2012/06/02 23:44
今日はkudouさんの案内で三浦半島を一周した。
わが家からほぼ100マイル:センチュリーライドとなる。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

早起きが得意な人ばかりなので、集合は8:00AMに境川鷺舞橋際。
先に着いて待ってくれていたkudouさんHKさんと挨拶を交わし、少し休んでから三人で横須賀ヴェルニー公園を目指した。

早朝にもかかわらずR134は渋滞している。
サンデードライバーらしき下手な運転手、こちらが自転車だと思ってなめてかかるドライバー、まだ目が醒めないのか周囲に気配りが足りないドライバーなど、危なっかしいのがいてひやりとすること一再ならず!
こういう日は気をつけて走らないと!とお互い確認しながら先へ進んだ。

朝早いので店はまだ開いてないものの、横須賀では丁度神社の祭礼で神輿や山車なども繰り出していた。
自販機で飲み物をゲットして、まずは公園でまったり!
ヴェルニー公園1
ヴェルニー公園1

あちらこちらに Battle Ship が停泊しているのを目にすると、横須賀は軍港なのだと改めて思う。
基地のゲート近くにはなぜか警備する日本人の警官もいたり…
いたるところで週末を楽しむ軍関係の家族が三々五々ぶらぶらしていたり…
こういう状況はどこの基地の町にも共通した光景だ。
ヴェルニー公園2
ヴェルニー公園2

お昼ごはんにするにはまだ時刻が早いので、観音崎にある「横須賀美術館」まで走ることにした。
横須賀美術館
横須賀美術館

美術館の前庭に面したテラス席のあるイタリアンレストラン"ACQUAMARE"
ACQUAMARE1
横須賀美術館ACQUAMARE1

ちょっと気になることがあって、 I サイクルに電話…

芝生の庭の向こうは東京湾! 悠然と行き交うタンカーを眺めながらの食事だ。
味そのものを楽しむというより、このロケーションが人気なのだろう。
ACQUAMARE2
横須賀美術館ACQUAMARE2

今日はちゃんと写真を撮ってブログに載せるぞ!なんていいながら…
メインディッシュがでてくるともう食べてるではないか!
HKさんが控えめな声で、「写真は?」と促してくれなければこのショットはなかった(笑)
ACQUAMARE3
横須賀美術館ACQUAMARE3

デザートとコーヒーが出てくる頃にはレストランは満席状態になった。
やや蒸し暑いものの、野外での食事は今頃が限界かもしれない。
二種類のプチケーキを味わいながら、コーヒーカップを傾けながら、話が弾んだ。
ACQUAMARE4
横須賀美術館ACQUAMARE4

このあと浦賀の渡し舟に乗ろうと目論んだが丁度休憩時間で乗れず…剣崎~三浦漁港と三浦半島のもっとも海よりの道路を辿り、風力発電の風車が二機ある宮川公園で二度目の休憩。
葉山マリーナで最後の休憩をし、お義母さんのお見舞いに行くHKさんとは境川で別れた。
kudouさんと僕はいつもの亜煉路館へ…
このとき不吉な(笑)予感がしたのだが、晩ご飯まで食べて閉店までねばった。
Kさん、毎度のことながらすみません。箒を逆さに立てたりしましたか(笑)

Uさん、突然のことで驚いています。
あり得ないような偶然からこの度のことを小耳に挟み、きっと何かの間違いだと思いつつ、心配で店長に電話で確認しました。
経緯は元気になられて再会する時にお話しますが、何かの因縁を感じるほどのすごい偶然です。
治療に専念しつつ、平生の心身の疲れも癒してください。
好きな仕事への復帰が最高の治療となると信じています。
一日も早い完全復帰を祈っていますよ!
※拙ブログを読んで下さっていて、他にはお伝えする手段がないので、こういう形を取らせていただきました。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

6 Comments

  • kudou 

  • Shimagnoloさん
    HKさん

    昨日は一日お付き合い頂き、有難うございました

    天気も一日何とかもって、蒸し暑くも海岸線は気持ち良く走れて楽しかったです

    ACQUAMAREは景色が美味しいですね
    芝の緑を挟んで、海の青(昨日は霞んで白)
    芝で遊ぶ幼い子供の姿をみてると、なんとなく癒されます(そんな気分になるにはまだ早いかな~)
    実は前の道路下は小さな海岸でちょっとした磯遊びができます(男の子は磯遊びが大好き!)
    昨日は霞みが掛かり千葉まではっきり見渡せませんでしたが、また行きたいですね

    kudouでした!

  • 2012/06/03 09:34 | URL 
  • Shimagnolo 

  • kudouさん、昨日はご案内ありがとうございました。終始一貫牽いてもらうというお役目に徹していただき、恐縮至極でございます。

    こういう(って、どういう?)変則的なメンバーで長距離を走るのもまた愉しからずや、ですね!

    ACQUAMAREは確かに " 景色がオイシイ " ですね。
    次回は、「眼前に碧い海、頭上に青い空!」でランチしましょう。

    間もなく梅雨に突入しそうな気配ですから、今日のようなセンチュリーライドは梅雨の晴れ間を狙うしかないかもしれませんね。
    全くの平地でもなく、さりとて山岳でもなく、一番脚の疲れが少ないコースでした。
    それを見透かされてか…

    昨日のHKさんからのメールに「疲れてないと思いますが、お疲れ様です…」という一文があり、笑ってしまいました。
    「あっ、僕のことを言ってるんだな!」とおかしくなりました。
    "疲れない老人"ということで、孫からも「そういうおじいさんて、ふつ~いないよ!」といわれたくらいですからね(爆)

    また機会を見つけて「早出&遅い帰宅」で出かけましょうか(笑)!
  • 2012/06/03 09:57 | URL   [ 編集 ]
  • kazu+kano 

  •  サイクリングは、こうでなきゃ!それに比べて、昨日の自主練は大失敗でした。試し、試し下って「なるほど、なるほど」と納得して内心ほくそ笑んでいたのが、運のツキ、調子に乗って、過信につながりスピードが私としては出過ぎました・・・。ブレーキのタイミングを少し早くしておけばと悔やまれます。練習するには無理な場所だったかも・・・。Kodouさん、27Tは随分と威力発揮してくれました。下りに有効なスプロケットがないのが残念です・・・。川竹さん、しばらくお休みせざるを得ないのですが、亀組仲間として忘れないでくださいネ。
  • 2012/06/03 10:31 | URL 
  • Shimagnolo 

  • kazu+kanoさん、「大難が小難!」なんてことで済ませられるとは思いませんが、センターラインを越えて対向車に当たればもっとずっと深刻なことになっていました。

    「誰かの災難をみんなが我がこととして次に活かす知恵を持ちたいと思います」…何度こんな風に思ったことでしょう。

    でも今度こそ、そのように肝に銘じたいと思います。
    下りは誰もが実力を超えた、アンコントローラブルな速度で下りますが、これほど危険なことはないですね。
    本当に自重したいと思います。

    先日もkudouさんから、下りではケイデンス120くらいに上げないとSさんに追いつけないですよ!なんていわれていい気になっていましたが、愚か者の烙印を押されたようなものですね。

    みんなで気をつけましょう。
    そうでないとKKさんの怪我の痛みや向こう2ヶ月が報われません。
    くれぐれもお大事にしてくださいね。
  • 2012/06/03 11:34 | URL   [ 編集 ]
  • Iサイクル・U 

  • すみません。
    少しの間お休みします。
    ちょっと時間をください。
  • 2012/06/03 12:58 | URL 
  • Shimagnolo 

  • さびしいですねぇ!
    だからそんなに時間はあげたくないなぁ…
    Uさんは僕の自転車を診てくれるお医者さんみたいなものですよ。

    U さんは本物のお医者さんの言うことをよく聞いて、一日も早く戻ってきてくださいね。他の人たちもきっと同じ気持ちで待っていますよ。

    お大事にしてください!
  • 2012/06/03 13:35 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/238-5806b07b

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク