2013/01/31 18:34
昨晩天気予報をチェックし、風張峠へ上る準備をした。
カーボンホイールをアルミホイールに履き替え、ブレーキシューもカーボン専用からカーボン&アルミ兼用へと差し替え、パンク対策ほか危機管理グッズも用意した。

朝になって、目覚ましを止めて「もう少しだけ」と猫も抱きいれてベッドから出られない…

なんとか8時にトーストを食べていざ出陣したが、寒い!
駅前を北に向かうところをつい南に向かってしまう。
山がダメでも海がある。
小田原を目指しその先は昼ごはんを食べてから決めることにした。

本日の走行ルート
本日の走行ルート

いつも思うのだが、酒匂川を渡るとあたりの空気ががらりと変わる。
今日も深々と冷えわたって昨夜の天気予報が信じられない。
箱根の天険から吹き降ろす風のせいか、酒匂川がその流れに乗せて寒気を運んでくるからか?
夏はここで一息入れられて助かるんだけどねぇ…

三太郎鮨
三太郎鮨
自転車仲間と小田原へ来る時には決まって「三太郎鮨」で食事をする。
前回来た時までは向かいのマンションの1階を店舗に借りていたのだが、現在はそれに向かい合った自前の建物で営業している。

チラシ鮨ランチセット
三太郎鮨・チラシ鮨ランチセット
写真を撮る前に既に箸をつけてしまったが…以下の内容である。
・チラシ鮨(見かけよりボリュームがあり、大盛を注文したりするとあとで往生する。経験有)
・ヒラメの刺身(切り身はうすいが鮮度は◎)
・キンメの煮つけ(うまい!煮汁がこってりとして最高!白いご飯ならかけて食べたい!)
・鮪や貝などの佃煮(白いご飯なら載せて食べたい!またかよ)
・イカのフライ(ま、オマケという感じかな)
・大根サラダ(わが家ではサラダはどんぶり一杯ほども食べるので、ぜんぜん足りない)
・海老の味噌汁(海老の身はないが、小さな頭が4つ入っていてダシは最高だ)
・お新香
これで1575円だから、たいていの人は納得するだろう。
【※値段を間違えてました。訂正しました】

柳屋ベーカリー1
小田原ヤナギヤベーカリー1
腹いっぱいになったのに、ここは素通りできない。
時々売り切れゴメンで店が閉まっているのでやむを得ず素通りすることも…

柳屋ベーカリー2
小田原ヤナギヤベーカリー2
さすが有名店なので、有名人も訪れている。しかし日に焼けて古い色紙は読めない。

小田原あんぱん
ヤナギヤベーカリー うす皮あんぱん
「赤しそ」を食べたかったのに売り切れだ。「幻の黒豆」と「桜白」を買って店の前の縁台のようなところに腰を下ろして食べた。
国道一号線を走る車を眺めながらのつもりだったが、逆にドライバーから見られながらということになっていたかも…。
「うす皮」に偽りはなく、薄い皮に包まれたあんこは女性か子どもの握りこぶしほどもある。
黒豆はコクがあって小豆餡とは全くちがってゴージャスなあんこだ。
桜白の白餡の中には塩漬けにされた桜の花びらが隠れていて、甘さとしょっぱさがいいバランスだ。

昼ごはんを食べ、デザートに大きなあんぱんを二つも食べるともうすっかりやる気が失せた。
途中までは「箱根を越えて、さらに乙女峠をいつもの反対側から攻めて、御殿場から輪行かな」なんて思い描いていたのに…それにしても小田原の寒さがいけない。
もはや完全に帰宅走モードだ。
今日は先に進むのはやめて素直に家に帰ることにした。
スポンサーサイト

2 Comments

  • kudou 

  • shimagnoloさん
    御無沙汰してます kudouでございます

    ブログに顔を出すのも久しぶりの様な気がします
    最近なかなか都合が付かず、ご一緒出来ませんが、shimagnoloは相変わらずの健脚ぶりで何よりです

    「三太郎鮨」は初めて水曜メンバーとご一緒させて頂いたコースでした
    あの頃は「この人達は随分走るんだな~」なんて思いながら、何とか遅れまいと脚を回していた事を思いだします

    また、皆さんと行きたいですね!

    今日は随分と気温が高くて、冬の割に湿度が高いせいかベランダに吹く風もドヨ~ンとしてます
    今は雨も上がり、北の空には虹が伺えます

    インフルエンザが流行ってます
    感染して脚が止まっては窒息してしまいます
    くれぐれも御気を付け下さい

    kudouでした!


  • 2013/02/02 10:08 | URL 
  • shimagnolo 

  • kudouさん、お忙しいんですね。
    なかなかご一緒できず残念に思ってます。時間が取れたらまた一緒に走りましょう。

    今年の冬は寒くて縮こまっていることが多かったのですが、ここへ来て、「これではいかん!」と思い直し、少しずつ足を延ばすようにしています。

    いきなり山中湖→箱根はやりすぎでしたが…
    当然ですが道中ローディーの影は一度も見かけませんでした。それどころかオートバイもほとんど走っていません。
    山中湖の雪と氷と強風の世界が予めわかっていれば僕だって行きませんでしたけどね。

    小田原行は風張峠の代理ツアーでしたが、サイクリングとしてはともかく、昼ごはんとあんぱんは楽しめました。

    こんな時期に皆さんをお誘いしようとは思いませんが、もう少し暖かくなったら、小田原の三太郎鮨ランチにも箱根越えにも是非ご一緒してください。
  • 2013/02/02 10:45 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/359-6506ff78

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク