fc2ブログ
2013/03/21 21:47
あっという間に劇的に訪れた春!
あっけなさ過ぎて、「♪梅は咲いたか 桜はまだかいな♪」などとのんきに構えているいとまもない。

ちょっと暇ができたので、三ッ池公園まで桜の下見をしてきた。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

暖かそうな日差しが降り注いでいる割には肌寒い午後だった。
勇んで家を出たものの、脇の下を通り過ぎる風が冷たいので暖かめのベースレイヤーに着替えて再出発!
この季節はいつもこんなだ。

久し振りに鶴見川沿いで河口へ向かう。ま、基本的に鶴見川CRは自転車で走っても面白くないのだが、誰も思うところは同じらしく、ロードとすれ違うことはほとんどない。

三ッ池公園は見頃を迎える週末は大賑わいになるのだが、今日はまだとても見頃とは言えず、池の周囲を自転車でスイスイ走れるほどに空いている。
正門から入って一番奥に早めに開花する見事な枝垂れ桜があるのだが…
ソメイヨシノを期待していくと枝垂桜は既に盛りを過ぎていて、同時に両方を楽しむことは難しい。

ありゃりゃ~寒さ対策に気をとられ、気がつけばデジカメを忘れてる!
性能の悪いスマホのカメラで代用だ。

枝垂桜の花の時期はドンピシャだ!まさに見頃を迎えているのに…
枝垂桜の集客パワーはソメイヨシノに遠く及ばず、花見客はちらりほらりだ。
枝垂桜0
枝垂桜1
ほどよく開花の時期を迎えてはいるのだが、今年は樹形が衰えて枝垂れた枝もすかすかな感じがするが気のせいか…

枝垂桜1
枝垂桜2 & My Bike

枝垂桜2
枝垂桜3
枝垂れる花の房は、近くで見ると実に愛くるしい色と形をしている。

三ッ池公園1
三ッ池公園1
満開を迎えると池の周囲全体が光を放つような明るさに包まれるのだが、まだまだだ。

三ッ池公園2
三ッ池公園2
桜吹雪の頃になると、水鳥たちが花びらで模様を描いてみせる。

ピンクの桜
この桜は○×さくら?
花を見るのは好きだが、植物に関する知識が皆無なのでこの桜の名前も不明だ。
落ち着いて見れば樹木の名前を書いた札が下がっているはずなのだが、意識しないと気づかない。

三ッ池公園の見頃は来週の月曜日か火曜日あたりだろうか。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



2 Comments

  • doroke 

  • 桜にもいろいろな種類がありますよね。私は22歳までソメイヨシノを知りませんでした・・恥ずかしながら。。でも八重桜は知ってましたよ。フォローにならない?

    ともかく、昔は歴史物語を読むのが趣味で、小さい頃に読んでいた曽我物語が大好きでした。その曽我兄弟に関係しているのかどうか分かりませんが、曽我梅林にいつかは行ってみたいと思ってます。ちなみに箱根の曽我兄弟の墓の近くを自転車で通るときはいつもドキドキします。。w

    でもきれいな公園ですね。水面が鏡になっているようで、いい景色です。
  • 2013/03/21 22:11 | URL 
  • shimagnolo 

  • > 桜にもいろいろな種類がありますよね。私は22歳までソメイヨシノを知りませんでした・・恥ずかしながら。。でも八重桜は知ってましたよ。フォローにならない?
    >
    > ともかく、昔は歴史物語を読むのが趣味で、小さい頃に読んでいた曽我物語が大好きでした。その曽我兄弟に関係しているのかどうか分かりませんが、曽我梅林にいつかは行ってみたいと思ってます。ちなみに箱根の曽我兄弟の墓の近くを自転車で通るときはいつもドキドキします。。w
    >
    > でもきれいな公園ですね。水面が鏡になっているようで、いい景色です。

    実は僕は桜は大好きで、桜前線と一緒に日本列島を北上したいくらいです。w
    ソメイヨシノは人工的な交配によってできた木だと聞いたことがありますが、あの華やかさと潔く散り急ぐ姿はいいですねぇ。桜が咲くと心穏やかに過ごせません。w
    曾我梅林、今年は既に遅いですが、来年行きましょうか。梅林の向こうに富士山が見えてのどかな田園地帯です。
    僕は日本人のくせに日本の歴史に疎くて恥ずかしいですが、曾我梅林は確か曾我兄弟と何らかの縁があったと思います。
    三ッ池公園の桜は綺麗ですよ!盛りの頃に行って写真を撮ってきますので、是非またブログを覗いて下さい。
  • 2013/03/21 23:06 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/384-56e19967

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク