2013/03/01 17:23
ガーミン・エッジ705のスペアバッテリーをネットで購入した。
新品の電池だとおよそ15時間もつことになっていたが、このところ8時間過ぎると怪しくなってきた。
長丁場のサイクリングでは肝心なときに道案内してくれなくなる可能性がある。
肝心な時とは、日が暮れて辺りの様子がさっぱりわからなくなったときのことである。
名にし負う方向音痴の身としては、日没後に異郷の地で一人になるのは死活問題なのである。

購入したショッピングサイトは raunOni's BatteryUpgrade.com である。

このショップではほとんど全てのバッテリーを安価で扱っている。
もちろんスマホやデジカメは言うに及ばない。

一方、正規ディーラーでのバッテリー交換はかなり高くつくのが普通だ。
ガーミン・エッジ705も例外ではない。
携帯やスマホのバッテリー事情も変わらないので、バッテリー交換を機に新製品に買いなおすのが当たり前になっている。
ま、スマホや携帯はデータ通信環境が著しく進歩し続けているので、それにあわせて新しい機種に買いなおすのはわかる。
でもガーミンのGPSは大して進歩しているわけではない。
従って、安く上がるならここはバッテリー交換で乗り切るべきではないかと考えた。

エッジ705のバッテリーがまだ10時間以上もつときに調べたショッピングサイトは、今回のショップより格段に低価格で販売していた。
確か三分の一以下だったと思う。つまり1000円もしない…
しかし現在、そのHPは削除されてアクセスできず、どうなったのかわからない。

Edge705バッテリー1
エアメールで届いた! 

Edge705バッテリー2
USBケーブルも付属している

Edge705バッテリー交換1
いよいよ取り付ける
これが見納めになるかもしれないエッジ705、失敗したら使い物にならなくなるかもしれないから…

Edge705バッテリー交換2
蓋を開けてみた!
トルクスレンチで6本のマイクロビス?を外して開いてみたら、電池が鎮座ましましている。
取り外そうとするが…取れない!(汗)
ややあせる気持ちを落ち着かせるためにちょっと作業を中断してGPSの中を睨むこと数分…

な~んだ、バッテリーは両面テープで本体に貼り付いていたのだ。
なんとか(やや無理やりに)取り外し、新しいバッテリーの背面にも同様に両面テープを貼り付けてセットする。
注意深く蓋を閉めてビスも締め、完了!のはずだったが……

データを通すフィルム状のコードといったらいいのか、うすい半透明の黄色っぽい帯状のものの先端についているプラグが本体のソケットから外れてしまった。
指で押し込んでもパチンとはまるわけではない。少し動かせばすぐまた外れてしまう。
プラグもソケットも1.5mm×3mm位の微小な、しかも極めてフラジャイルな部品だ。
だいたいがこういうデリケートなものは苦手だ。
慎重に(自分なりに)やってもうまくいかないと、最後は息を止めて"えいっ!"とやってしまう性格がアブナイ!
老眼でよく見えないのでなおさらやりづらい。だんだんイライラが募ってくる(怒)
結局"えいっ!"とやって急いで蓋を閉じてビスを締めた。

Edge705バッテリー交換3
トルクスレンチ:使うのはT5
これがないと裏蓋を開けることができない。かつてMacのPowerBookのどこかのビスを外す必要があって購入したものだ。
失くすこともなく、よくぞ必要なときに役に立ってくれた。大概は必要なときに探しまくっても結局見つからず、新たに買い求めることが多いのに!

それはともかく…
バッテリー交換後に恐る恐るスイッチオン!
GPSに保存されていたデータは全て無事!
各種の設定もマップもウエイポイントもルートも全く損傷なし!
100%充電完了!
スポンサーサイト

4 Comments

  •  

  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/01 22:50 |  
  • shimagnolo 

  • バスさん
    ご連絡先情報ありがとうございました。
    バスさんからのコメントは公開されていません。
    僕だけしか閲覧できませんのでご安心ください。
    でも…よく考えたら過日に既に教えていただいてますよね(笑)。

    木曜日か日祝日にでもランチをご一緒しましょう。
    また連絡させていただきますね。
  • 2013/03/01 23:13 | URL 
  •  

  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/03 16:28 |  
  • shimagnolo 

  • ドロケさん、こんばんは

    連絡先の情報をいただきましてありがとうございます。
    でも、息子のような年齢の方々とお付き合いさせていただいていいものでしょうか…とやや自信がありません。
    しかしせっかくブログで知り合いになれたのですから、何かおいしいものでも食べに行きましょうね。
    一番時間調整が難しいドロケさんの都合に合わせて、スケジューリングしましょう。
    もう少し暖かくなったら是非ご一緒してください。
    僕の携帯とPCのアドレスと共にまたご連絡差し上げます。
    宜しくお願い致します。
  • 2013/03/04 00:42 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/368-c98792b8

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク