fc2ブログ
2013/01/10 20:44
下記のルートで都心に向かった。

本日の走行ルート
本日の走行ルート
(Edge705のスイッチを途中で入れたので、出発地が…)

R246はいつ走っても気が休まらない。
すれすれを追い抜いていくクルマ!
「わざとか、オマエ!」と追いつきざまに悪態をついてやりたい衝動に駆られる。
環状八号の内側に入れば、路肩には違法駐車車両、追い抜いたかと思うとすぐにハザードを点けて進路を塞ぐように止まるクルマ、追い抜いたくせに止まりそうな速度でのそのそ左折するクルマ(いやみか!オマエ)
追い抜いた直後にコンビニに!なんて日常茶飯事、ぼんやりしてれば左折巻き込み事故だ。
ロードレーサーは30km/h~40km/hで走っているのだから、なぜほんのちょっとだけ後ろにつけないのか?

暖房の効いた密室に収まるドライバーにしてみれば「何をすき好んでこの寒空に走るんだ?オマエラ」ってことか。
所詮、自転車は彼らの理解を超えた目障りな存在でしかないようだ。

一方仲間たちのお行儀はどうだろう。
これがひどい!
自転車たちのマナーの悪さは目を覆うばかりだ。
信号を守る自転車は全体の2割はいない、どころか1割がいいところだ。
ママチャリあり、小径車あり、クロスバイクあり、流行のピストもある。もちろんロードレーサーもある。
それらのほとんどは通勤車両だ。
いわゆるジテツーというヤツだ。

赤信号を平然と突っ切る、歩道と車道を交互に走る、手信号なんて当然出さない。
始業時刻に遅れてはならじ!ってことで実力以上の走りっぷりだから余裕がない。
後姿をみていると、何かちょっと手違いがあれば落車や衝突の危険が一杯だ。
毎日こんな綱渡りのような通勤風景が繰り広げられているのだろう。
こういう自転車のアウトローぶりはクルマのドライバーばかりか歩行者からの共感も理解も得られない。

だからルールを守ってまじめに走るほかの自転車も一まとめにクルマからいじめられるのだ。

" Share the Road " なんてどこの国のことですか?

こんな調子で麹町まで行ったのだが、神経が疲れること…

「一元屋」はずっと前に自転車友だちのTMさんから教わった、きんつばで有名な和菓子屋だ。
たった二人の老夫婦で営んでいるようだ。
店舗内部
一元屋外観

きんつば
一元屋店内

店舗外観
一元屋のきんつば

店先で自転車に鍵をかけようともたもたしていたら、中からご主人と思しき方が出てきて「中に入れればいいのに」と言ってくれた。
しかし食べ物を扱う店に裸足で走るような自転車を入れるのは申し訳ないので、店の前にワイヤ錠で駐輪させていただいた。

「盗られちゃ大変だからね。忌野清志郎が盗られたのは170万もしたんだってねぇ。お客さんの自転車も高そうだねぇ」と仰る。
「まぁ、ちょっとね」と適当に…
すると「ドイツ製かい」とお尋ねになる。
機械モノといえばドイツ製が優れていると信じる世代なのだ。
「イタリア製です」というと、「へ~、イタリア製ねぇ。自転車を盗るやつは物がわかってるやつなんだそうだね」
(その通りなんですよ、おとうさん!仲間内に泥棒がいるんです…トホホ)

接客で忙しい奥さんが(早く注文してよ!)と無言の催促をしているような感じでやや焦ったが、背負っていったバッグがシマノのU6(6L)だったので、いくつ入るか見当をつけなきゃならない。
三箱買ってぎりぎりセーフだった。四箱買ったら一箱返品する他なかっただろう。
麹町からわが家まで30km近くもの道のりをロードのハンドルにぶら下げて走ることはできない。

帰路は仕掛けてくる自転車もなく、クルマたちもさほどせかせか走っていない。
平日の朝に都心に向かうのはやはり鬼門だ。

一元屋

本日のうちに二軒にお届けして、新年のご挨拶に代えさせていただいた。
あと一軒は消費期限が過ぎないうちに…さもないと自家消費になってしまう。
買えなかった分はどうしよう…
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/344-8e807743

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク