fc2ブログ
2013/05/19 18:31
今日は開店にあわせてイトイサイクルでkazu+kanoさんと待ち合わせ。
長~く待ったCOLNAGO M10引き渡しの日だ。本当にお待ちどうさまでしたね。
僕のCOLNAGO C59と同時に注文したのに、遅れること5ヶ月!
気が長いkazu+kanoさんでなければ待てない!
…まてよ、せっかちな僕でさえDE ROSA KING3が10ヶ月くらいかかるのを承知で注文したことを考えると、欲しいものなら待てるものなのか。(幸いにKING3は半年後には入手できたのだが…)

本日の走行ルート
本日の走行ルート

せっかくだから合流できる他の仲間にもお披露目すべく、いずみ中央まで走って、まずは「桐の家」でヒレカツのランチ!
一番からだの大きなHKさんだけがご飯のお代わりをしない。
HTさんは二回もお代わり!居候ではないから三杯目もそっとは出さない(笑)

ランチを済ませ、境川近くのクルマ進入禁止の直線遊歩道で試乗会だ。
M10.jpg
COLNAGO M10
フレームサイズが大きくて立派!
やっと手にすることができたkazu+kanoさんのバイクだ。

TigTitanium.jpg
TIG Titanium
こちらはさらに大きく、堂々とした存在感!
随所にこだわりがちりばめられたHKさん自慢のバイクだ。

こういうのを見ると僕のバイクはまるでキッズ用だよ。かっこ悪いしおまけに材料も少ないんだから安くしろよ、エルネストくん!(笑)

話がさらに脱線するが、僕だけが日本人の中でもチビの部類なのに他の三人は1名が180cmで2名は180cmを超えている。
僕と同じ人種とは思えない。
他にも180~183cmくらいの自転車友だちが3名いる。
日本人の平均身長が伸びているとはいえ、どうなってるんだ!(と怒っているゾ)
まぁ、ここで暴れてもどうしようもないので…

ペダルがそれぞれ異なるので、シューズごと履き替えてお互いに自転車を交換して試乗した。
3台の自転車を比較しながら同時に試乗できるのだから羨ましい!

最後に亜煉路館で珈琲ブレイクをし、自転車好きのマスターのKさんにもお披露目!

ニューバイクは上の写真にあるCOLNAGO M10とTIG Titaniumの2台だ。そしてもう1台はCOLNAGO Master X。
性格の異なるバイクでそれぞれにいいバイクというのが試乗しての一致した感想だった。
八方丸く収まってよかったね!


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



2 Comments

  •  

  • 久方ぶりにコメント。境川まで走行してもハンドルの幅を広げた効果(下ハンも楽・ダンジングではしっかり持てている感じでお勧めいただいた事に感謝)ぐらいしかわからなかった。クランクを0.5ミリ長くしたのは全く気付かず・・・、そのため2週間納車が遅れた事は・・・忘れてしまい、よくわからない。皆さんと別れて尾根環を目指すも、途中現れたローディーに引っ張られ世田谷通りを一路多摩水道橋へ。漕げば漕ぐほど前へ、前へ、そろそろ疲れてもいいのにドンドン前に進む感覚、何も追いかけるものはないのにドンドン進んで多摩サイに逃げ込みました。ズッと同行したオレンジ色のジープを最後の信号で置き去りにして。コンポの違いも大きいのかな。いろいろアドバイスありがとうございました。お陰様で、老後の楽しみがようやく揃いました。ツールでピエールロラン選手の活躍が楽しみです。
  • 2013/05/20 20:39 | URL 
  • shimagnolo 

  • > 久方ぶりにコメント。境川まで走行してもハンドルの幅を広げた効果(下ハンも楽・ダンジングではしっかり持てている感じでお勧めいただいた事に感謝)ぐらいしかわからなかった。クランクを0.5ミリ長くしたのは全く気付かず・・・、そのため2週間納車が遅れた事は・・・忘れてしまい、よくわからない。皆さんと別れて尾根環を目指すも、途中現れたローディーに引っ張られ世田谷通りを一路多摩水道橋へ。漕げば漕ぐほど前へ、前へ、そろそろ疲れてもいいのにドンドン前に進む感覚、何も追いかけるものはないのにドンドン進んで多摩サイに逃げ込みました。ズッと同行したオレンジ色のジープを最後の信号で置き去りにして。コンポの違いも大きいのかな。いろいろアドバイスありがとうございました。お陰様で、老後の楽しみがようやく揃いました。ツールでピエールロラン選手の活躍が楽しみです。

    kazu+kanoさんでしょ?名無しの権兵衛になってますよ(笑)

    ニューバイクが気に入られたようで、ご同慶のいたりでございます。
    僕がCOLNAGO好きだから言うわけではないけれど、C40,CF4,C59と乗り継いできて、やはりCOLNAGOはその時代のチャンピオンだという気がしています。
    でもCF4は取り消しておきましょうかね…(笑)
    C40はヨーロッパでのプロロードレースで数限りない勝利を手中に収めた真の名車ではありますが、十年の歳月はフレームの設計や素材に大きな進歩をもたらしました。僕のC40はいまだに現役ですが、さすがにその古さは否定できません。しかしその血はkazu+kanoさんのM10にも僕のC59にも間違いなく受け継がれていると思います。

    ロードバイクは超軽量の上り専用、エアロシェープのTT専用、振動吸収性抜群のパーヴェ専用など限定的な(というのは言いすぎかも)高性能を売りにする時代になったのかもしれません。しかしながら僕はオールラウンドタイプバイクとしてのCOLNAGOが好きなんです。
    kazu+kanoさんやMYさんからニューバイクの相談を受けて、決してCOLNAGOをおすすめしたつもりはなかったのですよ。ですがお二人ともほとんどこだわりを持っていなかったこともあって、僕の発言にどこかしらにCOLNAGOを匂わせるものがあったのかもしれません。
    その意味でもお二人が気に入ってくれているようなので、ひとまずホッとしています。
  • 2013/05/20 21:50 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/421-fc77e76b

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク