2013/01/01 22:58
2013年、新しい年が明けました。
希望にみちた一年になって欲しいと心から願わずにいられません。


元旦は比較的道路が空いているので、子ども家族とよく一緒に出かける。
今年は息子一家(息子夫婦と孫1名)と伊豆の温泉にドライブだ。
(娘一家は下の子どもが風邪気味で残念ながら不参加)

温泉好きの息子のお勧めで「伊豆赤沢温泉」への日帰り入浴ツアーだ。
横浜インターから東名に乗ったときには酷い渋滞ぶりにギョッとなったが、海老名での事故渋滞だったので間もなくスムーズに流れ出した。

いきなり温泉に!というのでは芸がないので、その前に城ヶ崎を散策することにした。
日差しは燦燦と降り注ぎ、風も穏やかで真冬とは思えない。
孫のYou-sukeの手を引いて海沿いの崖道の散策を楽しむことができた。
城ヶ崎1
城ヶ崎1

城ヶ崎2
城ヶ崎2

城ヶ崎3
城ヶ崎3

城ヶ崎と赤沢温泉郷は目と鼻の先だ。
見事な眺望の露天風呂は、湯船と空や海との境目がなくなったかのような不思議な設えだ。
気温が低くやや風が強かったのが残念!
露天風呂1
露天風呂1

露天風呂2
露天風呂2

内風呂やサウナ、入浴剤入りの樽風呂や壺風呂も設備が立派でゆっくり温まることができた。
内風呂1
内風呂

エピソード1
脱衣所で息子が、「一人で子ども六人風呂に入れているお父さんがいたよ」という。
エレベーターホールでその親子らしきかたまりと出会う。風呂上りで、みんな上気してかわいい。
おとうさん:「みんなちゃんと約束守れたっけ?」
子どもたち:「走らない!ふざけない!もぐらない!泳がない!…」 " お約束~ケ条 "だかを斉唱している。(笑)
子ども1:「○×は守らなかったよ!」
子ども2:「守ったもん!」
おとうさん:「みんな見てるんだからウソついちゃだめだよ」
子どもたち:「ほらみろ…」
息子の話によれば、子どもたちは露天風呂でちゃんと泳いでいたらしい(笑) 

エピソード2
脱衣所ですごく太った6~7人の親父の一団! 
A:「ちょっと太っちゃったよ」
B:「で、どれくらい?」
A:「116キロだよ」
エレベーターホールで
その一団がエレベーターに乗り込んだので、次のエレベーターを待っているとすぐに隣のドアが開いた。
乗り込んでワンフロア下がるか下がらないうちに、遠くで警告音が鳴っているのが聞こえる。
乗り合わせたエレベーターの客がにやにやして、「隣だよ、隣!プロレスラーみたいのがあんなに乗ってたからさぁ」

先に乗ったはずのデブ軍団のエレベーターが我々より後に1Fに下りてきた。
何事もなかったようにぞろぞろ出てきた。
風呂上りでなくても暑苦しい…

正月二日は一族(子ども家族×2=総勢7名)がわが家に集まり、新年を祝う。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/339-f4e42428

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク