2013/01/02 23:36
恒例の新年会はわが家が会場だ。
子どもや孫が昼に集合し、屠蘇ではなく梅酒やノンアルコールビールで新年の乾杯!

お節
お節中心の正月料理
わが家では毎年お節は一通り用意する。自宅で煮炊きするもの、のし餅、練り物を中心としたお節品目、そして夜の鍋の材料など…
中でも今年は「黒豆」が史上最高の出来だった。黒豆も「丹波の飛び切り」というグレードだ。説明によれば、大粒を凌ぎ、文字通り飛び切り大粒の豆ということだ。

年末のスーパーは激込みなので買いだしは一度で済ませたいところだが、たいてい忘れ物がある。
今年の買い忘れは「祝い箸」と「飲み物」で、今日の午前中に駆け込みで買ってきた。

珈琲
アンティークなコーヒーカップで食後の珈琲
このカップは世の中がバブルで浮かれている時期、わが家には何の根拠もないのに一緒に浮かれてアンティークショップで衝動買いしてしまった器だ。
しかもこれがテーブルに登場することはめったにない。
しかし今になると衝動的にでも買っておいてよかったと思う。そうでもしないとわが家程度の財政では、この手のものは一生買うことはできない。
輪島塗のお椀のセットも同様に衝動買いだった。正月になると大層な桐箱を開けて、ネルに包まれた深い光沢の漆塗りの器を取り出す。
そうすると、「ああ、正月だなぁ」と思うのだ。

年賀
子どもたちからの年賀
正月に集まるときには、子どもたちが年賀を持参してくれる。
わが家ではコーヒーの友はチョコレート系と決まっているのだが、今日は「黒船のカステラ」で!

午後は大きいほうの孫二人は凧揚げに連れて行ってもらい、その間に一番小さい孫と僕は昼寝をした…Zzzz

晩ご飯の前に恒例になりかけている「書初め」だ。
和室に道具を用意し、妻が師範となって、それぞれ書きたい文字を書上げた。

鈴木家書初め
息子一家の書初め

山内家書初め
娘一家の書初め

孫の絵と手形
孫たちの絵と手形
左がkouくんの手形と足形、真ん中がyouたんの絵、右がkaiくんの手形足形

最後にカニ鍋をしたが、お腹が一杯になりすぎて〆の雑炊は食べられず…
kouくんが沈没してなかなか起きないので、子どもたちが我が家を出たのは10時をかなり回ってしまった。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/340-317634b8

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク