fc2ブログ
2013/03/22 23:58
イトイサイクルに出かけてステムのクランプパーツを交換してもらった。
まぁ僕の場合、力で自転車を操るタイプではないし、そんな力もないのでステムが破損することもなかろうが、ダウンヒルや不整な路面を走るときには思わぬ負荷がかからないとも限らない。
やはり命は惜しいし、痛い思いはしたくないので…

本日の走行ルート
本日の走行ルート

わが家から相模大野へ行く途中に恩田川が流れていて、両岸を彩る桜並木は巨木に成長して花見のメッカになっている。
都市近郊ではどこの川もそうだが、完全に護岸工事が施されて水辺の趣は全くない。都内で人気の目黒川だって同じ状況で、この点は何とかならないものかととても残念だ。

008恩田川の桜1
恩田川の桜1
まだ4分咲き程度で、満開の華やかさには程遠い。

013恩田川の桜2
恩田川の桜2
このあたりは日当たりがいいので、既に5分咲きか!

009恩田川の桜3
恩田川の桜3
平日の昼ごはん時ということもあって、桜の下を散策する人も少ない。

015恩田川の木蓮
恩田川の木蓮
今日楽しみにしていたのはソメイヨシノではなくこの木蓮だ。樹齢はどれくらいなのだろう。
居合わせたおじいさんも立派過ぎる木蓮にひとしきり感激!
「よほど手入れが行き届いてなければこれだけの花はつけないでしょうね」と言うと、その方も毎年楽しみにしているということだ。

ステムのクランプパーツの交換はすぐに済ませていただいたのだが、その後、Uさんの作業の手を休ませてどうでもいい長話につきあわせてしまった。いつもすみません…

このまま帰宅するのも残念なので、ついでに多摩川方面の桜の下見をすることにした。

恩田川と比べると多摩川周辺の桜はまだ2分程度の咲きなので、川を遡っても仕方ない。
府中四谷橋のコンビニで軽く補給し、隣のY'sを冷やかしてから帰ることにした。

店から自転車を引いて出てくると、なんとなんと!
もう久しく会っていないTMさんが土手の上から、僕に気づいて手を振っているではないか!
ケルビムのかなり年季の入った赤いクロモリバイクに乗っている。「もしも何かあったら、そのバイク僕に頂戴ね!」なんて冗談を言ったことのあるバイクだ。
現在はロードはルック586に乗っているはずだ。
そのバイクのステムは多分DEDA ZERO100だというので、早速ショップに行って交換するよう世話を焼いた。

彼とは思わぬところで思わぬときに出くわす。
短い僕の自転車歴ではあるが、自転車とのかかわりに良くも悪くも最も影響を与えた人だ。
帰りの心配をせずに一人で遠くまで走れるようになったのも、彼の影響なくしてはあり得ない。

懐かしくてしばらく立ち話をしているうちに、「宮古島~石垣島~沖縄本島」の自転車ツアーをしようという話が、あっという間にまとまった。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/385-50d31212

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク