2013/03/09 20:52
本日の走行ルート
本日の走行ルート

表題はヒルクライムだが、そんなカッコいいもんではない。
ダラダラと登り続けるのみで、本気モードは一切なし!
楽しんで登ったつもりだが、今日の陽気はまことに暑く、相当汗をかいた。
長袖ジャージを脱いでくるくる丸めてロール状にして袖で腰に結びつけて走ったが、それでも暑い。
長袖のベースレイヤー1枚で、ニーレングスのビブタイツ、そして指切りグローブで走ったが…まだまだ暑い!
半袖&ショートレーパンが丁度よさそうな気温だ。
ついこの間まで低温と寒風で震え上がっていたのに、なんともまぁ、劇的な春の到来だ。
何はともあれ、自転車乗りには絶好の季節ではある。

この暖かさに誘われて檜原街道はローディーだらけ!
グループ走がほとんどで、単独ヒルクライマーはものすごく速そうなヤツか、ダメダメの初心者くらいのものだ。
そして僕のような老人は皆無…

戸倉の信号際にあるセブンイレブンで最初の休憩。
エネルギー補給や体力回復やトイレ休憩や、いろいろな目的でここで停まるローディーは多い。
そこに居合わせた変なおじさんが、「この店は柳家金語楼の親戚なんだよ。知ってる?」から始まって、三遊亭なんとかがどうしたとか、その息子が早死にしたからどうなったとか、分けわからないことを話しかけるので閉口した。いい顔して聞いてるとやめそうもないので、メールを打ちながら生返事をしていたら他所へ行き、そこでもどうでもいい知識のご披露に及んでいた。
そして、te*m EMPER*R とプリントされた迷彩カラーのジャージを着た6~7人の50代中心のローディーがいたが…(検索してヒットすると困るので、伏字で…)

腹が減ってきたので、橘橋のたちばな家で昼ごはんにした。毎度ここだが、気に入っているわけではなく他にないだけのことだ。
ふと見ると、ずいぶん先にコンビニを出発したはずの「帝王様ご一行」が駐輪して店に入っていくところだった。
なかなかのスローペースと見受けたが…後になって坂道ダメの見本みたいなローディーだと知った。

彼らのオーダーしているものが聞こえちゃったのだが、これから檜原街道を登ろうという人々とは思われない。
「カツ丼セット・半ラーメンつき」「親子丼セット・半ラーメンつき」「焼肉セット・半ラーメンつき」…このシチュエーションで、これは食いすぎだろう。
一番太ったメンバーがトイレに立つついでに、「ゴメン、カツ丼セットを親子丼セットに変えてくれる?」なんて言ってる。でもセットだから半ラーメンはつくのだ。
ま、確かに若干のカロリーダウンにはなるけど、腹の出具合を見ると「焼け石に水」だな!
「ワンタンメン」「五目ソバ」で済ませたのは二人だけだ。

これが後になってちゃんと結果になって現れているのが面白い(笑)

数馬の湯でドリンク補給
001数馬の湯
数馬の湯

都民の森に着くと、スマホに明日のサイクリングについてのメールが2~3通届いている。
002都民の森2
都民の森のバイクラック1

002都民の森1
都民の森のバイクラック2
こういうバイクラックが2本設置されている。30台くらいは架けられそうだ。

明日も走るとなれば、少しは脚を残しておかないと(メールにも少しは脚を残せとの意見もあった)…というわけで、今日は都民の森で引き返すことにした。

ゲートを出て下り始めると、下の方からヨレヨレになって登ってくるローディー2名。見ればたちばな家で「ワンタンメン」と「五目ソバ」を食っていた二人のようだ。
いや~、お疲れのご様子だ!

さらに下るともう一名、彼はもっとヨタヨタだ。何を食っていた人かは明らかではない。

その後どんどん下るが、上記以外のメンバーは影も形も見えない。落伍して橘橋から下っちゃったのだろうか。

行きに寄ったコンビにまで下ってくると、なぜかその仲間の一名が地べたに座り込んでいる。ただただ座り込んでいるのだが、様子からするとず~っとこうして座っていたようだ。
不思議に思ってしばらくコンビニでメールを打ちながら横目で観察していた。
やっぱり動き出す気配はない。
どうやら登ったメンバーが下りてくるのを待ち続けるつもりらしい。

その他のメンバーは橘橋から8~9km下ったJR武蔵五日市駅から輪行で帰ってしまったのかもしれない。
だとすれば、なんでこんなコースに出かけてきたのだろう。

同じ道を引き返すのは性に合わないので、五日市から秋川街道へ曲がって淺川沿いに帰宅した。

本日は濃厚な花粉をたっぷり吸い込みながらのヒルクライムだった。
PM2.5も混ざっていたに違いない。
一気に気温が上がって春ならではのかすんだ空…かと思いきや 
いやいや高濃度の花粉とPM2.5のせいだったんじゃないだろうか。
スポンサーサイト

2 Comments

  • doroke 

  • たしかに山に何をしに来たんだろうっていう集団ですねえ・・・
    まあ人それぞれ色々な楽しみ方があるのでしょう。
    それはともかく、良いタイミングで風張に行かれましたね。明日から寒くなりそうなので、この時がベストだったのかもしれません。
    都民の森にこんなラックがあるんなんて初めて知りました。
  • 2013/03/10 16:03 | URL   [ 編集 ]
  • shimagnolo 

  • > たしかに山に何をしに来たんだろうっていう集団ですねえ・・・
    > まあ人それぞれ色々な楽しみ方があるのでしょう。
    > それはともかく、良いタイミングで風張に行かれましたね。明日から寒くなりそうなので、この時がベストだったのかもしれません。
    > 都民の森にこんなラックがあるんなんて初めて知りました。

    確かに自転車の楽しみ方は十人十色ですね。そこがいいところなのでしょう。
    dorokeさんの仲間たちは風張峠に行く時は橘橋辺りからTTをするのでしょうね。
    人間業とは思えないすごい速さで登っていく人たちを見て、唖然とするばかりです。
    ヤビツの記録など見ても馬力のある人なんだろうな、と実際にお目にかかるのを楽しみにしています。
    風張峠には何回も行ってるのに、ラックに気づいたのは昨日が初めてでした。
  • 2013/03/10 19:01 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/375-fbb01802

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク