりも機能性を重視している感じがするメーカーですね。もっさりしていますが、故障や不具合の少ないメーカーだと思います。
    > 最近になって良さが分かってきました。


    ドロケさん、僕もそう思います。日本はもちろん世界でも圧倒的なシェアを誇る本当の理由は、使いやすさと信頼性、そして会社の姿勢だと思います。小さな意見は聞かなかったことにするような風潮がある世の中で、この会社は一貫してユーザーフレンドリーだと思います。
  • 2013/07/19 20:27 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/459-66b33208

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク