fc2ブログ
2013/01/20 19:09
降り積もった雪が低温で解けない。
道路状況を考えると山岳サイクリングは難しい。
このあたりでも交通量の少ない日陰の路肩には凍った雪が残っている。
風張峠や山伏峠、乙女峠などの日陰は推して知るべしだ。

本日の走行ルート
赤×地点が事件現場だ!

で、今日は急遽「日曜サイクリング」にご一緒させていただくことにした…
が、待ち合わせの「亜煉路館」には誰も来ない。
9時半には着いて待っていたのだが、約束の9時45分になっても誰も来ない。
HKさんは買い物に出かけるので不参加と聞いていたのだが…

変だな~…

「誰も来ないよ!」とHKさんにLINEでコメントを出していると、HTさんがやってきた。
他の方は今日は参加できないということだ。
「誰も来ないのかと思ったよ」というと、「待ち合わせは9時45分"ころ"だからね」なんて言ってる。

こういう心がけが本日の大穴パンクを招いたんだな(笑)

地図上の×地点で、前を走るHTさんが何か大きなものを踏んで即停車!
「パンクしたかな」と触ったタイヤはふにゃふにゃ~

近くのコンビニの駐車場まで自転車を引いて行って端っこで作業開始!
カフェエスプレッソを持っていたので試してみた…うまく注入できたのだが穴が大きすぎて塞がらない。スローパンクのようにかすかに漏れている。
結局タイヤを交換して事なきを得た。

ま、朝から行いがよくないとこんなものでしょう。
チューブラータイヤパンク対処講座で午前の部が終わり、昼ごはんを食べ終えて、午後の部はスペアタイヤがないので走行を取りやめに…そのまま帰宅の途についた。

今日はせっかくのサイクリング日和に走れなかったなぁ~
HTさんこの貸しは返してもらいますよ(笑)


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/351-87e04bb6

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク