2013/05/17 21:53
あまり天気がいいので、「出かけずばなるまい!」と玄関から自転車を持ち出そうとすると…スマホにメール。
kudouさんからで、突然の代休で境川の鷺舞橋から、鎌倉山~湘南国際~を走るという。
一人で走るより二人ならもっと楽しそうなので電話をして待ち合わせることにした。
まもなく10時だったが…12時に葉山の長者ヶ崎でということになった。
遅れるかな~と思いながらも了解する。
本日の走行ルート
本日の走行ルート
ぶっ飛んでいけば間に合うかな!でも事故には気をつけないと…

火曜日の長野ツーリングと水曜日のレギュラーサイクリングでやや疲れはあったが、なかなか快調な走りができた。
今日のバイクは最速の C59 with BORA two だ。

予定よりかなり早く到着した。我が家からおよそ50km、所要時間は1時間40分だ。
12時までにまだ30分近くある。
長者ヶ崎
長者ヶ崎で待ち合わせ
長者ヶ崎は子どもの頃海水浴で訪れたことがあるが、自転車ではよく通るものの常に通過点だ。
改めてのんびりしてみるとなかなか風光明媚だ。
左手には三浦半島三崎方面、右手には遠く江ノ島が浮かんでいる。

やがてkudouさんから電話が入り、改めて待ち合わせ場所の位置を確認。
しばらくするとPINARELLO FP5に乗って現れた。

相談の結果、前回お休みで食べられなかった佐島の韓国料理「ソウル」でランチすることにした。
佐島は国道から外れているので全体的に寂れた感じが否めない上に、「ソウル」はちょっとだが引っ込んでいるのでうっかりすれば見落としてしまう。

ソウル・ステップ
佐島"ソウル"エントランス
近くまで寄ってみるとこんな階段がある。

ソウル・アプローチ
佐島"ソウル"のアプローチ
韓国料理の店と言うより海辺の普通の住宅という感じだ。
アプローチの左手に自転車2台を駐輪させていただく。

ソウル・テラス
佐島"ソウル"テラス席
テラス席にと思ったがまるで日向なので、室内のテーブル席にした。
あとからテラス席に客が座るとちゃんとパラソルを差してくれた。それなら外でもよかったかな…

ソウルのコムタン
佐島"ソウル"コムタンのランチ
メニューに金曜日のランチは「コムタン」か「韓国ラーミョン」とある。韓国ラーミョンてなんだ?
写真で見たところコムタンの方が好みなので、二人ともコムタンのランチにした。
ドリンクはそれぞれ柘榴ジュースと梨ジュースをオーダーした。

僕はもともと韓国料理が好きなこともあって、まずまずGOOD!である。
最近リピートした「マッサマンタイキッチン」にしても「ソウル」にしても、そこでなければ食べられない味という点がいい。
「ソウル」の料理は、韓国家庭料理といった趣だ。

行きも帰りも追い風で、楽チンで亜煉路館まで快走する。
ケーキセットに珈琲お代わりのブレイクタイム!
いかにも初夏らしい爽やかな一日だった。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/419-1e26e4f0

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク