fc2ブログ
2013/01/27 18:09
気圧は西高東低の冬型!
このところ太平洋側は冬晴れの毎日だ。
早朝は鼻水がたれそうな低温だが、一昨日の山中湖&箱根に比べれば天国だ♪

本日の走行ルート
本日の走行ルート
今日は横須賀の手打ち蕎麦「和か菜」でランチだ。

(※同行者を書き忘れていた。HTさんとHKさんだ。イニシアルは区別しにくくて今回も間違えた。本名ではかけないしなぁ…)

和か菜外観
和か菜・外観
うまい蕎麦屋は数々あるが、「和か菜」は蕎麦はもちろんだが「天麩羅」がまたうまい!
ごま油の香りが店の外まで漂って、すきっ腹が刺激される。

和か菜店内
和か菜・店内
吹き抜けのある店内も趣味がよく、落ち着いた雰囲気だ。
テーブルや椅子も古典的な蕎麦屋風ではなく、大きめなテーブルとモダンなテイストの椅子がインテリアとマッチしている。

和か菜天もり蕎麦
和か菜・せいろ天盛(大盛)
僕はここの蕎麦がかなり好きだ。
更科風の白くて細い上品な蕎麦だ。つゆもやや甘めで細い蕎麦によく合う。
藪蕎麦や田舎蕎麦も好きだが、喉越しのよさではやはり更科だろう。

日本蕎麦はヘルシーでうまいのだが、大盛にしたところで腹七分程度だ。
蕎麦がうまければうまいほど、食べたりなさが募る。
で、また来たくなるという仕掛けか?

HKさんが石かわ珈琲で豆を買いたいということで、北鎌倉の石かわ珈琲を目指すことになった。
僕もちょっと伺いたいことがあったので好都合だ。

珈琲グラインダー
石かわ珈琲でいただき物!
マスターの石川さんお薦めのグラインダー「FUJIみるっこ」を買ったのだが、どうも挽いた粉を受ける容器が使いにくい。
石かわ珈琲ではどうしているのだろう?石川さんにお尋ねしたかった。
豆を挽き終えた時の「カタカタ」という音にヒントがありそうだと睨んでいたのだが…

「FUJIみるっこ」を購入した人は一様にこの容器の使い勝手の悪さを感じているらしい。
「(僕も)この容器を気にしているのではないかと噂をしていたんですよ」と奥様。
まもなく石川さんが奥の方から写真にあるステンレスの容器を持ってきて、僕にくださると仰る。
あの「カタカタ」という音の正体はこれだったのだ。

高さも容積もぴったりだ。
石川さんから教えていただいたとおりにやってみたら実に具合がいい。
粉も飛び散らず、挽いた粉を余さずフィルターに移せる。
プロのアドバイス、ありがとうございました。

お店ではケニヤのシティーローストとなめらかプリンをいただいた。(なめらかプリンも絶品!)
ケニヤはもっか世界中で人気の豆で品薄状態だそうだ。酸味とコクが豊かでとてもおいしい。
そして一番好きかもしれないグアテマラをお代わりでいただいた。
帰宅してからグアテマラを淹れて味比べをするつもりで…

晩ご飯のあと丁寧に淹れて飲んでみた。
石かわ珈琲の味に近づいたかも…(笑)


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/355-66071ed2

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク